保土ケ谷区版 掲載号:2014年10月30日号 エリアトップへ

「刷毛供養」今年も 職人や動物の冥福祈る

文化

掲載号:2014年10月30日号

  • LINE
  • hatena
供養塚に手を合わせ慰霊した
供養塚に手を合わせ慰霊した

 保土ケ谷区に程近い鶴峯山三佛寺(旭区)で10月19日、「慰霊祭」と「刷毛供養」が行われた。これは神表協横浜表装インテリア協会(石川達之会長)が毎年行っているもの。区内・東川島町にある「経師ひらいし」の先代主人・平石忠氏(故人)等の地元有志が中心となり、1973年から始まったといわれている。

 当日は、同協会に加盟する横浜市内と近隣の表具店や経師店等の組合員など約40人が出席。歴代の職人達の名前が読み上げられる中、焼香を上げ慰霊した。

 また、刷毛には馬や鹿など動物の毛を使用することから、その供養としても焼香を実施。昨年は雨天のため中止となった刷毛の「焚き上げ」も行われ、参加者それぞれが先代職人や動物達の霊に感謝し、冥福を祈っていた。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

行政書士による無料相談会

保土ケ谷公園で朝市

保土ケ谷公園で朝市 社会

9月20日

9月17日号

世代間交流の卓球大会

参加無料

世代間交流の卓球大会 スポーツ

3人1組で応募

9月17日号

災害対策を考える

災害対策を考える 社会

22日、ラジオ日本が特番

9月17日号

解体中のビルで訓練

解体中のビルで訓練 社会

高層建物火災を想定

9月17日号

「コロナに負けるな!」

【Web限定記事】

「コロナに負けるな!」 社会

保土ケ谷中学校の生徒、ポスターで地域に呼びかけ

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月17日号

お問い合わせ

外部リンク