保土ケ谷区版 掲載号:2015年10月29日号 エリアトップへ

県商工 生徒発案パンが商品化 中区の店舗で販売へ

経済

掲載号:2015年10月29日号

  • LINE
  • hatena
ボリューム満点の☆(スター)ミナパン
ボリューム満点の☆(スター)ミナパン

 県立商工高校の生徒が企画した2種類のパンが商品化され10月31日、11月1日の2日間催される同校の文化祭内でお披露目された後、11月8日から中区本牧間門にある「本牧館」で販売される。

 商工連携を学ぶ1年生の授業の一環として「横浜」をコンセプトに60個の新作パンを考案。その中から2つのアイデアパンの商品化が決まった。

 ひとつは横浜発祥であるナポリタンを挟んだ「ナポリパン」。コストを抑制し横浜をPRできるかを考え、「ナポリタン発祥の地という意外性で勝負した」という。もうひとつは、桜木町など夜景の美しさを象徴する星とスタミナをかけた「☆(スター)ミナパン」。女性目線を活かし可愛らしい見た目を意識しながら、「男性ウケも狙って」具材はスタミナのつくものにこだわったという。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

児童見守り12年

児童見守り12年 社会

宮田町・小川勘七さん

4月15日号

年間約900人が返納

運転免許証

年間約900人が返納 社会

「卒業証書」も配布中

4月15日号

8月22日投開票

横浜市長選挙

8月22日投開票 政治

五輪避けた日程に

4月15日号

花壇ボラ募集中

花壇ボラ募集中 社会

県立保土ケ谷公園

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

ペッパー活用の新教材制作

神奈川県

ペッパー活用の新教材制作 社会

小学生の思いやる心を醸成

4月15日号

あっとほーむデスク

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 2月16日16:30更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

2度目の公会堂大会

全日本プロレス

2度目の公会堂大会

28日、注目リーグ戦も

4月28日~4月28日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter