保土ケ谷区版 掲載号:2016年8月18日号
  • googleplus
  • LINE

名物行事 23日、24日に地蔵まつり ステージイベントなど多彩

社会

メインストリートは祭り一色に
メインストリートは祭り一色に
 夏休みも終盤となる8月23日(火)、24日(水)の2日間、相鉄線「和田町」駅周辺で恒例の「和田地蔵まつり」が催される。歴史ある名物行事として親しまれているこの祭りは今回で34回目。和田町商店街協同組合が主催し地元町内会や横浜国立大学などが協力する。

 23日は午後4時から、24日は午後5時から商店街中通りには商店街各店がブースを出店するほか、焼き鳥やビールなど飲食を中心に20の模擬店も並ぶメイン会場内のステージでは地元のバンドや音楽団体などが出演する予定。

 23日のオープニングセレモニー後、保土ケ谷中学校吹奏楽部、津軽三味線、フラダンスグループ、藤塚町の和太鼓グループ「藤塚太鼓」、グループサウンズグループなどが出演。8時30分からは盆踊り大会となる。24日は午後5時からジャズピアノ演奏や沖縄三味線などが披露された後、8時10分から盆踊り大会となる。

 まつりを主催する和田町商店街協同組合の村上弘一理事長は「模擬店は子どもたちがお小遣いの範囲内で楽しめるような値段設定になっている。夏休みの思い出の1ページになれば」と話している。

 問合せは村上書店【電話】045・331・5501へ。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

梅の花が見ごろ

保土ケ谷公 園

梅の花が見ごろ

週末にはイベントも

2月24日~2月24日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月22日号

お問い合わせ

外部リンク