保土ケ谷区版 掲載号:2016年12月22日号 エリアトップへ

育てた米で「ぺったんこ」 元気村の子どもが餅つき

文化

掲載号:2016年12月22日号

  • LINE
  • hatena
一人ずつ餅つきを体験した
一人ずつ餅つきを体験した

 川島町にある区内唯一の水田で農業体験を実施している「ほどがや☆元気村」の大収穫祭がこのほど、川島神社で行われた。

 同所では地元の農業関係者などがボランティアで指導を引き受け、子ども達が田おこしや田植え、稲刈り、かかし作り、野菜の収穫など1年を通して体験している。集大成となった大収穫祭では、この秋刈り取った米を使い餅つきを実施。参加した44人の子ども達は、菅井忠彦区長や保護者らが見守る中、元気に杵を振りおろした。

 その後、できあがった餅と元気村で収穫した芋や大根が振る舞われ、参加者は大切に育てた作物の味を噛みしめた。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

市が相談窓口開設

新型コロナウイルス

市が相談窓口開設 社会

土・日・祝日も対応

3月26日号

確定申告期限が延長

確定申告期限が延長 社会

4月16日まで

3月26日号

食品ロス削減で社会貢献

市資源循環局

食品ロス削減で社会貢献 社会

消費期限間近の商品購入で寄付

3月26日号

新生「ハマスタ」が完成

新生「ハマスタ」が完成 スポーツ

5千席増、回遊デッキも

3月26日号

ハマスタを自宅で作ろう

DeNA

ハマスタを自宅で作ろう スポーツ

ペーパークラフト無料公開

3月26日号

応援プログラム募集

ヨコトリ2020

応援プログラム募集 文化

特典に招待券や割引券も

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月19日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

  • 12月5日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク