保土ケ谷区版 掲載号:2018年7月5日号
  • googleplus
  • LINE

トヨタカローラ神奈川 道路をクリーンに ハマロード・サポーター活動に参加

社会

道脇を清掃する社員(写真上)と植えられたマリーゴールド(写真下)
道脇を清掃する社員(写真上)と植えられたマリーゴールド(写真下)

 地域の身近な道路を対象に地域のボランティア団体と行政が協働して美化や清掃を継続的に行う「ハマロード・サポーター」制度。狩場町にあるトヨタカローラ神奈川(株)(横田昇取締役社長)も17年11月から清掃に取り組み、美化活動に貢献している。

 同社での清掃活動は数年前から社内で掲げられていた中で行われていたが、会社が定めた中で行われていたため、活動するに連れて下火になっていったという。こうした状況の中、社員が自発的に活動できる形にしていこうと、「ハマロード・サポーター」に登録。毎月隔週の金曜日を「クリーンデー」と定め、役員から社員まで約50人の有志社員が午前9時10分から約30分間にわたり元町交番のある交差点からセブンイレブン横浜保土ケ谷2丁目店までの国道1号線の上下線を清掃。6月上旬には本社前の道路脇にマリーゴールドを植付けて歩行者の目を楽しませている。

 同社の磯部克一さんは「これからも皆さんに喜んで頂けるよう、清掃活動を継続していけるよう、水準を保っていきたい。ゆくゆくは地域住民の方とも一緒になってこの活動を広げられていければ」と今後に向けての抱負を話した。
 

保土ケ谷区版のトップニュース最新6件

地域発展へ協定締結

横浜FC

地域発展へ協定締結

7月12日号

区内では7施設に危険性

ブロック塀調査

区内では7施設に危険性

7月12日号

2銀行へ感謝状贈呈

保土ケ谷警察署

2銀行へ感謝状贈呈

7月5日号

「危険ブロック塀」緊急点検

夏の開幕控え整備に汗

サーティフォー保土ケ谷球場

夏の開幕控え整備に汗

6月28日号

新作紙芝居が完成

「ほどがや」えかたり〜べ

新作紙芝居が完成

6月21日号

シワや肩こり 目が原因?

エムズ皮フ科形成外科クリニックの眼瞼下垂症治療

http://ms-clinic.yokohama/

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

横浜駐屯地で納涼祭

横浜駐屯地で納涼祭

模擬店や特別車両の展示も

7月21日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • お口の健康フェスティバル

    保土ケ谷歯科医師会連載コラム(32)あなたの街の歯医者さんが教えます―

    お口の健康フェスティバル

    鹿郷歯科医院 鹿郷満保 

    7月12日号

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク