保土ケ谷区版 掲載号:2018年10月4日号 エリアトップへ

くぬぎ台団地自治会 西日本豪雨災害で義援金 621世帯から約21万円

社会

掲載号:2018年10月4日号

  • LINE
  • hatena
義援金を手渡す鈴木会長(左)
義援金を手渡す鈴木会長(左)

 6月から7月に西日本各地に甚大な被害をもたらした豪雨災害の復旧に役立ててもらおうと、くぬぎ台団地自治会(鈴木方規会長)が集めた義援金を区社会福祉協議会に届けた。

 同自治会では7月中旬から各戸に義援金への協力の呼びかけを開始。621世帯から20万7950円が集まった。同自治会では熊本地震の際にも義援金を集め、被災地に送る取り組みを行っていたが、今回の豪雨災害では被災地域が広範囲だったことから、「住民の思い」を社協を通じて被災地へ送ることにした。鈴木会長は「自然災害が各地で発生している。家を失い避難所生活を続けている人も多い。こういった時だからこそ支え合いが必要だ。地域の思いが少しでも役立てば」と話した。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

22日に朝市

区役所前で

22日に朝市 社会

2月20日号

公会堂で終活講座

市が相談窓口開設

新型コロナウイルス

市が相談窓口開設 社会

土・日・祝日も対応

2月20日号

「横浜の体験」を返礼品に

市ふるさと納税

「横浜の体験」を返礼品に 社会

4月1日から23品目追加

2月20日号

春告げる梅まつり【新型コロナウイルス感染及び蔓延防止のため、特設ステージイベント・屋台の模擬店は中止となりました】

横浜FCに入浴パス進呈

横浜FCに入浴パス進呈 スポーツ

上星川の「満天の湯」

2月20日号

行政書士による無料相談会

あっとほーむデスク

  • 12月5日0:00更新

  • 11月21日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク