保土ケ谷区版 掲載号:2019年5月16日号 エリアトップへ

保土ケ谷西部連合自治会 連続無火災達成で表彰 「各自治会長の協力に感謝」

社会

掲載号:2019年5月16日号

  • LINE
  • hatena
表彰を受けた関係者
表彰を受けた関係者

 保土ケ谷西部連合自治会(渡辺和雄会長/12団体・2676世帯)が連続無火災を達成したとしてこのほど、「市民防災の日」推進委員長表彰を受けた。

 同自治会では2017年3月8日から2年間連続無火災を継続、市が定めている連続無火災の表彰基準である「5千世帯未満の地域で2年間連続無火災」を達成したことで今回表彰された。

 表彰を受けた渡辺会長は「名誉ある事に恥じることのないよう、さらなる記録の更新にお互いの注意を深めていきたい。日頃より、各自治会長の防犯・防災に関わる情熱及び各自治会員の協力があって達成できたこと」と周囲に感謝した。

 宮代徹保土ケ谷消防署長は「2年間の無火災表彰を受けられたことは地域の皆さんが『自分たちの町からは火事を出さない』という防火に向けた活動を継続された結果」と称え「今後も連続無火災を継続して3年、4年と表彰を目指していただきたい」と期待を寄せた。

 市内では連続無火災地域表彰の基準について、世帯数に応じて達成期間が設定されており、継続期間によって「市民防災の日推進委員長(2年)」、「消防局長(3年)」、「市長(4年)」表彰と続いている。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

コロナで販路減り苦境に

横浜市内障害者施設

コロナで販路減り苦境に 社会

仲介組織が下支え

6月17日号

防犯に声で協力

横浜FCシーガルズ

防犯に声で協力 スポーツ

選手らに感謝状

6月17日号

行政書士による無料相談会

行政書士による無料相談会 社会

電話で対応6月25日

6月17日号

自由通路に鮭 「群泳」

星川駅

自由通路に鮭 「群泳」 社会

区内の園児ら力作ズラリ

6月17日号

「美味しいお米になぁれ」

「美味しいお米になぁれ」 社会

区内唯一の水田で田植え

6月17日号

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

7・8月対象日が特別料金

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter