保土ケ谷区版 掲載号:2019年5月30日号 エリアトップへ

参加費無料 「口から食べる」大切さを学ぶ 6月9日、鶴見大学会館で

社会

掲載号:2019年5月30日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川摂食嚥下リハビリテーション研究会(石井良昌会長)が6月9日(日)、鶴見大学会館メインホールで市民公開講座を開催する。時間は午後1時30分から。参加費無料で、定員は先着200人。

 この研究会は「できるだけ口から食べること」を支援しようと2008年に設立され、誤嚥性肺炎や窒息、脱水、低栄養状態などを引き起こす「嚥下障害」等に悩む患者に対し、地域で研修会を開催するなど医療や介護の連携を図ってきた。

 今回の講座では、同研究会会長で海老名総合病院歯科医師の石井氏が「しっかり かんで 食べて元気を手に入れる」をテーマに講話するほか、介護食品の展示コーナー、講演終了後には県内医療・介護関係者らによる相談窓口が設けられる。

 希望者は連絡先(電話・FAX番号)と氏名を明記の上、ニュートリー(株)東京支店までFAX(【FAX】03・3206・0108)を。

 問合せは同社【電話】03・3206・0107へ。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

ダンスを動画で披露

幼稚園教諭・保育士の魅力発信 横浜幼保プロジェクト

ダンスを動画で披露 教育

5月13日号

吹奏楽動画ライブ配信

街の魅力、動画でPR

相鉄沿線4区

街の魅力、動画でPR 社会

フリ丸とウッチーが紹介

5月13日号

郵便局が写真館に

郵便局が写真館に 社会

山田さん(坂本町)が撮影

5月13日号

「まちの子」育て 応援

「まちの子」育て 応援 社会

ボラ講座、参加者募集

5月13日号

横浜市保土ケ谷区の陽性者 前週から19人増

【Web限定記事】新型コロナウイルス

横浜市保土ケ谷区の陽性者 前週から19人増 社会

累計で1148人に

5月13日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter