保土ケ谷区版 掲載号:2019年11月14日号 エリアトップへ

瀬戸ヶ谷小6年安藤さん 環境絵日記で優秀特別賞 「つながり」をテーマに描く

社会

掲載号:2019年11月14日号

  • LINE
  • hatena
色彩豊かに描かれた作品と受賞に笑顔の安藤さん
色彩豊かに描かれた作品と受賞に笑顔の安藤さん

 市資源リサイクル事業協同組合が夏休みに市内の小学生を対象に募集している「環境絵日記」の優秀特別賞がこのほど発表され、瀬戸ヶ谷小学校6年の安藤爽さんが「選考委員特別賞」を受賞した。

 「環境絵日記」は、環境問題や環境保全について、子どもたちが家庭で話し合ったことや自分で考えた内容を絵と文章を組み合わせ「絵日記」として表現するもの。20回目の節目を迎えた同日記の今年度の募集テーマは「みんなでつくるSDGs未来都市」。市内から1万5314人の児童からの応募が寄せられた。

 安藤さんが書いた作品の題名は「つながる、かかわりあう〜自然豊かなヨコハマになるまでの一歩〜」。開発が進んでいくと、自然や動物のつながりが失っていく話を学校の授業で聞き、「自然を大切にし、共生できる世界になれたら」と考え、SDGsの事を調べながら1週間ほどかけて製作。絵には生命活動の源となるプランクトンから魚介・鳥類をはじめ、擬人化された草や葉が腕を組むようす、国際都市横浜をイメージして様々な人種など、「すべてがつながっている」ことに重点を置き水彩絵の具で色彩豊かに仕上げている。

小学生の最後に念願の受賞

 受賞を受けた安藤さんは「小学校4年から環境絵日記に応募し続けてきた。小学生最後の年で念願が叶い嬉しかった」と3度目の正直に笑顔。「母が植物を育てるのが好きで、今では自身も庭に花を植えて育てている。これからも自然との共生を大切にしてきたい」と話した。同小学校の横張由香子校長は「今の気持ちを大切に成長してもらいたい」と安藤さんの絵を前に目を細めながら話した。
 

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

11/25家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

保土ケ谷区版のトップニュース最新6

夏の決勝、保土ケ谷で

高校野球

夏の決勝、保土ケ谷で スポーツ

五輪開催措置で45年ぶり

2月20日号

建て替えで一時休業

イオン天王町店

建て替えで一時休業 経済

2022年に営業再開

2月13日号

過去最小の水準に

2019年市内出火率

過去最小の水準に 社会

火災件数も減少傾向続く

2月13日号

6年ぶりのマイナス編成

横浜市予算案

6年ぶりのマイナス編成 政治

IR推進に4億円

2月6日号

出張指導で普及拡大へ

区の歌合唱団

出張指導で普及拡大へ 文化

「12年経ち新たなステージ」

2月6日号

働き方改革に評価

新桜ヶ丘グランコーヨー(株)

働き方改革に評価 社会

7年連続のグッドバランス賞

1月30日号

「将来への備え」強調

IR説明会

「将来への備え」強調 社会

具体的数値示し有用性示す

1月30日号

葬儀の事前相談もお任せください

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月5日0:00更新

  • 11月21日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク