保土ケ谷区版 掲載号:2020年6月25日号 エリアトップへ

乳がん絵画コンクール 「家族」描く作品募集

社会

掲載号:2020年6月25日号

  • LINE
  • hatena

 乳がん予防の推進や検診の受診率向上を目指し活動する(一社)乳がん予防医学推進協会が「乳がん検診へ行こう絵画コンクール」の作品を募集している。

 テーマは「わたしの家族」で4歳以上高校生以下の人が対象。通常はがきサイズ以上、四つ切画用紙以下で画材は自由。作品は同法人インスタグラムに掲載され、「いいね」の数で審査される。10月3日(土)、4日(日)には、かながわ労働プラザギャラリー(中区寿町)で全応募作品の展示会を開催予定。

 乳がんは早期発見で9割が治ると言われるが、国内の健診の受診率は3割から4割程度と未だに低く、死亡率は年々増えているという現状。代表理事の野澤亜樹さんは「特に発症率が上がる子育て世代は、多忙から健診を後回しにしてしまいがち。子どもの絵の力で家族が健康でいることの大切さを感じ、自身の健康を振り返るきっかけになれば」と話す。

 作品は、住所、氏名、年齢、タイトル、電話番号を明記の上、〒231―0062横浜市中区桜木町1の101の1クロスゲート7階(一社)乳がん予防医学推進協会「絵画コンクール係」へ郵送で応募を。8月14日(金)必着。詳細は【URL】https://www.nyisk.com/kaigakonku-ruまで。

参加費用無料のオンライン講座

 7月4日(土)、午後9時から午後9時40分まで「もっと知りたい乳がんセミナー」を開催する。

 セミナーはビデオ会議システム「Zoom」を使用して行われ、参加無料。マンモグラフィー撮影認定技師が「知っているようで知らない乳がんの話」を解説するほか、ファイナンシャルプランナーからお金と病気の上手な付き合い方を教わることができる。

 参加申し込みは【URL】https://www.kokuchpro.com/event/nyuganyobouまで。

 (問)同協会【メール】nyuganyobou@nyisk.com

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

地場の旬菜ズラリ

まちなか農家さんの朝市

地場の旬菜ズラリ 社会

感染症対策講じ開催

5月7日号

「友好のバラ」咲く

星川中央公園

「友好のバラ」咲く 社会

気品高いダマスクローズ

5月7日号

27人が新たに入団

保土ケ谷消防団

27人が新たに入団 社会

「1日も早く即戦力に」

5月7日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 教育

NPOがスタッフ募集

5月7日号

ダンス事業に最大30万円

ダンス事業に最大30万円 文化

補助金申請は5月21日まで

5月7日号

パルマワラビーを展示

パルマワラビーを展示 社会

金沢動物園で3頭

5月7日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter