保土ケ谷区版 掲載号:2020年11月26日号 エリアトップへ

イチョウ、斜光に輝く

社会

掲載号:2020年11月26日号

  • LINE
  • hatena

 花見台の県立保土ケ谷公園周辺のイチョウが色付き始め、園内はカメラを手にした散策客やキャンバスに向かう人、銀杏拾いを楽しむ人らで賑わいを見せている。

 この時期、毎年、同所を訪れるという上星川に暮らす60代の男性は「並木が黄金のトンネルのようになり、毎年楽しみ。秋が深まり、ここのイチョウの木が色づくと冬がすぐそこまで来ていると感じる。コロナ禍で遠出はできないが、近場でもいい場所があって幸せ」と話し、一眼レフカメラで斜光に輝くイチョウを撮影していた。

 また、若い世代の来園者はスマートフォンで晩秋の景色を撮影。SNSに投稿している人の姿も数多く見られた。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

だるま市に出品

新井町風の丘

だるま市に出品 文化

白根不動尊で28日

1月21日号

県内の小学生にギフト

DeNA

県内の小学生にギフト スポーツ

球団10周年プロジェクト

1月21日号

横浜市が受付窓口開設

障害者手帳カード化導入

横浜市が受付窓口開設 社会

選択制、耐久性など向上へ

1月21日号

環境考慮の商品提供

環境考慮の商品提供 経済

市が「エシカル消費」企画

1月21日号

動画で交通安全を

動画で交通安全を 社会

横浜市、コンテンツ充実化

1月21日号

「球団10年目を飛躍の年に」

(株)横浜DeNAベイスターズ

「球団10年目を飛躍の年に」 スポーツ

岡村社長 新春インタビュー

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク