保土ケ谷区版 掲載号:2021年3月18日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 地域の仲間が見つかる 講座を企画する力が身につく 「はぐくみ塾」参加者募集

社会

掲載号:2021年3月18日号

  • LINE
  • hatena

 地域で困っていることを解決する活動をしたい人や地域のつながりを作るイベントを企画したい人など、「地域で何かを始めたい人の学びの場」として保土ケ谷区が主催している「はぐくみ塾」の塾生募集が始まっている。

 グループ運営の手法や企画に役立つノウハウを学ぶ場で、講座修了後には、運営委員会を作り、区の補助事業として区民企画型講座を実施することができる。昨年は「保土ケ谷の縁から歴史を知ろう」「親子でパラリンピックを100倍楽しむ方法」など、ユニークな企画が数多く生み出された。

 講座は5月20日からスタート。6月17日まで毎週木曜日に地域活動のノウハウを学ぶ。定員は20人(抽選あり)で、受講希望者ははがきに郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、応募動機、保育希望(6カ月以上の未就学児)の場合は子どもの名前(ふりがな)、生年月日を明記し、〒240―0001川辺町2の9区役所生涯学習支援係「はぐくみ塾」担当へ郵送。4月16日必着。ファックス(045・332・7409/送信後電話で要送信確認)またはメール(ho-manabi@city.yokohama.jp/件名に「はぐくみ塾」と明記)からの応募も可。

はぐくみカフェで体験

 「はぐくみ塾」への入塾を前に雰囲気を体験する「はぐくみカフェ」が4月9日(金)に開かれる。会場は保土ケ谷公会堂で午前10時から午後0時30分まで。参加費無料で要事前申し込み。問い合わせは同係【電話】045・334・6307へ。

 

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

18人が決意新たに

18人が決意新たに 社会

消防団が辞令交付式

5月12日号

未成年の大麻 6年で10倍

神奈川県内

未成年の大麻 6年で10倍 社会

検挙者増加 背景にSNSや誤情報

5月12日号

市が受入・定着を後押し

外国の介護人材

市が受入・定着を後押し 社会

事業所にセミナーと研修

5月12日号

40種のうんち並ぶ

40種のうんち並ぶ 文化

ズーラシアで30日まで

5月12日号

横浜市スポーツ栄誉賞に

フィギュア鍵山選手

横浜市スポーツ栄誉賞に スポーツ

5月12日号

個性的なキャラが説明

プラスチック資源循環法

個性的なキャラが説明 社会

市資源循環局が動画配信

5月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 4月21日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook