保土ケ谷区版 掲載号:2021年4月29日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 横浜FC 外国籍市民のごみ出しサポート 横浜市南区の動画に協力

社会

掲載号:2021年4月29日号

  • LINE
  • hatena
動画でメッセージを送る松尾選手
動画でメッセージを送る松尾選手

 川島町に拠点を構えるサッカーJ1・横浜FCがJリーグの各チームがホームタウンの地域課題解決に取り組む社会連携事業「シャレン!」の一環として、南区内に暮らす外国籍市民にごみと資源物の出し方を分かりやすく伝えるため、区役所が制作したハングル語とタガログ語版の動画に協力した。

 ごみの出し方には複雑な分別ルールがあり、外国人にとっては分かりづらいという声が以前からあり、外国籍市民が市内で3番目に多い南区では地域課題のひとつとなっている。同区ではこれまでに日本語、英語、中国語による説明動画を作成。これらに続くものとして今回、公開されたハングル、タガログ語版は、ゴミ出しの基本ルールを説明した約2分のダイジェスト版と、ごみと資源物の分類ポイントを紹介した約2分50秒の詳細版の2種類。それぞれの動画の最後で横浜FCのクレーベ選手と松尾佑介選手が「街の美化」「プラスチックごみ削減」をテーマにメッセージを送っている。動画は市のYouTubeチャンネルで公開されている。

 また、集積場所には情報発信方法として「フリ丸」のアイキャッチデザインで印象強く訴求するためにステッカーを貼り、二次元コードを読み取ることで、スマートフォンでも「ごみと資源物の出し方」を収録した動画をYouTubeから視聴することができる。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

今春は「やや少なめ」

スギ花粉

今春は「やや少なめ」 社会

県自然環境保全センターが見通し

1月20日号

安全・安心へ 決意新たに

保土ケ谷消防署

安全・安心へ 決意新たに 社会

規模を縮小し、出初式

1月20日号

集団接種は13会場

ワクチン3回目

集団接種は13会場 社会

2月中旬から順次開設

1月20日号

川島囃子で無病息災願う

川島囃子で無病息災願う 文化

獅子舞やひょっとこも

1月20日号

春の訪れすぐそこに

大河ドラマゆかりの地紹介

『鎌倉殿の13人』

大河ドラマゆかりの地紹介 文化

県と市、特設ウェブページ開設

1月20日号

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月6日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook