保土ケ谷区版 掲載号:2021年5月7日号 エリアトップへ

科学の楽しさ 子どもに NPOがスタッフ募集

教育

掲載号:2021年5月7日号

  • LINE
  • hatena
活動するメンバー(中央)
活動するメンバー(中央)

 実験や工作で子どもに科学の楽しさを伝える活動を行う認定NPO法人「おもしろ科学たんけん工房」が理科推進スタッフ体験講座の受講生を募集している。

 同NPOは理科好きの子どもを育てながら、科学の面白さを一緒に楽しもうと、県内で活動。講座は主に高齢者や主婦が対象。理科実験や簡単な工作を行うスタッフのための入門講座で、実習中心のカリキュラムになっている。

 7月11日、8月22日、9月26日に市青少年育成センター=中区=である集合研修に参加し、活動内容や子どもとの接し方を学ぶ。申し込みは6月30日まで。参加費3千円。5月12日、16日にかながわ県民センター=神奈川区=で事前説明会あり。同法人は「経験を次世代に伝えることができる活動です」と呼び掛ける。問い合わせは同法人【電話】050・3577・5829へ。サイト(http://www.tankenkobo.com/)からも申し込み可能。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

コロナで販路減り苦境に

横浜市内障害者施設

コロナで販路減り苦境に 社会

仲介組織が下支え

6月17日号

防犯に声で協力

横浜FCシーガルズ

防犯に声で協力 スポーツ

選手らに感謝状

6月17日号

行政書士による無料相談会

行政書士による無料相談会 社会

電話で対応6月25日

6月17日号

自由通路に鮭 「群泳」

星川駅

自由通路に鮭 「群泳」 社会

区内の園児ら力作ズラリ

6月17日号

「美味しいお米になぁれ」

「美味しいお米になぁれ」 社会

区内唯一の水田で田植え

6月17日号

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

7・8月対象日が特別料金

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter