保土ケ谷区版 掲載号:2021年9月16日号 エリアトップへ

(PR)

故人を大切に お寺ならではの永代供養墓 宗派不問、入檀も不要

掲載号:2021年9月16日号

  • LINE
  • hatena
納骨堂タイプの「双樹」
納骨堂タイプの「双樹」

 久保山墓地そば、西横浜駅から徒歩10分「円満寺」の永代供養墓「沙羅双樹の杜」。

 「跡継ぎの心配が不要な永代供養墓の中でも、供養を大切にされたいという方のためのお墓です」と円満寺の西郊良光住職は話す。申し込んだ人からは「墓じまいに困っていたが、これならご先祖様も安心」などの声が寄せられている。

 従来のお墓に近い形式で、個別にお参り可能。毎朝夕の読経に加え、年4回は合同法要を執り行う。故人を大切に弔いたいとの想いに寄り添う、お寺だからこその手厚い供養だ。

 夫婦で共に眠ることができるのも人気の一つ。区画内に骨壺で2柱(骨袋で4柱)まで埋葬料のみで安置可能。永代供養墓ながら相続もできる。

 タイプは個別型の「沙羅」(80、90万円)と納骨堂「双樹」(60万円)=写真=など多数。宗派不問で檀家になる必要はない。また円満寺では「沙羅双樹の杜」の個別説明会や見学に随時対応。詳細は左記番号まで、電話で問合せを。

横浜 安禅院 円満寺

横浜市西区久保町50−1

TEL:045-231-4383

http://enmanji-yokohama.jp/

公明党西横浜総支部

ワクチンといえば公明党。ワクチンだけじゃない公明党。

https://www.komeinishiyoko.com

<PR>

保土ケ谷区版のピックアップ(PR)最新6

そうだ、行政書士に相談しよう!

許認可申請、相続・遺言、成年後見

そうだ、行政書士に相談しよう!

取材協力/江崎大輔支部長

10月14日号

「やってみたい」を大切に

「やってみたい」を大切に

園児の主体性がその後の宝に

10月14日号

住宅の相談は地元の職人へ

神奈川土建

住宅の相談は地元の職人へ

「住宅センター」で受付

10月14日号

いざという時の備えに

オリジナル防災グッズ作りませんか

いざという時の備えに

自治会・学校などで使用

10月14日号

安心、JAのお葬式

もしもの時 もしもの為に… 事前相談無料

安心、JAのお葬式

「組合員・地域の方々へ」

10月14日号

まるでホテルのような快適さいつまでも自由に楽しく暮らしたい人へ

一人じゃない安心感

まるでホテルのような快適さいつまでも自由に楽しく暮らしたい人へ

10月27日・11月11日 送迎付き見学会(体験食事付)

10月14日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook