保土ケ谷区版 掲載号:2022年1月20日号 エリアトップへ

上菅田笹の丘小6年生 校庭で野菜の販売会 食品ロス授業の一環

教育

掲載号:2022年1月20日号

  • LINE
  • hatena
注文をうけ、野菜を手渡す児童
注文をうけ、野菜を手渡す児童

 区内農家と協働し、体験型でフードロスなどを学習している上菅田笹の丘小学校(世古正樹校長)の6年生がこのほど、自ら育てた野菜を地域住民に販売した。

 授業に協力しているのは、西谷で江戸時代から続く農家の苅部博之さん。同校の校庭で開催された販売会には、児童らが前日に収穫や袋詰めをした「苅部大根」など5種類の大根約260本のほか、カブやじゃがいも、小松菜など多くの野菜が並んだ。

 販売会では児童らが書いた「おすすめのレシピ」も配布。野菜の特徴や収穫時のエピソードを紹介しながら、客との交流を楽しんでいた。

「余った野菜どうしよう」

 児童らはこれまでの授業で野菜を育てるだけでなく「余ってしまう野菜の活用方法」についても思案してきた。児童からのアイデアをもとに、飲食店での提供や社会福祉法人での食品加工なども行われている。地域に向けた販売会もその一環で、今回の収益の活用方法についても、今後児童らが授業内で検討していくという。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

期日前投票所を設置

参院選

期日前投票所を設置 政治

区内2カ所に

6月30日号

初の催しに賑わい

星川商店会

初の催しに賑わい 経済

地域に笑顔と活力生む

6月30日号

地元店舗が出店

横浜FC

地元店舗が出店 スポーツ

ほどがや区民DAY開催

6月30日号

小野リサさん公演

小野リサさん公演 文化

8月20日 秦野でボサノバの調べ

6月30日号

10代堅調、20代で急落

選挙投票率

10代堅調、20代で急落 政治

市、若年層啓発に注力

6月30日号

7月3日から移転

【web限定記事】 休日急患診療所

7月3日から移転 社会

天王町の医師会館に

6月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook