保土ケ谷区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 障害者の力作 暦の挿絵に

    偕恵いわまワークス

    障害者の力作 暦の挿絵に 社会

    100作品から12枚を厳選

     岩間市民プラザ1階にある障害福祉サービス事業所「偕恵いわまワークス」の利用者が描いた絵画作品を挿絵に使った2022年のカレンダーが完成し11月末から販売されて...(続きを読む)

    12月2日号

  • 「神社de(で)献血」初実施

    星川杉山神社

    「神社de(で)献血」初実施 社会

    特別な「御朱印」も授与

     星川杉山神社(平岡好直宮司・星川1の19の1)で12月5日(日)、駐車場に専用のバスを設置し献血協力者を募る「神社de献血」と題したイベントが開かれる。県内で...(続きを読む)

    12月2日号

  • 国交大臣表彰を受賞

    法泉境木自治会

    国交大臣表彰を受賞 社会

    道路清掃活動に評価

     「法泉境木自治会」(佐久間信義会長)が地域の青少年を含めた幅広い年齢層の住民が参加する清掃活動を評価され、道路愛護団体として国土交通大臣表彰を受けた。...(続きを読む)

    11月25日号

  • 老舗の味 ポテチで再現

    ハングリータイガー

    老舗の味 ポテチで再現 社会

    スーパー、SA(サービスエリア)などで随時販売

     星川に本店を構え、横浜を中心に12店舗を展開する「ハングリータイガー」が同店のハンバーグの味をイメージしたポテトチップスの販売を開始した。同店の味を...(続きを読む)

    11月25日号

  • 公園愛護の功績を表彰

    公園愛護の功績を表彰 社会

    在職10年超える2会長

     身近にある公園での清掃などの美化活動や利用マナーの啓発を行う地域のボランティア団体「公園愛護会」の今年度の個人表彰者が決まり、区内からは会長職を10年以上務め...(続きを読む)

    11月18日号

  • 橘樹神社で奉納歌舞伎

    天王町

    橘樹神社で奉納歌舞伎 文化

    子どもたち12人が21日

     天王町の橘樹神社内にある神楽殿で11月21日(日)、子どもたちによる奉納歌舞伎の公演が行われる。子どもたちに日本の伝統芸能を継承していくことを目的に、文化庁の...(続きを読む)

    11月18日号

  • 新たに原酒も登場

    ほどじゃが焼酎

    新たに原酒も登場 社会

    2年ぶりの新酒販売はじまる

     保土ケ谷産品のジャガイモを原料とした地場焼酎「ほどじゃが焼酎」が完成し、「横浜小売酒販組合保土ケ谷支所」に加盟する区内の酒販店や相鉄ローゼンで販売が始まった。...(続きを読む)

    11月11日号

  • 南米の「トイレ問題」解決へ

    南米の「トイレ問題」解決へ 社会

    横国生らがCF(クラウドファンディング)で資金募る

     横浜国立大学の学生らが参加し、南米・パラグアイ共和国の人々や子どもたちを支援する認定NPO法人「ミタイ・ミタクニャイ子ども基金」が現地の水不足解消と...(続きを読む)

    11月11日号

  • 自民・古川氏が初当選

    衆議院選挙神奈川6区

    自民・古川氏が初当選 政治

    立憲・青柳氏は比例で復活

     「第49回衆議院議員総選挙」が10月31日投開票され、神奈川6区(保土ケ谷区・旭区)では自民党の新人・古川直季氏(53)が9万2405票を獲得し、立憲民主党の...(続きを読む)

    11月4日号

  • 福永さんドラフト指名

    川島イーグルス出身

    福永さんドラフト指名 スポーツ

    3位でオリックスへ

     プロ野球ドラフト会議で川島小学校などを拠点に活動する学童野球チーム「川島イーグルス」出身の福永奨捕手(国学院大学)=人物風土記で紹介=がオリックス・バファロー...(続きを読む)

    11月4日号

  • 6年連続 充足率100%

    保土ケ谷消防団

    6年連続 充足率100% 社会

    市内初の快挙

     保土ケ谷消防団(久保田重雄団長)の定員に対する充足率が、今年10月1日までの時点で100%を達成した。団員数は400人となり、2016年度から6年連続の達成と...(続きを読む)

    10月28日号

  • 集大成の全国舞台

    保土ケ谷中吹奏楽部

    集大成の全国舞台 教育

    日本管楽合奏コンに初出場

     保土ケ谷中学校吹奏楽部(山田康二顧問)が11月に開かれる「日本管楽合奏コンテスト全国大会」の出場権を獲得した。音源審査を通過した全国の小中高校による大会で、同...(続きを読む)

    10月28日号

  • 補助制度の実績「低調」

    ブロック塀改善事業

    補助制度の実績「低調」 社会

    申請期間延長を検討

     地震などで倒壊する恐れのあるブロック塀の撤去や軽量なフェンスの設置などにかかる費用の一部を助成する横浜市の事業が低調だ。昨年度末までに補助制度を活用し改修され...(続きを読む)

    10月21日号

  • 高架下空間開発に着手

    相模鉄道本線星川―天王町間

    高架下空間開発に着手 社会

    スーパーやカフェなど計画

     相鉄グループの(株)相鉄アーバンクリエイツと(株)相鉄ビルマネジメントが10月11日、星川駅―天王町駅間で進められている連続立体交差事業の高架下空間...(続きを読む)

    10月21日号

  • 生徒考案のパン販売

    県商工高校総合ビジネス科

    生徒考案のパン販売 社会

    横浜駅構内など8店舗で

     神奈川県立商工高校(塩原正美校長)総合ビジネス科流通系の3年生が「商品開発」の授業の一環として(株)オギノパン(本社・相模原市)と連携し生み出した2...(続きを読む)

    10月14日号

  • 横浜国大に台風研究機関

    横浜国大に台風研究機関 社会

    「制御」や「発電」も視野

     地球温暖化の影響から近年、大型化し各地で大きな被害が発生している台風による被害を減らすことなどを目的とした総合研究機関「台風科学技術研究センター」が...(続きを読む)

    10月14日号

  • 仏向町の森に熱帯昆虫

    仏向町の森に熱帯昆虫 社会

    「アカギカメムシ」見つかる

     国内では主に南西諸島に生息する昆虫・アカギカメムシがこのほど、仏向町にある火薬工場跡地を中心とした山林「カーリットの森」で発見された。専門家によると神奈川県内...(続きを読む)

    10月7日号

  • 女子団体組手で全国制覇

    西谷中空手道部

    女子団体組手で全国制覇 スポーツ

    団体形でも準優勝

     西谷中学校の空手道部が山口県内で開かれた「第29回全国中学生空手道選手権大会」で、女子団体組手での優勝を筆頭に、エントリーした7種目全てで入賞する好...(続きを読む)

    10月7日号

  • 古着収益でワクチン寄付

    松原商店街カランドリエ

    古着収益でワクチン寄付 社会

    途上国の子どもたち支援

     洪福寺松原商店街にあるセレクトショップ・カランドリエ(立脇友紀恵オーナー)が「エコ企画」として、着なくなった衣類の再販やリサイクルを通して、発展途上国の子ども...(続きを読む)

    9月30日号

  • 陽性 半数近くが若年層

    新型コロナ第5波

    陽性 半数近くが若年層 社会

    市、新プランで対策急ぐ

     新型コロナウイルス感染症で最も深刻な事態となった第5波では、若年層への感染拡大が目立った。横浜市内でも感染者の半分近くが30歳未満を占めた(7月〜9月20日)...(続きを読む)

    9月30日号

  • 生理の貧困 支援の動き

    横浜市

    生理の貧困 支援の動き 社会

    官民連携で無償配布

     経済的な理由などで生理用品の購入が困難となる「生理の貧困」が、コロナ禍で顕在化する中、横浜市も8月30日、市役所で民間企業と連携した生理用品の無料提供サービス...(続きを読む)

    9月23日号

  • 弱視選手の「目」となり伴走

    東京パラ女子マラソン

    弱視選手の「目」となり伴走 スポーツ

    川島町の主婦・山口遥さん

     9月5日に閉幕した東京2020パラリンピック競技大会の陸上女子マラソンに川島町に暮らす主婦・山口遥さん(34)が選手を伴走するガイドランナーとして出場した。日...(続きを読む)

    9月23日号

  • 地場ワイン 醸造はじまる

    地場ワイン 醸造はじまる 社会

    来年3月に300本完成予定

     川島町の農家・三村大輔さん(41)が9月上旬、栽培したぶどう300kgを日本を代表するワイン銘醸地・山梨県勝沼の「東夢(とうむ)ワイナリー」に運び込み、「地場...(続きを読む)

    9月16日号

  • 分散開催模索も中止に

    ほどがや区民まつり

    分散開催模索も中止に 社会

    区内最大級の催し、3年連続

     区内外から5万人を超える人が訪れる区内最大級の催し「ほどがや区民まつり」が新型コロナウイルス感染症に対する安全性確保などの観点から、昨年に続き開催中止となった...(続きを読む)

    9月16日号

  • ひまわりで復興支援

    NTT東日本神奈川グループ

    ひまわりで復興支援 社会

    保土ケ谷公園で種を収穫

     NTT東日本神奈川グループの社員が6日、東日本大震災からの復興を支援する「福島ひまわり里親プロジェクト」の活動として、県立保土ケ谷公園内で育てていたひまわりの...(続きを読む)

    9月9日号

  • 「停滞、閉塞感打破したい」

    「停滞、閉塞感打破したい」 政治

    山中新市長に聞く

     本紙では、横浜市で12年ぶりの新市長に就任した山中竹春市長にインタビューを行った。山中市長は新型コロナウイルス感染症対策を最優先事項に挙げるとともに、公約で掲...(続きを読む)

    9月9日号

  • 近隣住民も対象に

    横浜国立大ワクチン集団接種

    近隣住民も対象に 社会

    「余裕のある範囲内で」

     常盤台の横浜国立大学(梅原出学長)がキャンパス内で新型コロナウイルスワクチンの集団接種(大学拠点接種)を9月1日から実施することを発表した。18歳以...(続きを読む)

    9月2日号

  • 「横浜とラグビー」一冊に

    「横浜とラグビー」一冊に スポーツ

    星川在住 長井勉さん

     星川在住の長井勉さん(72)がこのほど、日本のラグビー史話をつづった『キックオフの笛が聞こえる-日本のラグビーは横浜から始まった』を出版した。...(続きを読む)

    9月2日号

  • フリ丸印どら焼き話題に

    松原商店街うさぎや

    フリ丸印どら焼き話題に 文化

    横浜FCとタイアップ

     洪福寺松原商店街にある和菓子店「御菓子司うさぎや」(小野利二店主)が8月から、川島町に拠点を構えるサッカーJ1・横浜FCのチームマスコット「フリ丸」の焼印を押...(続きを読む)

    8月26日号

  • 新市長に山中竹春氏

    新市長に山中竹春氏 政治

    立民推薦、IR中止へ

     任期満了に伴う横浜市長選挙が8月22日に投開票され、無所属で新人の元横浜市大教授、山中竹春氏(48)=立憲民主党推薦=が約50万票を得て初当選した。過去最多の...(続きを読む)

    8月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook