神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
鶴見区版 公開:2019年4月4日 エリアトップへ

駒岡の事業者リカバリータイムズ 市の介護表彰を受賞 自立支援などに評価

社会

公開:2019年4月4日

  • LINE
  • hatena
笑顔でふれあうスタッフと利用者(同社提供)
笑顔でふれあうスタッフと利用者(同社提供)

 駒岡を中心に介護事業を展開する(株)リカバリータイムズ(石田輝樹代表取締役)運営の2事業所がこのほど、横浜市による「みんなにやさしい介護のプロを目指す」プロジェクトの中で、認証・表彰を受けた。

 このプロジェクトは、要介護者の状態維持、改善を進めることを目的に、昨年度からスタートした。初年度は、小規模運営となる地域密着型通所介護事業所を対象に、自立支援に積極的に取り組む事業所を認証。さらに、効果的な自立支援を実践している事業所を表彰した。市内全てとなる約500事業所が対象となり、認証が13、表彰が8事業所だった。

職場環境の工夫も

 同社は設立6年で、駒岡や新横浜などに4事業所を運営。今回、認証と表彰を受けたのは、同社運営のリカバリータイムズとリカバリータイムズモアの2事業所だ。

 提出した書類には、変形性関節症で車椅子を使用していた要介護1の利用者が、1年2カ月で社会復帰した流れなどを記載した。両事業所とも、こうした改善事例のほか、支える側の職場環境の工夫などが評価された。

 石田代表は、「認めてもらえて、外部から見られる存在になった、ここからの維持・向上が大事」と気を引き締める。

県の認証も獲得

 同社は、昨年9月、神奈川県が進める優良介護サービス事業所を称える「かながわ認証」も獲得している。

 5月には獅子ヶ谷に5カ所目の事業所を開設予定だという同社。「認証されたことが、地域の向上につながれば」と話している。

鶴見区老人クラブ連合会

クラブ活動やイベント情報など盛りだくさん

https://turumiku-roujinkurabu.jimdo.com/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

桜木町駅前で6月1日、水道週間イベント 漏水修理体験など

水彩画サークル「ソレーユ」が展示会

水彩画サークル「ソレーユ」が展示会

サルビアホールで6月6日から9日まで

5月25日

所属委員会が決定

横浜市会

所属委員会が決定

任期1年 構成新たに

5月25日

歯や口の健康、楽しく学ぶ

歯や口の健康、楽しく学ぶ

6月2日に区役所で催し

5月25日

横浜市がクールシェアスポットを募集

女性起業家販売展示会の出展者を横浜市が募集

女性起業家販売展示会の出展者を横浜市が募集

市役所で9月開催、百貨店出店のチャンスも

5月24日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月14日0:00更新

  • 7月7日0:00更新

  • 4月7日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook