鶴見区版 エリアトップへ

2019年5月の記事一覧

  • 初心忘れず、負託に応える

    市政報告太'sレポート 92

    初心忘れず、負託に応える

    横浜市会議員 公明党 尾崎太

     第2回定例会は5月17日に開会しました。正副議長の選出をはじめ、各議員が所属する常任委員会や特別委員会などの役員改選が行われました。...(続きを読む)

    5月30日号

  • 障がい児らに乗馬セラピー

    障がい児らに乗馬セラピー 社会

    母企画 寺尾奉行ら賛同

     障がい児者などを対象とした乗馬体験が5月25日、入江川遊水地スポーツ広場=馬場=で開かれた。主催は、寺尾や馬場周辺の自治会長らで成る団体・ふるさと再...(続きを読む)

    5月30日号

  • 「デメリットも知り、治療を」

    インプラント

    「デメリットも知り、治療を」

    かず歯科医院、鈴木院長

     これまで25年間、インプラントの治療に携わってきた東急東横線・大倉山駅にある「かず歯科医院」の鈴木和夫院長――。 その院長が今、あえて...(続きを読む)

    5月30日号

  • キリンら鶴見川一斉清掃

    キリンら鶴見川一斉清掃 社会

    TRネットと協力

     キリンビール(株)横浜工場=生麦=とNPO法人鶴見川流域ネットワーキング(TRネット)らが、5月18日、環境保全活動の一環として、鶴見川沿いのクリーンアップ活...(続きを読む)

    5月30日号

  • 歯と口の健康考えて

    鶴歯会ら無料健診企画

    歯と口の健康考えて 社会

    口腔がん検診も

     鶴見区役所で6月2日午前10時〜午後2時まで、歯と口の健康週間に合わせた無料の健診イベントが行われる。鶴見区歯科医師会(佐藤信二会長)と鶴見大学歯学部付属病院...(続きを読む)

    5月30日号

  • 母子歯科口腔保健で連携

    横浜市と市歯科医師会

    母子歯科口腔保健で連携 社会

     横浜市と(一社)横浜市歯科医師会(杉山紀子会長)は5月16日、妊娠期からの「母子歯科口腔保健の推進に関する連携協定」を締結した。...(続きを読む)

    5月30日号

  • 開港祭1日から

    開港祭1日から 経済

    大使にキティちゃん

     横浜開港記念日に合わせて「第38回横浜開港祭」が6月1日(土)、2日(日)に臨港パークなどみなとみらい21地区で開かれる。横浜市や(一社)横浜青年会議所などか...(続きを読む)

    5月30日号

  • 新たな取組に補助金

    横浜市

    新たな取組に補助金

    商店街の個店に上限100万円

     横浜市経済局は、新たな事業に取り組む商店街の店舗からのビジネスプランを7月5日(金)まで受け付けている。 「イートインスペースの新設」...(続きを読む)

    5月30日号

  • 廃油回収と物々交換

    廃油回収と物々交換 文化

    環境団体が企画

     豊岡商店街内にある鶴見ふれあい館で6月8日午前10時半〜午後3時まで、使用済みてんぷら油の回収と、小物や雑貨を物々交換するエクスチェンジが行われる。主催はアー...(続きを読む)

    5月30日号

  • 失敗に学び“自由”考える

    探究の時間ってなあに? 【1】 聖ヨゼフ学園小

    失敗に学び“自由”考える

    三ツ池公園で校外学習

     聖ヨゼフ学園小学校で行われている探究の時間。「自分で考える力」を養うため、教師が答えを掲げるのではなく、児童自らが答えを導き出す。国際的な教育プログラムを実施...(続きを読む)

    5月30日号

  • 防犯ステッカーを作製

    鶴見警察・郵便局

    防犯ステッカーを作製 社会

    配達員の意識向上に

     鶴見警察署は、区内22の郵便局、ゆうちょ銀行鶴見店と犯罪防止啓発のステッカーを作製した。5月23日にはステッカーが貼られたバイクと車による出発式があった。...(続きを読む)

    5月30日号

  • 天皇家につながる菊の紋

    天皇家につながる菊の紋 文化

    矢向・良忠寺にも

     寺の門に輝く菊の御紋を見たことはあるだろうか。菊の御紋は天皇家のシンボルとされてきた。 日本には昔から野菊という花があったが、華やかさ...(続きを読む)

    5月30日号

  • 石渡 務さん

    鶴見郵便局の局長として活躍する

    石渡 務さん

    鶴見中央在勤 58歳

    成長を求め、チャレンジ ○…警察署と地域安全のために連携する証として作ったステッカー。月曜日から土曜日までで、配達員100...(続きを読む)

    5月30日号

  • 所属委員会が決定

    県議会

    所属委員会が決定 政治

     現在開会中の神奈川県議会で、今年度の各議員の所属委員会がこのほど決まった。 委員会は、議案や陳情などを限られた会期中に効率よく審議する...(続きを読む)

    5月30日号

  • 歯とお口の話

    街の歯医者さんが教える

    歯とお口の話

    Vol.【11】「学校歯科医の使命」

     新学期が始まりライフステージにおける育ち学びの世代である、児童・生徒たちの学校歯科健康診断のシーズンとなりました。...(続きを読む)

    5月30日号

  • 市、夏までに詳細周知

    幼児教育・保育無償化

    市、夏までに詳細周知 社会

    コールセンター開設も

     幼児教育・保育を10月から無償化する改正子ども・子育て支援法が5月10日、国会で成立した。無償化に伴う事務を担う横浜市は、実施に向けた準備を進めており、夏休み...(続きを読む)

    5月30日号

  • プロから音楽学ぶ

    横浜音祭り

    プロから音楽学ぶ 文化

    市内の高校生を募集

     「横浜音祭り2019」の次世代育成プログラムの一環として、高校生を対象としたワークショップが開催される。対象は横浜市在住・在学で歌うことが好きな高校生。募集人...(続きを読む)

    5月30日号

  • 「沖縄」テーマに初のガイド

    「沖縄」テーマに初のガイド 社会

    鶴見区 観光ツールに

     鶴見区(森健二区長)は先ごろ、区内に点在する沖縄ゆかりの店舗などを紹介する「沖縄タウン鶴見マップ」を製作した。特化した形のマップは初の試み。区役所や...(続きを読む)

    5月30日号

  • しっかりとした介護体制のもと心のこもったケアサービスを提供する

    安心と心地よさにつつまれて

    しっかりとした介護体制のもと心のこもったケアサービスを提供する

    6月9日 衣料品展示販売&施設見学会/23日 アクティビティ&施設見学会を実施

     中銀ケアホテル横浜希望ヶ丘は、昭和46年より中高齢者専門住宅事業を展開している”中銀”が母体の介護付有料老人ホームだ。明るく家庭的な雰囲気のなか、居室はプライ...(続きを読む)

    5月23日号

  • 「愛着」向上を目ざす

    鶴見区運営方針

    「愛着」向上を目ざす 社会

    地域強化、経済活性など柱に

     鶴見区(森健二区長)はこのほど、2019年度の区政運営方針を発表した。今年度は、7年前から継続してきた基本目標を一新。「いつまでも住み続けたいまち・...(続きを読む)

    5月23日号

  • 医師ら解説 「膝痛」と「熱中症」

    東部病院無料講座

    医師ら解説 「膝痛」と「熱中症」

    話題の治療法「再生医療」の治療説明会も

     専門医らの丁寧な解説で人気を呼ぶ、済生会横浜市東部病院=鶴見区=の無料市民公開講座が6月11日、同院3階の多目的ホールで行われる。当日は「膝痛」(午前10時〜...(続きを読む)

    5月23日号

  • 東台小で「ホームカミング」

    東台小で「ホームカミング」 社会

    同窓会 会員増強へ企画

     東台小学校同窓会(服部克彦会長)が、設立25周年などを記念し、同校で6月15日にホームカミングデーを企画している。...(続きを読む)

    5月23日号

  • 所属委員会が決まる

    鶴見区選出市会議員

    所属委員会が決まる 政治

    任期一年、議案など審議

     現在開会中の横浜市会で、今年度の各議員の所属委員会が決まった。 委員会は、議案や陳情などを限られた会期中に効率よく審議するため設置され...(続きを読む)

    5月23日号

  • 顧客になるとお得がいっぱい

    アイザワ証券

    顧客になるとお得がいっぱい

    新規口座開設キャンペーン実施中

     アイザワ証券の「新規口座開設キャンペーン」が好評だ。キャンペーン期間中に、50万円以上を入金すると現金3000円をプレゼントしてくれる(キャンペーンには各種条...(続きを読む)

    5月23日号

  • ”太る原因”から解決する個別指導ダイエット

    運動・食事制限・毎日頑張っても結果が出ない方へ

    ”太る原因”から解決する個別指導ダイエット

     将来の健康や美しさのために痩せようと考えるが、なかなか結果が出ない。食事制限や運動をしても思うように痩せない。病気や認知症予防のためにも何とかしたい。そんな人...(続きを読む)

    5月23日号

  • 留学生が研究発表

    留学生が研究発表 教育

    独自視点で日本語る

     留学生らの宿泊施設「横浜市国際学生会館」=本町通=で6月8日、日本を研究する外国人研究生による発表会と交流会が行われる。 発表するのは...(続きを読む)

    5月23日号

  • 水道道で歌い続けて10年

    水道道で歌い続けて10年 文化

    男性合唱団 地域ボラも

     水道道沿い・馬場の貸しスペースで歌い続ける男たちがいる。その名も「ウォーターロードシンガーズ」だ。  同団体は、定年過...(続きを読む)

    5月23日号

  • 小倉 宏文さん

    鶴見水上消防出張所長として水上消防救助隊をまとめる

    小倉 宏文さん

    大黒ふ頭在勤 45歳

    広い視野で強い部隊を ○…横浜港の安心・安全を守るため、新たに発足した水上消防救助部隊をまとめる。「歴史に残る部隊編成に携...(続きを読む)

    5月23日号

  • 市民の声を政治へ

    市民の声を政治へ 政治

    無所属 井上 桜さん

     ――区選出で最多となる7期目。選挙戦振り返って。 「経験は活かしたいが、毎回、初心を忘れず新たな気持ちで取り組んできた。選挙は、これま...(続きを読む)

    5月23日号

  • 誠実な活動で恩返しを

    誠実な活動で恩返しを 政治

    公明党 尾崎 太さん

     ――当選の率直な感想を。 「3期連続で押し上げてもらって、感謝しかない。公明党のバトンをつなげられたことは素直に嬉しい。しっかりと責任...(続きを読む)

    5月23日号

プリンス電機㈱

環境や社会に取り組む施設、機器用照明の専門メーカー

http://www.prince-d.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 歯とお口の話

    街の歯医者さんが教える

    歯とお口の話

    Vol.【12】「学校歯科医とかかりつけ医の役割」

    6月27日号

  • 歯とお口の話

    街の歯医者さんが教える

    歯とお口の話

    Vol.【11】「学校歯科医の使命」

    5月30日号

  • 歯とお口の話

    街の歯医者さんが教える

    歯とお口の話

    Vol.【10】「妊婦歯科健診のおすすめ」

    4月25日号

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月12日号

お問い合わせ

外部リンク