鶴見区版 エリアトップへ

2019年6月の記事一覧

  • 子どもたちの安全確保を

    市政報告太'sレポート 93

    子どもたちの安全確保を

    横浜市会議員 公明党 尾崎太

     第2回定例会は6月4日に閉会しました。最終日には、公明党横浜市会議員団として、子どもたちの安全確保に関する緊急要望書を市長に提出しました。...(続きを読む)

    6月27日号

  • 足の「ボコボコ」は下肢静脈瘤かも

    足の「ボコボコ」は下肢静脈瘤かも

    血管外科専門医が新規開院

     足のボコボコ、むくみやだるさ、高血圧や動脈硬化などに悩む人のための血管病専門の「川崎鶴見血管外科クリニック」が、JR川崎駅西口徒歩3分、ミューザ川崎横に開院し...(続きを読む)

    6月27日号

  • 相続対策・不動産対策セミナー

    旭化成ホームズ(株)・(株)タウンニュース社 共催 参加無料

    相続対策・不動産対策セミナー

    7月7日 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ

     相続した財産を無駄にしないために、旭化成ホームズ(株)と(株)タウンニュース社が共催する無料セミナー「令和元年から始める消費増税導入前の相続対策・不動産対策秘...(続きを読む)

    6月27日号

  • 夏は特別企画2本

    東部病院無料講座

    夏は特別企画2本

    小中生対象の検査体験など

     横浜市東部で地域医療の中核を担う済生会横浜市東部病院=鶴見区=が、同院を会場に7月と8月、夏休み特別イベントを2つ企画している。...(続きを読む)

    6月27日号

  • 3区支部長に小林氏

    立憲民主

    3区支部長に小林氏 政治

    「政治本来の役割を」

     立憲民主党の小林丈人氏がこのほど、衆院神奈川第3区(神奈川・鶴見)の総支部長に就任した。 小林氏は保土ヶ谷区出身の47歳。元相模原市議...(続きを読む)

    6月27日号

  • 子どもの発達障害どう向き合いどう支援

    参加者募集

    子どもの発達障害どう向き合いどう支援 教育

    7月6日に研究会

     NPO法人青少年育成開発協会主催の研究会「発達障害の児童生徒への支援〜現場の教員や保護者に求められること」が7月6日(土)、港北区菊名で開かれる。参...(続きを読む)

    6月27日号

  • 「こどもタウンニュース」よこはま版が創刊

    お知らせ

    「こどもタウンニュース」よこはま版が創刊 社会

     いつも本紙をご愛読頂きありがとうございます。 弊社では7月1日に「こどもタウンニュースよこはま版」を創刊いたします。横浜市内の公立小学...(続きを読む)

    6月27日号

  • チャリティほおずき市

    チャリティほおずき市 文化

    鶴見神社で6日

     夏の恒例行事であるチャリティほおずき市が7月6日、鶴見神社境内で開かれる。横浜鶴見西ライオンズクラブ主催。時間は、午前10時から午後2時まで。...(続きを読む)

    6月27日号

  • 芝山 幸久さん

    (一社)横浜市鶴見区医師会の会長に就任した

    芝山 幸久さん

    市場大和町在住 60歳

    ”意志”の原点を突き進む ○…診療所151カ所、病院13カ所、会員数248人のまとめ役に就いた。8年ほど副会長を務め、その...(続きを読む)

    6月27日号

  • 歯とお口の話

    街の歯医者さんが教える

    歯とお口の話

    Vol.【12】「学校歯科医とかかりつけ医の役割」

     子どもたちに「歯を磨くと気持ちいい」と感じてほしい――前回のコラムで、将来に向けた「呼吸、話す、噛む機能を獲得、維持する」ためには、小学6年間の過ご...(続きを読む)

    6月27日号

  • こんにゃく芋を植え付け

    新鶴見小児童

    こんにゃく芋を植え付け 教育

    群馬・昭和村と交流

     新鶴見小学校(浜田哲也校長)の4年生と個別支援級の児童ら約190人が6月19日、同学校にある畑で群馬県・昭和村産のこんにゃく芋の植え付けを行った。...(続きを読む)

    6月27日号

  • 豊小児童が乗艇体験

    豊小児童が乗艇体験 教育

    ボート協会が指導

     豊岡小学校のアウトドアクラブに所属する児童22人が6月18日、鶴見川漕艇場=元宮=でボート体験に参加した。 4〜6年生で構成され、公園...(続きを読む)

    6月27日号

  • マイナス5歳の白髪染め

    最短1時間 癒しの空間

    マイナス5歳の白髪染め

    根元2670円から

     「白髪が気になるが、自分で染めるのは大変」「美容院は高く、時間もかかる」――。そんな悩みを抱える30代以上の女性達から絶大な人気を集める女性限定・白髪染め専門...(続きを読む)

    6月27日号

  • プール運営休止に

    三ツ池公園

    プール運営休止に 社会

    老朽化による漏水で

     神奈川県は、県立三ツ池公園の今シーズンのプール運営を休止するとこのほど発表した。プールに水道水を供給する管から漏水が発生したことが原因と見られている...(続きを読む)

    6月27日号

  • 災害時、總持寺に車両退避

    鶴見消防署

    災害時、總持寺に車両退避 社会

    区民の安全目的に協定

     鶴見消防署と大本山總持寺が6月20日、災害時に消防車両の一時退避場所として、總持寺の大駐車場を利用する協定を締結した。関係者らは「区民の安全・安心につながる」...(続きを読む)

    6月27日号

  • チョコレートを科学する

    チョコレートを科学する 教育

     「チョコレートを科学する〜おいしさのひみつ〜」と題したイベントが8月1日、横浜サイエンスフロンティア高校で行われる。時間は午後2時から4時半。入場無料。...(続きを読む)

    6月27日号

  • ダンスで慈善活動

    ダンスで慈善活動 スポーツ

    生麦地区センで6日

     ダンスに参加し、寄付活動もできるチャリティーダンスパーティーが7月6日、生麦地区センターで開かれる。時間は、午後5時半から8時。成人が対象で、先着90人。参加...(続きを読む)

    6月27日号

  • 美顔鍼で若返りを!

    顔のシワ、たるみ、ほうれい線…

    美顔鍼で若返りを!

    リクエストに応える鍼灸院

     近年、海外セレブや日本の芸能人も足しげく通うという「美顔鍼」。JR鶴見駅西口から徒歩3分のリクエスト豊岡院で施術が受けられる。...(続きを読む)

    6月27日号

  • 不要使い捨てプラごみ削減へ

    横浜市

    不要使い捨てプラごみ削減へ 社会

    イオングループと連携

     プラスチックごみによる海洋汚染が世界規模で深刻化していることを受け、横浜市は6月を「よこはまプラスチック対策強化月間」と定め、環境分野などで包括連携協定を締結...(続きを読む)

    6月20日号

  • 相続対策・不動産対策セミナー

    旭化成ホームズ(株)・(株)タウンニュース社 共催 参加無料

    相続対策・不動産対策セミナー

    7月7日 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ

     相続した財産を無駄にしないために、旭化成ホームズ(株)と(株)タウンニュース社が共催する無料セミナー「令和元年から始める消費増税導入前の相続対策・不動産対策秘...(続きを読む)

    6月20日号

  • ラグビーW杯で専用缶

    キリン横浜工場

    ラグビーW杯で専用缶 経済

    製造唯一の「ハイネケン」

     キリンビール横浜工場で6月11日、ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会専用のデザイン缶・ボトルの製造が始まった。開催前100日を翌日に控えたこの日...(続きを読む)

    6月20日号

  • 途上国にまちづくり伝授

    平安町町会

    途上国にまちづくり伝授 社会

    JICA研修に協力

     平安町町会(河西英彦会長)が12日、西アフリカのコートジボワール政府関係者の視察を受け入れ、同会が進める住民参加型のまちづくりを紹介した。...(続きを読む)

    6月20日号

  • 防犯指導員へ委嘱状

    鶴見警察署

    防犯指導員へ委嘱状 社会

    21人 安全のため尽力誓う

     地域の安全を守る防犯指導員の委嘱・退任式が14日、鶴見警察署(須藤正彦署長)で行われた。 防犯指導員とは、振り込め詐欺の注意を呼び掛け...(続きを読む)

    6月20日号

  • かに山公園にかまどベンチ

    馬場町第二自治会

    かに山公園にかまどベンチ 社会

    災害時備え、主体的に

     大規模災害などに備え、馬場町第二自治会(1050世帯/上野泉会長)がかに山公園=馬場2の29=にかまどベンチを設置し、6月14日にお披露目会が行われ...(続きを読む)

    6月20日号

  • 大人が楽しむ朗読

    大人が楽しむ朗読 文化

    茶ばしらが企画 鶴寿荘で20日

     本と楽しむおとな時間「茶ばしら」による朗読イベントが6月20日、老人福祉センター横浜市鶴寿荘の会議室で行われる。時間は午後1時半〜午後2時半。...(続きを読む)

    6月20日号

  • 市場の住民花壇が受賞

    横浜環境活動賞

    市場の住民花壇が受賞 社会

    東芝グループ社も

     鶴見川河川敷の花壇を維持・管理する市民団体「リバーサイドガーデン・フラワーズ」ら区内1団体と1社が、6月13日、「第26回横浜環境活動賞」を受賞した。有志によ...(続きを読む)

    6月20日号

  • 二ツ池を学ぶ

    二ツ池を学ぶ 文化

    活動センターで26日

     鶴見の文化や歴史を学ぶ「つるみMACHI塾」が6月26日、つるみ区民活動センターで開かれる。 第一回目となる今回のテーマは、「2つの竜...(続きを読む)

    6月20日号

  • 高齢者をおもてなし

    末吉中学校茶道部

    高齢者をおもてなし 教育

    老人ホームでお茶振舞う

     末吉中学校=下末吉=の茶道部18人が6月7日、梶山の老人ホーム・プレザンメゾン横浜鶴見で入居者にお茶を振舞った。  こ...(続きを読む)

    6月20日号

  • 矢向の南を探索

    矢向の南を探索 文化

    23日 スタンプラリー企画

     矢向周辺の歴史を感じながら、町を回る「地域探索スタンプラリー」が6月23日に行われる。 矢向・江ヶ崎・尻手歴史資料室及び交流室「史季の...(続きを読む)

    6月20日号

  • 「介護している人は素敵だよ」

    人生100年時代を考える

    「介護している人は素敵だよ」 文化

    毒蝮三太夫さんインタビュー

     毒蝮三太夫(どくまむしさんだゆう)=本名・石井伊吉(いしいいよし)=さん(83)はTBSラジオ「ミュージックプレゼント」で50年以上にわたり、パーソナリティー...(続きを読む)

    6月13日号

プリンス電機㈱

環境や社会に取り組む施設、機器用照明の専門メーカー

http://www.prince-d.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク