鶴見区版 エリアトップへ

2019年7月の記事一覧

  • 障がい者の就労支援推進へ

    県政レポートNo.1

    障がい者の就労支援推進へ

    神奈川県議会議員 ためや 義隆

     神奈川県議会議員としての任期がスタートしました。105名からなる大規模の県議会にあって、第二会派となる立憲民主党・民権クラブ会派に所属。今年度は経済労働常任委...(続きを読む)

    7月25日号

  • 持続可能な発表の機会を

    市政報告太'sレポート 94

    持続可能な発表の機会を

    横浜市会議員 公明党 尾崎太

     恒例の盆踊りシーズンを迎えました。冒頭は東京オリンピック・パラリンピックの1年前キャンペーンとして、横浜スタジアムで開催された「1 Year to Go!フェ...(続きを読む)

    7月25日号

  • 鶴見区でも島村氏トップ

    参院選

    鶴見区でも島村氏トップ 政治

    現職4氏が議席守る

     参議院議員選挙の投開票が7月21日に行われた。4議席を14人が争った神奈川選挙区は、自民党の島村大氏(58)が約91万7千票を獲得し、トップ当選。以下、立憲民...(続きを読む)

    7月25日号

  • 稲村亜美さんも来場

    川崎競馬を遊びつくせ 8月2日〜6日

    稲村亜美さんも来場

    夏休みファミリーフェス

     川崎競馬場では「夏休みファミリーフェス第2弾」を8月2日(金)から6日(火)に実施する。 2日(金)はスペシャルコラボ企画として、川崎...(続きを読む)

    7月25日号

  • ”特別な夏”を体験

    ”特別な夏”を体験

    中学生対象 氷見市スタディーツアー

     海越しに立山連峰を臨む、風光明媚な富山県氷見市を訪れる、中学生向けスタディーツアーが8月19日〜21日の日程で行われる。 総務省の「関...(続きを読む)

    7月25日号

  • 「決める前にもう一度考えてみる」

    インプラント

    「決める前にもう一度考えてみる」

    かず歯科医院、鈴木院長

     これまで25年間、インプラントの治療に携わってきた東急東横線・大倉山駅にある「かず歯科医院」の鈴木和夫院長――。 その...(続きを読む)

    7月25日号

  • 「源氏」を読む

    「源氏」を読む 社会

    9月に歴史講座

     紫式部の『源氏物語』を読みとく講座が、9月30日から鶴見中央コミュニティハウスで行われる。主催は鶴見歴史の会らから成る団体・鶴見古典カルチャーつるみ...(続きを読む)

    7月25日号

  • ブロック塀改善工事に補助

    横浜市

    ブロック塀改善工事に補助

    今年度の事前相談は10月31日まで

     横浜市はブロック塀の撤去等の改善工事を対象に、30万円を上限とした補助金を交付している。 申請前に事前相談が必...(続きを読む)

    7月25日号

  • 生き物とふれあい

    生き物とふれあい 社会

    トレッサで体験企画

     ヘビやカメ、ザリガニなど、最近あまり見られなくなった生き物を展示する「生き物体験博物館」が、7月27日と28日午前10時〜午後4時まで、トレッサ横浜=港北区師...(続きを読む)

    7月25日号

  • FCV乗車を体験

    FCV乗車を体験 社会

    キリン工場で1日

     神奈川県は、究極のエコカーと言われる燃料電池自動車(FCV)の乗車体験を8月1日、キリンビール横浜工場・ウェルカムゲート付近=生麦1の17の1=で行...(続きを読む)

    7月25日号

  • 清水 幸夫さん

    東京地方税理士会鶴見支部の支部長に就任した

    清水 幸夫さん

    豊岡町在勤 65歳

    一つひとつ、信頼重ね ○…小学校などでの租税教室や、商店街での無料相談など、税について区民に正しい知識の普及を行うため活動...(続きを読む)

    7月25日号

  • 金沢八景を特集

    金沢八景を特集 文化

    季刊誌「横濱」夏号発売

     金沢八景周辺の海辺の風景や歴史、商店街などを紹介する季刊誌「横濱」夏号=写真=が7月6日に発売された。  歴史と文化、...(続きを読む)

    7月25日号

  • 昭和懐かしむ歌声喫茶

    昭和懐かしむ歌声喫茶 社会

    ハッピー小林 130人と歌う

     ハッピー小林による歌と語りの歌声喫茶「ふるさと」が7月18日、寺尾地区センター・鶴寿荘で行われた。 ハッピー小林こと小林忠男さんの歌声...(続きを読む)

    7月25日号

  • 日本最大級の音楽フェス

    横浜音祭り

    日本最大級の音楽フェス 社会

    市内の学生を無料招待

     3年に1度開催される日本最大級の音楽フェスティバル「横浜音祭り」が、9月15日〜11月15日まで行われる。主催の横浜アーツフェスティバル実行委員会は、学生向け...(続きを読む)

    7月25日号

  • 鶴見養護で不審者訓練

    鶴見養護で不審者訓練 教育

    想定隠し、本番さながら

     鶴見警察署協力のもと、犯人像や侵入経路などを伏せた形で行う不審者対策訓練が、県立鶴見養護学校で18日に行われた。参加者からは「次の動きが読めず怖かった」「一瞬...(続きを読む)

    7月25日号

  • 浴衣美人が打ち水

    浴衣美人が打ち水 社会

    豊岡商店街で4日

     地球温暖化の対策として、浴衣美人が打ち水をする「地球を冷ませ2019in豊岡」が8月4日、豊岡商店街や鶴見駅西口広場で行われる。同商店街協同組合(堀江幹雄理事...(続きを読む)

    7月25日号

  • リユース食器 利用進むか

    リユース食器 利用進むか 社会

    公社事業終了 補助金に差

     使い捨てではなく、繰り返し洗って使えるリユース食器。夏祭りなどのイベントで利用が広がっているが、今年3月、(公財)横浜市資源循環公社がリユース食器の貸出事業を...(続きを読む)

    7月25日号

  • サイバー犯罪を学ぶ

    汐入小児童

    サイバー犯罪を学ぶ 社会

    依存など怖さ実感

     鶴見警察署少年補導員連絡会(藤澤修会長)によるサイバー教室が7月16日、汐入小学校で行われた。  サイバー犯罪とは、コ...(続きを読む)

    7月25日号

  • 無声劇で他者視点を学ぶ

    探究の時間ってなあに? 【2】 聖ヨゼフ学園小

    無声劇で他者視点を学ぶ

    しぐさや表情の重要性を知る

     聖ヨゼフ学園小学校で行われている探究の時間は、「自分で考える力」を養うため、教師が教えるのではなく児童自らが答えを導き出す。国際的なプログラムを実施するバカロ...(続きを読む)

    7月25日号

  • 日曜午前、夕方など健診専門の時間も

    日曜午前、夕方など健診専門の時間も

     昨年、末吉大通りに面した好立地に、駐車場も20台完備して新築移転した同診療所。 内科や脳神経外科、整形外科など6科の外来診療のほか、2...(続きを読む)

    7月18日号

  • 鉦(かね)が告げる盆供養

    鉦(かね)が告げる盆供養 社会

    生麦 正泉寺で「双盤念仏」

     生麦の正泉寺で7月13日、「双盤」と呼ばれる金属の鉦と太鼓を鳴らしながら、節に合わせて念仏を唱える伝統仏事「双盤念仏」があった。 正泉...(続きを読む)

    7月18日号

  • 防セン夏まつり

    防セン夏まつり 社会

    7月20日、各種イベント

     横浜市民防災センターと沢渡中央公園=横浜駅西口徒歩10分=で7月20日(土)、「防センサマーフェスティバル」が開催される。時間は午前11時から午後3時まで。参...(続きを読む)

    7月18日号

  • 境界や空き家の疑問解決へ

    県土地家屋調査士会

    境界や空き家の疑問解決へ

    7月31日に無料相談会

     不動産の表示登記と土地境界の専門家である土地家屋調査士が、法務局職員とともに不動産に関する悩みに答える無料相談会が7月31日(水)、新都市プラザ(横浜そごう地...(続きを読む)

    7月18日号

  • 「共創」考えるフォーラム

    「共創」考えるフォーラム 社会

    7月24日 関内ホール

     社会的な課題の解決や新たな価値の創造を目指す「共創」の取り組みを進める横浜市は、7月24日(水)に「共創オープンフォーラム・ヨコハマ」を関内ホール=中区=で開...(続きを読む)

    7月18日号

  • 「民泊」テーマに交流

    「民泊」テーマに交流 社会

    人気宿経営者ゲストに

     潮田町2丁目のシェアスペース・KOTOBUKIで、7月25日午後7時〜9時、まちづくりにかかわる人たちが集う「つるみMACHIミーティング」が行われ...(続きを読む)

    7月18日号

  • 市の検診は全て可総合的な医療を提供

    市の検診は全て可総合的な医療を提供

     区内で初めて老健施設を併設した病院として、24時間救急診療を始め、15の診療科、予防からリハビリテーションまで一貫した医療を提供する汐田総合病院。認知症などに...(続きを読む)

    7月18日号

  • 市内で「はがき」詐欺急増

    市内で「はがき」詐欺急増 社会

    架空の公的機関装う手口

     「訴訟最終告知のお知らせ」――こんな内容の「公的機関を装った架空請求はがき」に関する相談が市内で急増している。横浜市消費生活総合センターはこのほど、2018年...(続きを読む)

    7月18日号

  • 安心できる相続を学ぶ

    安心できる相続を学ぶ 社会

    アドバイザーの講演会

     相続・家族信託アドバイザーの八木橋昭夫さんによる「安心できる相続のために〜相続・家族信託の活用術〜」をテーマにした講演会が7月27日、鶴見区福祉保健活動拠点=...(続きを読む)

    7月18日号

  • 大島 正之さん

    (公社)鶴見法人会の会長に就任した

    大島 正之さん

    鶴見中央在勤 62歳

    縁、育んだ地に恩返し ○…「恩返し」。就任の理由はその一言に尽きる。約1600社の会員のまとめ役。前会長を含めた周囲の声に...(続きを読む)

    7月18日号

  • 鶴見銀座でダンスの祭典

    鶴見銀座でダンスの祭典 文化

    20日 元日本代表の踊りも

     鶴見ナンバーワンのダンスチームを決める「鶴見ダンスフェスティバル2019」が7月20日、鶴見銀座商店街の地域還元企画・つるぎんドット来〜い!の中で行われる...(続きを読む)

    7月18日号

プリンス電機㈱

環境や社会に取り組む施設、機器用照明の専門メーカー

http://www.prince-d.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月12日号

お問い合わせ

外部リンク