鶴見区版 エリアトップへ

2020年7月の記事一覧

  • 相続・遺言の相談会

    相続・遺言の相談会

    8月4日・7日 鶴見公会堂

     相続や遺言の専門家として多くの疑問を解決に導いてきた行政書士・竹内裕樹氏と赤澤師明氏の無料相談会が、8月4日(火)・7日(金)に鶴見公会堂2号会議室で開かれる...(続きを読む)

    7月30日号

  • わずかな採血で「がんリスク」を判定

    話題の検査

    わずかな採血で「がんリスク」を判定

    オプションで新型コロナウイルス抗体検査も用意

     昨年8月から川崎大師駅前の「村山整形外科」で、わずか6ミリリットルの採血で複数のがんリスクがわかる、新しい検査が行われ話題になっているそう。...(続きを読む)

    7月30日号

  • ”集う”葛藤も代えがたく

    230カフェ

    ”集う”葛藤も代えがたく 経済

    今、最大限の交流を探る

     念願のオープンがコロナ禍と重なった店舗では、ノウハウなどの蓄積も無い中で最善を探る日々が続く。「まちのリビング」をコンセプトに、4月1日に開業した「230(つ...(続きを読む)

    7月30日号

  • 遠藤 一郎さん

    鶴見地区警察官友の会の会長に就任した

    遠藤 一郎さん

    馬場在住 73歳

    愛する鶴見へ恩返し ○…鶴見警察署を側面から支える鶴見地区警察官友の会。「時には全国どこにでも駆り出される大変な仕事。周り...(続きを読む)

    7月30日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月30日0:00更新

     当たり前が崩れるコロナ禍。ワクチンが完成し、有効と証明され、さらには一人ひとりに行き渡るまで続くのだろうか。仮に脅威がおさまったとして、果たして社会は元に戻る...(続きを読む)

    7月30日号

  • 倒れるわけにいかない

    済生会東部病院

    倒れるわけにいかない 社会

    地域医療の中核担う責務

     医師に看護師、各種専門スタッフから事務員まで、計約1700人が従事する済生会横浜市東部病院(三角隆彦院長)。現場では、徹底した感染症対策を常に更新させることで...(続きを読む)

    7月30日号

  • 「今できることを」

    「今できることを」 スポーツ

    鶴見川漕艇場 制限と工夫

     スポーツ施設では様々な制限がありながらも、利用者が安心して活動できるように工夫を凝らしている。 一般の人も利用できる鶴見川漕艇場=元宮...(続きを読む)

    7月30日号

  • 横浜新市庁舎に開業

    市民協働推進センター

    横浜新市庁舎に開業 社会

    地域団体などの活動拠点に

     横浜市市民協働推進センターがこのほど、横浜市新庁舎の共用開始に合わせ、同庁舎1階に開業した。あらゆる組織の垣根を越えた協働プロジェクトを立ち上げ、地域課題を解...(続きを読む)

    7月30日号

  • 万葉集の心を歌う

    万葉集の心を歌う 文化

    8月6日、サルビアホール

     万葉集を歌う歌手として横浜を中心に活動する辻友子さんが8月6日(木)、鶴見区民文化センター・サルビアホールの音楽ホールで「万葉のこころを歌う〜広島原爆忌〜防人...(続きを読む)

    7月30日号

  • 古民家で思い出の一枚

    古民家で思い出の一枚 文化

    馬場花木園 結婚式の前撮り

     馬場花木園にある旧藤本家住宅で7月20日、結婚式の前撮りがあった。同園でこういった撮影が行われるのは初めて。 新郎新婦は、洋風の結婚式...(続きを読む)

    7月30日号

  • 貝殻浜の生き物で水族館

    貝殻浜の生き物で水族館 社会

    横溝屋敷 絵を描く企画も

     NPO法人鶴見川流域ネットワーキングの中の部会の一つである鶴見川貝殻浜生物調査隊が主催する「鶴見川生麦河口水族館」が7月24日、みその公園横溝屋敷=獅子ヶ谷=...(続きを読む)

    7月30日号

  • 子育て地図、英語版を改訂

    つるみままっぷ

    子育て地図、英語版を改訂 社会

    WEBも活用、情報幅広く

     子育て中の母親らの目線で情報を盛り込む地図「つるみままっぷ」の英語版が、このほど2016年の初版ぶりに改訂された。ローマ字で名称を表記し、区内の遊び場などを網...(続きを読む)

    7月30日号

  • デリバリー給食の充実を

    市政報告太'sレポート 106

    デリバリー給食の充実を

    横浜市会議員 公明党 尾崎太

     令和2年第2回定例会は、約187億円の補正予算が成立し、7月7日に閉会となりました。 今回の補正予算ではコロナウイルスの第2波に備えた...(続きを読む)

    7月30日号

  • 横浜武道館が開館

    【Web限定記事】横浜市

    横浜武道館が開館 社会

    市初の本格施設

     中区翁町2丁目の横浜総合高校跡地に整備が進められていた「横浜武道館」が7月24日に開館した。横浜市の公共施設として初めて本格的な武道場を備える。...(続きを読む)

    7月30日号

  • ワンちゃんの出張シャンプー

    ワンちゃんの出張シャンプー

    人気の専用カーが綱島に登場

     電話1本で、ワンちゃん専用のシャンプーカーが自宅に。全国展開の出張シャンプー「アイドッグ」が、8月から港北・鶴見エリアでもサービスを開始。「自身でやるのは大変...(続きを読む)

    7月23日号

  • ゲーム依存対応セミナー

    参加募集

    ゲーム依存対応セミナー 教育

    青少年育成開発協会主催

     外出自粛生活が続き、もしかするとゲーム依存になっているかも--。NPO法人青少年育成開発協会が主催するセミナー「ゲーム依存と対応」が7月26日(日)、港北区菊...(続きを読む)

    7月23日号

  • 理容師スタッフ募集

    理容師スタッフ募集

     ブランクOK 自由に働く

     支持されて5年、感謝して5年―。「気持ち良く働ける=お客様にも心地良い」をモットーに、鶴見駅近くで幅広い世代に美しさを提供してきた同店。スタッフのファンが多く...(続きを読む)

    7月23日号

  • 鶴見出身・東洋のレセップス!?

    「土木事業者・吉田寅松」【8】 鶴見の歴史よもやま話

    鶴見出身・東洋のレセップス!?

    文 鶴見歴史の会 齋藤美枝 ※文中敬称略

    心労と挫折で長患い、妻の支えで再起  寅松は、その埋め合わせをするために、横浜埋立地の使用権、自分名義の土...(続きを読む)

    7月23日号

  • コロナ長期化9割「影響ある」

    コロナ長期化9割「影響ある」 経済

    市調査で企業回答

     新型コロナウイルス感染症が経営にマイナスの影響を与えたと感じている市内企業は7割に上り、流行が長期化すれば影響が出てくるとした企業を合わせると9割を超えること...(続きを読む)

    7月23日号

  • 豪雨、義援金など募る

    豪雨、義援金など募る 社会

    文化協会、總持寺が呼びかけ

     九州地方をはじめ、全国各地に被害をおよぼしている7月豪雨を受け、鶴見区文化協会と大本山總持寺が、被災地に送るための義援金や支援物資の募集を開始した。7月31日...(続きを読む)

    7月23日号

  • 大臣表彰を受賞

    区内不動産業横山さん

    大臣表彰を受賞 社会

    宅建協会の発展に寄与

     令和2年建設事業関係功労者等国土交通大臣表彰が7月10日に行われ、区内不動産会社である(株)マウンテン=鶴見中央=の横山智司代表取締役が受賞した。多年にわたり...(続きを読む)

    7月23日号

  • 激励と感謝込め、大輪75発

    總持寺

    激励と感謝込め、大輪75発 社会

    密避け”サプライズ花火”

     大本山總持寺で7月16日、今年2度目となる花火が上がった。密を避けるためサプライズとなった大祖堂裏の駐車場。約10分間で計75発。盆供養、コロナ禍の区民への激...(続きを読む)

    7月23日号

  • 上位大会の開催訴え

    市内中3生保護者ら

    上位大会の開催訴え 社会

    県中体連に署名4516筆

     県内の中学3年生の保護者らで成る「神奈川県中学生の輝きの場をつくる有志の会」と「神奈川県の部活動を頑張る中学生を応援する会」がこのほど、新型コロナウイルスの影...(続きを読む)

    7月23日号

  • なかはらや倶楽部会員イベント、今年も7月に開催

    「中原屋葬祭センター」

    なかはらや倶楽部会員イベント、今年も7月に開催

    今回も充実、250人にプレゼント

     創業90有余年、(株)中原屋葬祭センターが今年も「会員の皆様」向けのイベントへの参加募集を発表した。同社が日頃の感謝の気持ちを込め「なかはらや倶楽部」入会者を...(続きを読む)

    7月23日号

  • 皆さんの声、思いを知事に

    県政レポートNo.4

    皆さんの声、思いを知事に

    神奈川県議会議員 ためや 義隆

    緊急事態宣言下の事後検証を 7月10日に県議会第二回定例会が閉会、私も所属する防災警察常任委員会で議論を行いました。新型コ...(続きを読む)

    7月23日号

  • 『真夏の授業』がやってくる子ども達を熱中症から守れ

    令和2年度 ⅤOL3 山田かずまさ市政報告

    『真夏の授業』がやってくる子ども達を熱中症から守れ

     コロナ禍、休校を余儀なくされた影響で、今夏、横浜の公立小・中学校は、夏休みを8月1日から2週間のみと大幅に短縮します。結果、7月下旬あるいは8月の中旬下旬とい...(続きを読む)

    7月23日号

  • 日々の暮らしにプラスαの発見

    日々の暮らしにプラスαの発見

     「withコロナ」という新たな社会活動が進んでいます。一人ひとりが自分や家族、周囲の状況に合わせて上手に怖がり、各自で対策を取りながら活動していくこ...(続きを読む)

    7月23日号

  • 島忠横浜店が閉店

    【Web限定記事】横浜市鶴見区

    島忠横浜店が閉店 社会

    8月末 建て替えのため

     家具なども取り扱うホームセンターの島忠横浜店=岸谷=はこのほど、店舗建て替えのため、8月30日で閉店すると発表した。...(続きを読む)

    7月23日号

  • 「自分の歯残す」 治療を

    菊名駅西口

    「自分の歯残す」 治療を

    ししどファミリー歯科 菊名駅前

     健康な歯で素敵な笑顔を――。地域のかかりつけ歯科医院として、菊名駅西口に「ししどファミリー歯科菊名駅前」が今春開院。歯周病や虫歯の予防と治療、小児歯科、矯正歯...(続きを読む)

    7月16日号

  • ネズミ被害が増加中!?

    ネズミ被害が増加中!?

    ダスキン東寺尾 無料点検実施中

     ダスキン東寺尾支店は一日複数回の検温、訪問時の手指消毒などコロナ対策を徹底して営業中。 住宅街の駆除依頼が増加しているというネズミ被害...(続きを読む)

    7月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月13日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク