鶴見区版 エリアトップへ

2021年3月の記事一覧

  • 1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

    1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

     わずか6ミリリットルの採血のみで、男性6部位(大腸、胃、肺、肝臓、すい臓、前立腺)、女性9部位(大腸、胃、肺、肝臓、すい臓、乳、子宮頸、子宮体、卵巣)のがんリ...(続きを読む)

    3月25日号

  • 「街なか」で踊ろう

    横浜ダンスパラダイス

    「街なか」で踊ろう

    出演者を大募集

     横浜の街そのものを舞台にオールジャンルのダンサーが出演する観覧無料のダンスステージ「横浜ダンスパラダイス」が7月中旬〜 10月中旬の週末に開催される。...(続きを読む)

    3月25日号

  • 責任ある言動で課題解決を

    市政報告太'sレポート 114

    責任ある言動で課題解決を

    横浜市会議員 公明党 尾崎太

     第1回定例会は新年度予算案を賛成多数で可決し、3月23日に閉会しました。これによりコロナ対策をはじめ、子育てや教育、医療や福祉、ゴミ収集や公共交通及び水道事業...(続きを読む)

    3月25日号

  • まちづくりの提案大募集

    施設整備に助成金

    まちづくりの提案大募集

    ヨコハマ市民まち普請事業

     令和3年度「ヨコハマ市民まち普請事業」の募集が4月1日から始まる。この事業は市民が主体となって行う地域の課題解決や魅力向上のための施設整備提案に対して、横浜市...(続きを読む)

    3月25日号

  • ともだちジュース販売

    ともだちジュース販売 教育

    鶴小とカフェがコラボ

     鶴見小学校2年4組の児童と鶴見中央にある「230カフェ」=鶴見区鶴見中央4の7の15の201=が協力した「ともだちジュース」がこのほど完成し、3月19日から同...(続きを読む)

    3月25日号

  • 野末 浩之さん

    第1回うしおだ食料支援&なんでも相談会実行委員会の委員長を務める

    野末 浩之さん

    本町通在勤 59歳

    隠れたSOSと向き合う ○…潮田公園で行われる食料支援企画のまとめ役。「鶴見は外国の方や航空機関で働く方も多い。助けを求め...(続きを読む)

    3月25日号

  • 高齢者施設から開始

    ワクチン接種

    高齢者施設から開始 社会

    4月12日の週にも

     新型コロナウイルスのワクチン接種に関し、横浜市はこのほど、4月12日の週から市内の高齢者施設での接種を始めると発表した。 県から市町村...(続きを読む)

    3月25日号

  • 混雑期、来庁余裕もって

    区役所窓口

    混雑期、来庁余裕もって 社会

    コンビニ交付活用も

     年度末を迎え、鶴見区役所の一部窓口で連日混雑が始まっている。区は、ホームページなどで発信しているリアルタイムの混雑状況を確認しながら余裕を持った来庁を促してい...(続きを読む)

    3月25日号

  • ランドセルカバーを一新

    ランドセルカバーを一新 教育

    区安協 新一年生へ配布

     鶴見交通安全協会(大野慶太会長)がこのほど、小学校へ寄贈しているランドセルカバーを一新した。新しいカバーは2600枚用意され、区内市立小22校の入学式で配られ...(続きを読む)

    3月25日号

  • 三ツ池に桜の季節

    三ツ池に桜の季節 社会

    週末見頃も 「宴会は自粛を」

     県立三ツ池公園のソメイヨシノが、間もなく見ごろを迎えそうだ。公園によると、開花から1週間で満開となるのが通常とのことで、「今週末が見ごろでは」と話している。一...(続きを読む)

    3月25日号

  • 潮田公園で食料・日用品配布

    区内病院団体など

    潮田公園で食料・日用品配布 コミュニティ社会

    28日 なんでも相談会も

     食料や日用品などが無料で配られる「食料支援&なんでも相談会」が3月28日、潮田公園=向井町2の71の1=で行われる。(公財)横浜勤労者福祉協会が運営...(続きを読む)

    3月25日号

  • 生麦でマルシェ企画

    生麦でマルシェ企画 経済

    28日 飲食店、雑貨など出店

     周辺飲食店によるテイクアウト企画「生麦de日曜マルシェ」が、3月28日に開かれる。岸谷商栄会協同組合と生麦駅前通り商友会が主催し、地域の商店主らから...(続きを読む)

    3月25日号

  • 児童描く「税」を展示

    児童描く「税」を展示 教育

    法人会企画 税務署に

     (公社)鶴見法人会女性部会による「税に関する絵はがきコンクール」の入賞作品などが、鶴見税務署の2階に展示されている=写真。 社会で税金...(続きを読む)

    3月25日号

  • 下末吉が食ロス削減

    下末吉が食ロス削減 コミュニティ社会

    会館でフードドライブ

     下末吉地区自治連合会が3月16日、食品ロス削減のためのフードドライブを下末吉会館で行い、合わせて119kgの食品が集まった。...(続きを読む)

    3月25日号

  • 緑化活動に優秀賞

    キリン横浜工場

    緑化活動に優秀賞 社会

    グリーンインフラで評価

     キリンビール(株)横浜工場が、「第一回グリーンインフラ大賞」の都市空間部門賞で、優秀賞を獲得した。緑の少ない都市地域で資源を有効活用しながら緑化を進めている点...(続きを読む)

    3月25日号

  • 永年自治会長22人を表彰

    永年自治会長22人を表彰 社会

    区が功績たたえ感謝

     「鶴見区自治会町内会永年在職者表彰」の対象者がこのほど発表され、自治会長を務める22人が功績を称えられた=同面に表彰者一覧掲載。 表彰...(続きを読む)

    3月25日号

  • 東部方面斎場動画で説明会

    東部方面斎場動画で説明会 社会

     横浜市は、区内大黒町で整備を進める新設の市営斎場「東部方面斎場(仮称)」について、3月19日から4月19日まで、動画配信形式での説明会を開く。...(続きを読む)

    3月25日号

  • 市マンガ企画に全国優秀賞

    市マンガ企画に全国優秀賞 社会

    厚労省医療アワードで

     横浜市医療局が企画する「医療マンガ大賞」がこのほど、厚生労働省の主催する「第二回上手な医療のかかり方アワード」で医政局長賞を受賞した。3月10日には、YouT...(続きを読む)

    3月25日号

  • 令和3年度予算特別審査の報告

    地域の問題”hot(ほっと)”かない 市政報告

    令和3年度予算特別審査の報告

    横浜市会議員 自民党 わたなべ忠則

     まず、新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々にお悔やみを申し上げるとともに、医療や福祉などの現場で日々奮闘されている皆様に深く敬意を表します。...(続きを読む)

    3月25日号

  • コロナに負けないで。女性応援

    新市庁舎で市民コンサート開催 市政報告

    コロナに負けないで。女性応援

    横浜市会議員(自民党)東みちよ

     「こんな時だからこそ、音楽のチカラで応援したい!」――そんな想いをこめて先日、横浜市役所新市庁舎で市民コンサートが開かれました。8日の国際女性デーに...(続きを読む)

    3月25日号

  • 春の花で横浜彩る

    春の花で横浜彩る

    27日、ガーデンネックレス横浜開幕

     横浜市内各所が春の花で彩られる「ガーデンネックレス横浜2021」が3月27日(土)からいよいよ開催される。 「みなとエリア」の見どころ...(続きを読む)

    3月25日号

  • 市が補助制度拡充

    感震ブレーカー

    市が補助制度拡充 社会

    対象地域、新たに6区

     地震による揺れを感知して電気を遮断する感震ブレーカーの普及に向け、横浜市は4月から1世帯単位での補助制度を拡充する。2020年度は5区だった対象地域を11区に...(続きを読む)

    3月25日号

  • 鶴見区犯罪発生状況 特殊詐欺、車上ねらいなどに注意を

    【Web限定記事】

    鶴見区犯罪発生状況 特殊詐欺、車上ねらいなどに注意を 社会

    3月17日〜23日

     鶴見警察署は、3月17日から23日までに発生した犯罪状況をまとめた。発生日と場所、被害内容の情報提供は以下の通り。...(続きを読む)

    3月25日号

  • 多様性社会で探る「みんなにいい街」のためにできること

    【Web限定記事】

    多様性社会で探る「みんなにいい街」のためにできること 文化

    「長屋ビル」でつながる多文化・多世代3団体がオンラインリレートーク 28日に

     鶴見区内で外国人支援などを行っているNPO法人ABCジャパンが3月28日、「鶴見に生まれた多文化・多世代がつながる長屋ビルの取り組み」と題し、オンラインリレー...(続きを読む)

    3月25日号

  • 緑化活動団体を募集

    横浜市

    緑化活動団体を募集

    最大1500万円の助成金

     横浜市は「地域緑のまちづくり事業」の提案募集を行う。これは、市民が主体となり住宅街・商店街・オフィス街等で、地域にふさわしい緑を創出する計画を立て実行する取組...(続きを読む)

    3月18日号

  • 官民連携SDGsシンポ

    官民連携SDGsシンポ 社会

    オンライン配信で

     コロナ禍からの復興に向けたSDGsアクションについて議論する「ジャパンSDGsアクションフェスティバル」が、3月26日、27日の両日、午前10時〜午後5時まで...(続きを読む)

    3月18日号

  • 式町水晶コンサート

    式町水晶コンサート 文化

    震災復興支援チャリティ

     脳性麻痺というハンデを抱えながらもメジャーバイオリニストとして活躍する式町水晶さんのコンサートが4月3日(土)、東海大学前駅そばにある...(続きを読む)

    3月18日号

  • マスコット人形製作

    マスコット人形製作 教育

    鶴見銀座 鶴小児童考案キャラ

     鶴見銀座商店街(ベルロードつるみ)がこのほど、鶴見小児童考案のマスコットキャラクター「にじベルくん」の人形を製作した。3月12日には同校で感謝の会が開かれ、同...(続きを読む)

    3月18日号

  • 4月から開所日時変更

    区民活動センター

    4月から開所日時変更 社会

    一部夜間と日曜休所へ

     鶴見区内で活動する区民団体の拠点などとして活用されている「つるみ区民活動センター」の開所時間が、4月1日から変更となる。夜間と日曜日が休所となるため...(続きを読む)

    3月18日号

  • 村松 緑さん

    近隣の学校で絵画や染め物などを子どもたちに教える

    村松 緑さん

    朝日町在住 

    伝えたい「桜梅桃李(おうばいとうり)」 ○…自宅近くのアトリエで絵画教室を開く傍ら、近隣学校へ訪問。このほど、鶴見小学校で...(続きを読む)

    3月18日号

公明党横浜市議団

女性の生きづらさ解消へ支援 「生理の貧困」受け、市内で無料配布

https://www.komei.or.jp/km/yokohama-ozaki-futoshi/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter