鶴見区版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • 「安心した」が率直な気持ち

    特別インタビュー

    「安心した」が率直な気持ち 社会

    小金沢昇司さん

     「歌手の小金沢くん」のCMでお茶の間の人気者に、現在も演歌歌手や俳優として活躍する小金沢昇司さん(61)=大和市在住=は、かつて認知症の母の介護を経験。「介護...(続きを読む)

    2月20日号

  • 新入児童に「光るお守り」

    新入児童に「光るお守り」 社会

    日産自が反射材寄贈

     新入学児童を交通事故などから守ろうと、日産自動車横浜工場が横浜市交通安全協会に反射材リストバンドを寄贈した。 児童の交通安全を願って1...(続きを読む)

    2月20日号

  • 福祉活動に寄付

    法人会

    福祉活動に寄付 社会

    社協通じ善意銀行へ

     (公社)鶴見法人会女性部(榎本ひろみ部会長)がこのほど、鶴見区社会福祉協議会(渡邊武会長)に寄付を行った。 女性部による寄付は2000...(続きを読む)

    2月20日号

  • 国際女性デーにフェス

    横浜JC

    国際女性デーにフェス 社会

    西山茉希氏らが登壇

     (一社)横浜青年会議所(横浜JC)は3月8日(日)、HAPPY WOMAN FESTA2020をクイーンズスクエア横浜1階のクイーンズサークルで開催する。午後...(続きを読む)

    2月20日号

  • 蕎麦打ちで地域貢献

    おっさんネットワークつるみ

    蕎麦打ちで地域貢献 文化

    潮田ケアプラで実演

     区内でボランティア活動などを行う「おっさんネットワークつるみ」が2月11日、潮田地域ケアプラザで施設利用者に手打ち蕎麦を振舞った。 同...(続きを読む)

    2月20日号

  • 菜の花が満開

    リバーサイドガーデン

    菜の花が満開 文化

     鶴見川橋そばのリバーサイドガーデンの菜の花が満開だ=写真(2月11日撮影)。 リバーサイドガーデンは、地元の市場地区自治会連合会が、ご...(続きを読む)

    2月20日号

  • “寺尾城”ひもとく

    地元の歴史に光

    “寺尾城”ひもとく 文化

     戦国時代、馬場にあった「寺尾城」を中心に、地元の歴史や文化を知る新イベント「鶴見れきぶん祭」が2月11日、鶴見区民文化センターサルビアホールで開かれた。専門家...(続きを読む)

    2月20日号

  • 一目でイベント情報

    市内商店街

    一目でイベント情報 経済

    専門学校生がサイト作成

     市内商店街のイベント情報を発信しようと、岩崎学園情報科学専門学校=神奈川区=がこのほど、ポータルサイト(http://yokohamaportal.jp/)を...(続きを読む)

    2月20日号

  • 「横浜の体験」を返礼品に

    市ふるさと納税

    「横浜の体験」を返礼品に 社会

    4月1日から23品目追加

     横浜市はこのほど、ふるさと納税の返礼品を新たに23品目追加することを発表した。4月1日から適用となる。 市は現在、「横浜サポーターズ寄...(続きを読む)

    2月20日号

  • ガイドボラ募集

    ガイドボラ募集 社会

    工場見学に同行

     鶴見区社会福祉協議会が3月12日に、障害のある人の外出の手伝いをする「ガイドボランティア」を募集している。 内容は、視覚障害のある人と...(続きを読む)

    2月20日号

  • 障害者19人の成人式

    障害者19人の成人式 社会

    地域住民ら110人で祝う

     区内の障害者の新成人を祝う集いが2月2日、市場下町の福祉施設・ゆうづるで開かれた。 新成人のつどいは、鶴見区障害児者団体連合会(藤田美...(続きを読む)

    2月13日号

  • e―Tax推進を

    e―Tax推進を 社会

    申告期前、青会などが啓発

     まもなく迎える確定申告期間を前に、2月6日、鶴見青色申告会館でe―Taxの送信セレモニーが行われた。 e―Taxは、2004年から導入...(続きを読む)

    2月13日号

  • 園児に”わくわく”届ける

    園児に”わくわく”届ける 教育

    末吉中 幼稚園を訪問

     末吉中学校=下末吉=の合唱部と演劇部の生徒らが2月5日、あさひ台幼稚園を訪れ、園児らに楽しいひと時を送った。 この取組は2年前からスタ...(続きを読む)

    2月13日号

  • 『スマホを落としただけなのに』

    横浜市在住の作家 志駕晃さん

    『スマホを落としただけなのに』 文化

    デビュー3年で続編映画化

     横浜市在住の志駕(しが)晃(あきら)さん=人物風土記で紹介=著書のミステリー小説『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』(宝島社文庫)が映画化され、全国...(続きを読む)

    2月13日号

  • 「今こそ中小の頑張りを」

    「今こそ中小の頑張りを」 経済

    商議所の支部合同交流会

     横浜商工会議所南部支部・鶴見支部の合同新春交流会が2月6日、西区の崎陽軒本店で開かれた。港南区と南区、鶴見区の会員企業の経営者のほか、各区の区長や行政職員ら約...(続きを読む)

    2月13日号

  • パソコンの楽しさ体験

    パソコンの楽しさ体験 文化

    スマホにタブレットも 無料企画 

     生活に役立つパソコンを体験してもらおうという企画「鶴見パソコン祭り」が、3月14日午前10時30分〜午後3時30分まで、つるみ区民活動センター(鶴見区役所2階...(続きを読む)

    2月13日号

  • 郵便局の裏側を体験

    郵便局の裏側を体験 社会

    児童ら60人が学ぶ

     「手紙の書き方と職場見学教室」と題した企画が2月1日、鶴見郵便局で行われた。 同企画は、楽しみながら郵便局に興味を持ってもらうことを目...(続きを読む)

    2月13日号

  • 舞の海氏、挑戦語る

    舞の海氏、挑戦語る 社会

    法人会 公開セミナー

     (公社)鶴見法人会(大島正之会長)主催の地域振興助成事業公開セミナーが、3月7日午後1時50分から、鶴見区民文化センターサルビアホールで開かれる。講師は、NH...(続きを読む)

    2月13日号

  • 生きがいづくりに映画を

    生きがいづくりに映画を 社会

    かがやきクラブが観賞会

     かがやきクラブ鶴見(烏田次雄会長)が3月5日、鶴見公会堂で映画観賞会を開く。 上映されるのは、『体操しようよ』(菊地健雄監督)。定年退...(続きを読む)

    2月13日号

  • 共生考えるセミナー

    末吉・介護事業所等

    共生考えるセミナー 社会

    下末吉小で21日

     末吉地区周辺の介護事業所などからなるボランティア団体「ケアサークルみま〜もすえよし」が2月21日、下末吉小学校=下末吉2の25の6=で...(続きを読む)

    2月13日号

  • 自分の”得意”で働く

    自分の”得意”で働く 社会

    末吉の生協 障害者が活躍

     生活協同組合ユーコープミアクチーナ末吉店に勤務する障害者の河合大輔さんが活躍中だ。初仕事で能力発揮...(続きを読む)

    2月13日号

  • 潮田小・中を訪問

    エジプトの教育関係者ら

    潮田小・中を訪問 教育

    日本式教育を学ぶ

     エジプト・アラブ共和国の学校カリキュラム作成などにあたる国の教育関係者らが2月4日、潮田小学校と中学校を訪問し、話し合いや日直、係活動など、日本式教育を学んだ...(続きを読む)

    2月13日号

  • 一つの想定 35団体が連携

    鶴見区災害医療訓練

    一つの想定 35団体が連携 社会

    医療、行政、地域から840人

     首都直下型地震の発生を想定し、区内外の複数の医療・行政機関などが連携する、鶴見区災害医療訓練が先ごろ区内各地を会場に行われ、35団体約840人が発災時の行動を...(続きを読む)

    2月13日号

  • 人気歌手ら20人が一堂に

    人気歌手ら20人が一堂に 文化

    サルビアで豪華ステージ

     人気の演歌歌手ら約20人が出演する「ヨコハマ鶴見歌まつり」が3月25日、鶴見区民文化センターサルビアホールで開かれる。主催はミュージックプラザ・ミヤノ。...(続きを読む)

    2月13日号

  • 会社に最適な助成金探し

    会社に最適な助成金探し 文化

     社会保険労務士に雇用や労働に関する助成金について学ぶ事業者向けセミナーが、2月21日午後6時〜7時、(公社)鶴見法人会=鶴見中央4の36の1ナイス第2ビル5階...(続きを読む)

    2月6日号

  • 日枝神社に令和記念碑

    日枝神社に令和記念碑 文化

    地域発展の思い込め

     地域が一体となって作り上げた令和の記念碑が矢向の日枝神社(萩原諄夫宮司)に建てられ、1月25日には除幕式が行われた。 記念碑は、令和の...(続きを読む)

    2月6日号

  • 横浜スカーフ大使募集

    横浜スカーフ大使募集 社会

    魅力PR

     横浜繊維振興会が横浜スカーフの魅力をPRする9代目「横浜スカーフ親善大使」を募集。期間は4月1日からの1年間。資格は満18歳以上の女性で、横浜市近郊に在住、ス...(続きを読む)

    2月6日号

  • 地域と学校音楽で絆

    地域と学校音楽で絆 社会

    馬場町自治会 周辺5校と企画

     馬場町自治会(兼子彰会長)主催の音楽祭「馬場ミュージックフェスティバル」が1月25日、鶴見区民文化センターサルビアホールで開かれ、自治会周辺の小中高生らが歌や...(続きを読む)

    2月6日号

  • 横浜・川崎のホスト務める

    聖ヨゼフ学園インターアクト

    横浜・川崎のホスト務める 教育

    年次大会を企画

     社会奉仕団体ロータリークラブの中高生版となるインターアクトクラブの年次大会がこのほど、聖ヨゼフ学園で行われ、同校の生徒らがホストを務めた。...(続きを読む)

    2月6日号

  • 警察官の強さを体現

    警察官の強さを体現 スポーツ

    鶴見署で武道始式

     鶴見警察署(須藤正彦署長)で1月31日、武道始式があった。 武道始式は新年にあたり、日頃から柔道や剣道の鍛錬に励む警察署員が、成果を地...(続きを読む)

    2月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク