鶴見区版

ローカルニュースの記事一覧

  • 貴重な芸能田祭り29日に

    貴重な芸能田祭り29日に 文化

    鶴見神社周辺で

     鶴見神社に鎌倉時代から伝わる民俗芸能「鶴見の田祭り」が4月29日、同神社で開かれる。  田祭りは、節に合わせて一年の稲...(続きを読む)

  • プロ出演 ハワイ音楽会

    プロ出演 ハワイ音楽会 文化

     フラダンサーやバンド出演のハワイアンコンサートが7月1日、鶴見区民文化センターサルビアホールで開かれる。 歌と踊りに、2002年のNH...(続きを読む)

  • 子の「しつけ」学ぶ連続講座

    子の「しつけ」学ぶ連続講座 社会

     就学前の幼児などへの「しつけ」を学ぶ連続講座が5月28日から、鶴見中央コミュニティハウスで行われる。 「伝える!伝わる!子どものしつけ...(続きを読む)

  • 平和フェス

    平和フェス 社会

    西口で3日

     憲法記念日となる5月3日、JR鶴見駅西口モール街で第11回鶴見平和フェスティバルが開かれる。午前10時〜午後2時半。雨天中止。 フリー...(続きを読む)

  • 県、キリン工場に水素拠点

    県、キリン工場に水素拠点 社会

    東宝タクシーがFCV運用

     神奈川県は4月9日、区内生麦のキリンビール横浜工場内に、燃料電池自動車(FCV)用の水素を製造・供給する「スマート水素ステーション」(SHS)を設置した。全国...(続きを読む)

  • ”あったかな贈り物”製作中

    ”あったかな贈り物”製作中 社会

    特養入居者に住民ら手作り

     「ここで知り合った人ばかり。動くのがたまに口だけになっちゃう」。談笑しながら、手元では毛糸のモチーフが出来上がっていく――。 特養ホー...(続きを読む)

  • 社会奉仕続け45年

    社会奉仕続け45年 社会

    鶴見北RCが記念式典

     区内を中心に活動する社会奉仕団体・横浜鶴見北ロータリークラブ(RC)が創立45周年を迎え、発足日となる4月6日、新横浜国際ホテルで記念式典と祝賀会が行われた。...(続きを読む)

  • 市に児童書60冊贈る

    プリンス電機

    市に児童書60冊贈る 社会

    「食育」の3種類 18区に配架

     施設・機器照明の専門メーカー・プリンス電機(株)(寺嶋之朗社長)=市場下町=が6日、創立60周年を記念し、社会貢献活動として児童書60冊を横浜市中央図書館=西...(続きを読む)

  • 7代目が決定

    横浜スカーフ大使

    7代目が決定 文化

    YFD専門校からも選出

     横浜の伝統工芸「横浜スカーフ」の魅力を市内外に伝える「横浜スカーフ親善大使」の7代目メンバーが決定した。 選ばれたのは写真右側より工藤...(続きを読む)

  • 入魂の和太鼓ライブ

    区内在住友野さん

    入魂の和太鼓ライブ 文化

    5月26日に主演舞台

     区内在住のプロ和太鼓奏者・友野龍士さん主演の和太鼓コンサートが、5月26日、神奈川県立青少年センター=西区紅葉ヶ丘9の1=で開かれる。...(続きを読む)

  • 障害者の才能に光

    障害者の才能に光 社会

    鶴見養護生の絵 本等の表紙に

     鶴見養護学校=駒岡=の生徒たちの描いた絵やデザインが実際に販売されている本や商品のカバーとして採用されている。プロに負けないデザ...(続きを読む)

  • 教員の長時間労働是正へ

    教員の長時間労働是正へ 社会

    市教委が働き方改革

     横浜市教育委員会は、今年度から市立学校の全教職員を対象に、時間外勤務月80時間超をゼロにするなどとした「働き方改革プラン」を策定。長時間労働の抜本的な改善を目...(続きを読む)

  • ごみ分別案内にAI

    ごみ分別案内にAI 社会

    横浜市 本格稼働を開始

     横浜市資源循環局は人工知能(AI)技術を使い、ごみの出し方や処分にかかる手数料などを対話形式で案内する「イーオのごみ分別案内」を4月から本格稼働している。...(続きを読む)

  • ピーク、市内で最も遅く

    鶴見区将来人口

    ピーク、市内で最も遅く 社会

    2042年に31万人

     横浜市はこのほど、2065年までの市内18区別将来人口推計を発表し、鶴見区の人口のピークは市内で最も遅い42年となることがわかった。市内にはすでに人口減少が始...(続きを読む)

  • タイ料理店がこども食堂

    タイ料理店がこども食堂 社会

    未来守る思い胸に”開店中”

     経済的背景やひとり親家庭など、様々な事情を抱えた子どもたちに低価格で食事を提供する「こども食堂」。新たな子どもたちの居場所として広がる中、全国的にも珍しいタイ...(続きを読む)

  • 商店主にプロの知識学ぶ

    商店主にプロの知識学ぶ 社会

    「まちゼミ」 あすから募集

     商店主らが講師となり、プロならではの知識や技術を提供する少人数制の講座企画「まちゼミ」。全国各地で人気を呼ぶイベントが4月21日〜5月31日まで生麦周辺で行わ...(続きを読む)

  • 地域課題解決の取組、募集

    まち普請事業

    地域課題解決の取組、募集 社会

    施設整備に最高500万円

     地域の課題解決や魅力向上のために必要な施設整備に最高500万円を助成する横浜市の「まち普請事業」。市はこのほど、2018年度の整備提案の募集を開始した。募集は...(続きを読む)

  • 横浜の魅力を発信

    横浜の魅力を発信 社会

    観光親善大使が活動開始

     横浜の魅力や観光情報を国内外にPRする今年度の横浜観光親善大使に市内在住の2人が選ばれ、活動を開始した。任期は4月1日から来年3月31日まで。...(続きを読む)

  • 『源氏物語』読み解く

    『源氏物語』読み解く 文化

    5月14日から講座

     鶴見歴史の会らから成る団体・鶴見古典カルチャーつるみんぐが、鶴見神社で5月開始の『源氏物語』を読み解く歴史講座の受講者を募っている。...(続きを読む)

  • 子の居場所学ぶシンポ

    子の居場所学ぶシンポ 社会

    NPOが20日に

     区内で子どもの居場所づくりなどに取り組むNPO法人サードプレイスが4月20日、鶴見中央コミュニティハウスでシンポジウム「こどもの居場所―外国につながるこどもた...(続きを読む)

  • 「市政を大胆に前進」

    「市政を大胆に前進」 政治

     2018年度のスタートにあたり、本紙では林文子市長にインタビューを行った。林市長は新年度を「市政を大胆に前進させる年」と位置付け、インフラ整備や子育て施策など...(続きを読む)

  • 新入生へ挨拶運動

    矢向・江ヶ崎

    新入生へ挨拶運動 教育

    つながり大切に

     矢向・江ヶ崎の周辺3校で4月5日、新1年生に向けたあいさつ運動が行われた。 この運動は「挨拶をして生まれるつながりを大切にしてほしい」...(続きを読む)

  • 釈迦誕生祝う花まつり

    釈迦誕生祝う花まつり 文化

    区仏教会 法要など実施

     釈迦の誕生を祝う「花まつり」が4月7日、鶴見区仏教会主催のもと、長松寺=駒岡=で開かれた。 花まつりは、仏教の開祖である釈迦の誕生日(...(続きを読む)

  • ”ぐでたま”の湯でほっこり

    ラクスパ鶴見

    ”ぐでたま”の湯でほっこり 文化

    サンリオとコラボ

     スーパー銭湯の「RAKU SPA鶴見」=元宮2の1の39=が4月13日から5月13日まで、サンリオキャラクターの「ぐでたま」とコラボ企画を実施する。...(続きを読む)

  • 鶴見工業高校跡地に記念碑

    鶴見工業高校跡地に記念碑 教育

    閉校後初の同窓会

     2011年に75年の歴史を終えた鶴見工業高校。その跡地に作られた公園に高校の記念碑と銘板が置かれたことを祝って、閉校後初となる同窓会が4月1日に行われた。...(続きを読む)

  • 振り込め詐欺防止

    振り込め詐欺防止 社会

    信金3人に感謝状

     振り込め詐欺を未然に防止したとしてこのほど、鶴見警察署は川崎信用金庫潮見橋支店に感謝状を贈った。表彰されたのは同店支店長の奥村恵さん、預金係長の佐藤成俊さん、...(続きを読む)

  • 新あずまやがお目見え

    三ツ池公園

    新あずまやがお目見え 社会

     県立三ツ池公園内に完成した新しい「あずまや」が、桜見物で訪れる来園者などの休憩場所として早速利用されている。  設置さ...(続きを読む)

  • 90周年の証を植樹

    90周年の証を植樹 社会

    新設公園にサルスベリ

     鶴見区制90周年記念事業の締めくくりとなる記念植樹が3月26日、旧市立鶴見工業高跡地に新設された「下野谷町三丁目公園」で行われ、関係者らによる式典があった。...(続きを読む)

  • 子どもの居場所支援

    鶴大生

    子どもの居場所支援 社会

    独自ペン売上 NPOに寄付

     鶴見大学の地域貢献ボランティア部が、昨年10月から販売してきた寄付金付ボールペン700本を完売させ、3月28日、寄付先としていた特定非営利活動法人サードプレイ...(続きを読む)

  • 華と茶、春の共演

    華と茶、春の共演 文化

    茶華道協会が展示

     鶴見区茶華道協会(土居雪松会長)による恒例行事「春の茶華道展」が3月24日と25日、鶴見大学会館で開かれ、伝統ある和の心で来場者を楽しませた。...(続きを読む)

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン45万円

http://daviusliving.jp/

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

入魂の和太鼓ライブ

区内在住友野さん

入魂の和太鼓ライブ

5月26日に主演舞台

5月26日~5月26日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月26日号

お問い合わせ

外部リンク