鶴見区版 エリアトップへ

2021年4月の記事一覧

  • 地道に地域課題を解決

    市政報告太'sレポート 115

    地道に地域課題を解決

    横浜市会議員 公明党 尾崎太

    西口トイレの再整備 鶴見駅西口にある公衆トイレは、バスやタクシー運転手の方々も含め、利用者が多く、市民に身近なトイレでした...(続きを読む)

    4月29日号

  • 池田 昇さん

    鶴見田祭り保存会の会長などとして、地域活動に尽力する

    池田 昇さん

    諏訪坂在住 80歳

    柔よく、和を創り出す ○…会長を務める田祭り保存会が、(一財)地域伝統芸能活用センターによる地域伝統芸能大賞の地域振興賞に...(続きを読む)

    4月29日号

  • 上末吉に集いの場

    上末吉に集いの場 社会

    親子の広場オープン

     横浜市補助事業となる「親と子のつどいの広場・coron(ころん)」が上末吉にオープンし、憩いの場として活用されている。...(続きを読む)

    4月29日号

  • コロナ禍でも前を向いて

    県鶴在校生

    コロナ禍でも前を向いて 教育

    発表の場に喜び

     芸術系部活の在校生は毎年行われてきた文化祭「鶴陵祭」がコロナ禍で中止になるなど、発表の場が少なくなっている。行事が軒並み中止...(続きを読む)

    4月29日号

  • 卒業生、在校生つなぐ芸術展

    鶴見高校同窓会

    卒業生、在校生つなぐ芸術展 教育

    80周年記念の初企画

     県立鶴見高校(以下県鶴)が今年で創立80周年を迎え、記念の「オール鶴見高校芸術展」が5月5日から17日までサルビアホールで開かれる。卒業生と在校生が...(続きを読む)

    4月29日号

  • 当時の部活 卒業生に聞く

    当時の部活 卒業生に聞く 教育

    書道、美術、華道、写真部にインタビュー

     県鶴の卒業生たちに当時の活動の様子や、芸術展への思いを聞いた。 思い出の書道吟...(続きを読む)

    4月29日号

  • 地域伝統芸能大賞を受賞

    鶴見神社田祭り保存会

    地域伝統芸能大賞を受賞 文化

    途絶から再興など評価

     鎌倉時代から伝わる鶴見神社の民俗芸能「田祭り」を守る鶴見田祭り保存会(池田昇会長=人物風土記で紹介)が、このほど、一般財団法人地域伝統芸能活用センターによる地...(続きを読む)

    4月29日号

  • 「目指すはパリ五輪」

    子どもの日インタビュー

    「目指すはパリ五輪」 スポーツ

    ブレイクダンス・藤野さん 世界で飛躍

     24年パリ五輪で正式種目に追加されたブレイクダンス。若手の世界大会で優勝するなど、頭角を現しているのが鶴見中央のダンススタジオWAAAPSに通う13歳の藤野栞...(続きを読む)

    4月29日号

  • コロナ禍、支援活動を実施

    国際ロータリー第2590地区

    コロナ禍、支援活動を実施

    医師会、こども食堂に寄付

     横浜・川崎市内全55のクラブで構成される国際ロータリー第2590地区(吉田隆男ガバナー)はこのほど、両市の医師会に各100万円、両市49カ所のこども食堂に各1...(続きを読む)

    4月29日号

  • 約10%がメタボ改善

    ウォーキングポイント

    約10%がメタボ改善 社会

    市 昨年の利用状況発表

     横浜市はこのほど、健康づくりの一環として進める「よこはまウォーキングポイント」の昨年度の利用状況を発表した。いわゆるメタボリックシンドロームだった利用者のうち...(続きを読む)

    4月29日号

  • 脊椎の負担少ない治療を見極め

    平和病院横浜脊椎脊髄病センター

    脊椎の負担少ない治療を見極め

    年間700件以上の手術実績

     平和病院・横浜脊椎脊髄病センターでは、薬物療法、運動療法、神経ブロック治療、内視鏡や顕微鏡手術、低侵襲固定術など脊椎脊髄に関わる全ての治療を行っている。...(続きを読む)

    4月29日号

  • 入船公園 「ヤギえんちょう」とふれあいタイム

    【Web限定記事】

    入船公園 「ヤギえんちょう」とふれあいタイム 社会

    横浜市鶴見区 毎週土日と祝日 園内の草やりなど癒しのときを楽しめる

     入船公園=弁天町=にマスコットキャラクターとして”出勤中”のヤギ2匹との「ふれあいタイム」が、4月17日から始まった。 入船公園では、...(続きを読む)

    4月29日号

  • 横溝屋敷に泳ぐ鯉のぼり

    【Web限定記事】

    横溝屋敷に泳ぐ鯉のぼり 文化

    優雅に70流 5月5日まで

     みその公園「横溝屋敷」(新田弘子館長)に5月5日まで70流の鯉のぼりが飾られている。 同園の鯉のぼりは、トレッサ横浜や地域住民、寺など...(続きを読む)

    4月29日号

  • 新型コロナ 横浜市鶴見区の陽性者、1週間で49人増

    【Web限定記事】

    新型コロナ 横浜市鶴見区の陽性者、1週間で49人増 社会

     横浜市の新型コロナウイルス陽性患者は4月22日現在、累計2万2661人(前週4月15日比623人増)となった。市は毎週金曜日に18区別の週間発生状況は発表して...(続きを読む)

    4月29日号

  • 横浜市 ワクチン接種券 発送始まる 80歳以上から順次

    【Web限定記事】

    横浜市 ワクチン接種券 発送始まる 80歳以上から順次 社会

    予約開始は5月3日

     横浜市は新型コロナウイルスのワクチン接種に関し、5月3日に接種予約の受付を始める。  4月23日に80歳以上の約34万人に接種...(続きを読む)

    4月29日号

  • 鶴見線めぐる”散歩旅”

    鶴見線めぐる”散歩旅”

    沿線スタンプラリー 沖縄タウンとコラボも

     鶴見区が4月29日から5月9日まで、春の区内周遊企画「JR鶴見線で巡る緑のスタンプラリー2021」を開催する。 横浜市が進める花と緑の...(続きを読む)

    4月22日号

  • エアコン清掃は今

    エアコン清掃は今

    ダスキン東寺尾 プロの技術人気

     感染症対策を徹底しサービス提供中のダスキン東寺尾支店。冬が終わり、梅雨時期を前にエアコンの清掃依頼が急増しているという。 約50年の技...(続きを読む)

    4月22日号

  • ウィッグの相談はこちら

    どんなカツラでも大丈夫

    ウィッグの相談はこちら

    セレブヘアスペース

     「手持ちのウィッグを調整したい」「自分のスタイルに合わせたい」など、ウィッグに関する悩みを抱えている人は「セレブヘアスペース」へ。経験豊富な熟練の美容師に相談...(続きを読む)

    4月22日号

  • 「インプラントで口腔内も気分一新」

    「インプラントで口腔内も気分一新」

    かず歯科医院、鈴木院長に聞く

     新年度が始まり、新たな人との出会いもあるなど生活に変化が生まれるタイミング。その後の長い人生、笑顔でしっかり噛めるよう、インプラントを検討する人も多い。...(続きを読む)

    4月22日号

  • 飯笹 光男さん

    横浜ガストロノミ協議会の理事長に就任した

    飯笹 光男さん

    西区在勤 57歳

    「食」は人を幸せにする ○…横浜を愛する”食のプロ”たちが集まる「横浜ガストロノミ協議会」。これまで食に関わるイベントや小...(続きを読む)

    4月22日号

  • 投開票は8月22日

    横浜市長選

    投開票は8月22日 政治

    五輪避けた日程に

     任期満了に伴う横浜市長選挙が8月8日告示、8月22日投開票の日程に決まった。市選挙管理委員会から発表された。 公職選挙法では任期の8月...(続きを読む)

    4月22日号

  • 異文化交流市が補助金

    異文化交流市が補助金 社会

    公募始まる

     横浜市は2021年度の「多文化共生市民活動支援補助金」の応募団体の受け付けを始めた。 市内で暮らす外国人がより良い生活を送れるよう、多...(続きを読む)

    4月22日号

  • 一時停止向上へ「お礼運動」

    一時停止向上へ「お礼運動」 社会

    区、警察 児童対象にスタート

     「運転手さん、止まってくれてありがとう」――信号のない横断歩道での一時停止を促進しようと、鶴見区と鶴見警察署が協力し、小学生を対象とした「ありがとう...(続きを読む)

    4月22日号

  • 案内パンフレット製作

    東寺尾北部町内会

    案内パンフレット製作 コミュニティ社会

    消防団と連携 防災情報も

     東寺尾北部町内会(1200世帯/山田初男会長)がこのほど、防災に役立つ情報などを盛り込んだ町会案内のパンフレットを作成し、配布を開始した。「新住民はもちろん...(続きを読む)

    4月22日号

  • 80歳以上 23日通知開始

    80歳以上 23日通知開始 社会

    市、ワクチン接種予定公表

     横浜市は新型コロナウイルスのワクチンに関し、施設入所者以外の高齢者への接種券発送について、23日から80歳以上の市民へ発送を始めるとした(14日発表)。...(続きを読む)

    4月22日号

  • マスク着用 促すポスター

    マスク着用 促すポスター 文化

    仲通・土屋さんが手作り

     土屋米店=仲通=の土屋信太郎さんがこのほど、マスク着用を促すポスターを作成した。100枚以上が仲通や潮田町のお店に貼られている。 ポス...(続きを読む)

    4月22日号

  • 薬に頼りすぎない健康生活

    薬に頼りすぎない健康生活

    vol.7「自律神経の乱れに日々の養生」

     4月は新しい環境になる方がいます。日々や朝晩の寒暖差が大きい時季でもあり、体調を崩す方が多くなります。寝つきが悪い、食欲がない、疲れる、イライラ、動悸…。これ...(続きを読む)

    4月22日号

  • 三ツ池公園の充実第一弾健康遊具が実現

    県政報告ひでしの「実績で勝負」58

    三ツ池公園の充実第一弾健康遊具が実現

    公明党 鈴木 ひでし

     都市型公園として近隣の憩いの場となっている県立三ツ池公園に、健康遊具が導入されました。これは日頃から利用している区民として、また県議会議員として提言したもので...(続きを読む)

    4月22日号

  • 鶴見出身・東洋のレセップス!?

    「土木事業者・吉田寅松」㉓ 鶴見の歴史よもやま話

    鶴見出身・東洋のレセップス!?

    文 鶴見歴史の会 齋藤美枝 ※文中敬称略

    日光鐡道碑  JR東日本日光駅前にひっそりと建つ「日光鐡道碑」に吉田寅松の名前が刻されている。...(続きを読む)

    4月22日号

  • 新型コロナ 横浜市鶴見区の陽性者、1週間で48人増

    【Web限定記事】

    新型コロナ 横浜市鶴見区の陽性者、1週間で48人増 社会

     横浜市の新型コロナウイルス陽性患者は4月15日現在、累計2万2038人(前週4月8日比432人増)。市は毎週金曜日に18区別の週間発生状況は発表しており、鶴見...(続きを読む)

    4月22日号

川崎市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter