神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
鶴見区版 公開:2022年3月3日 エリアトップへ

withコロナ コロナ禍だからこそ挑戦 レンタルサロン開業 簡孝介さん

社会

公開:2022年3月3日

  • LINE
  • hatena
「個人の方でも気軽に利用の相談を」と簡さん
「個人の方でも気軽に利用の相談を」と簡さん

 国内での新型コロナウイルス感染症の発生から2年、収束が見えない中で開業という挑戦をする人たちもいる。

 昨年11月、JR鶴見駅東口そばに「レンタルサロンファルベ」をオープンさせたMonochrome Station代表の簡孝介さん(28)もその一人だ。

緊急事態で幻に

 もともとラップアーティストとして音楽活動を続けていた簡さんは、2017年ごろからライブイベントを定期的に主催。インターネット上で活動している仲間たちに表現の場を提供したいと、起業を決意した。

 イベント企画会社として同社を設立したのが、2019年11月のこと。すぐにコロナが発生し、記念すべき一回目のイベントは、最初の緊急事態宣言の初日にあたり幻と消えた。

 早期収束を願い、しばらく様子を見たという簡さんだったが、「すぐにはイベントが難しい」と判断し、別の業態を模索。レンタルスペースという形態に目をつけ、音楽に通じるダンススタジオなどを探したが物件が見つからず、たどり着いたのがレンタルサロンだった。

2カ月でオープン

 「母が足が悪く、毎週整体に通っていて、自分もついていったので馴染みがあった」と簡さん。他店の情報なども調べ上げ、鶴見区内には同様の形態がないことなどを理由に、昨年8月から準備して2カ月でオープンにこぎつけた。「背に腹は代えられない状況だった。コロナ禍だからこそ、新しいことをと思った」と振り返る。

 オープン以降、個人で営む整体やマッサージなど、区内はもとより、市内や川崎市からも施術用にと少しずつ稼働している。オイルマッサージやネイルなども可能で、教室や勉強会を開く人もいるという。

 24時間営業。詳細ホームページ【URL】https://salon-farbe.com/

丹沢の山々に抱かれた、爽やかな風の吹き抜ける町

都心まで電車で約90分。豊かな自然と子育てママ・パパに心強い制度がいっぱい!

https://www.town.yamakita.kanagawa.jp/lifetown/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

能登半島支援の義援金募る

寺尾商和会

能登半島支援の義援金募る

豊岡商店街の活動に協力

2月22日

私のまちの連合会長

鶴見区の連合自治会・町内会を紹介します Vol.12

私のまちの連合会長

豊岡地区連合会  木佐美 信行 会長

2月22日

市民2千人を招待

BUNTAI開館式典

市民2千人を招待

3月23日に

2月22日

昭和のヒーロー足跡たどる

アントニオ猪木展

昭和のヒーロー足跡たどる

マークイズで2月25日まで

2月22日

趣味や生きがい 本で残す

趣味や生きがい 本で残す

タウンニュースの自費出版

2月22日

能登のワイン 飲んで応援

能登のワイン 飲んで応援

横濱ワイナリーらイベント

2月22日

あっとほーむデスク

  • 7月14日0:00更新

  • 7月7日0:00更新

  • 4月7日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook