神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
鶴見区版 公開:2024年3月28日 エリアトップへ

ネットの安全な使い方とは 青指鶴見中央地区が講座

社会

公開:2024年3月28日

  • X
  • LINE
  • hatena
ネットの危険性を指摘する池田さん=写真奥
ネットの危険性を指摘する池田さん=写真奥

 子どもや保護者にインターネットの安全な使い方などを伝える講座が3月23日、鶴見中央地域ケアプラザで開かれた。

 これは、鶴見区青少年指導員協議会鶴見中央地区(森田智樹会長)が主催したもの。同地区の指導員で、e-ネットキャラバン認定講師の池田茂さん=「人物風土記」で紹介=が講師を務めた。

 当日は同地区の子どもや大人、約20人が参加。講座では、昨今は学校で「ネットいじめ」が増えていることに注意を呼びかけ。ネットの掲示板で悪口を書いたり、人の嫌がる写真を撮ってネットにあげることがどれだけ危険かを解説。怪しげな「チェーンメール」やフェイクニュースの拡散をむやみにしないことなども呼びかけた。

 また、悪質なサイトから金銭を要求されるネット詐欺についても解説され、子どもだけでなく大人も関心高く話を聞いていた。池田さんは「自分は大丈夫、この位なら大丈夫と過信せず、保護者に相談したりしながら、上手に使ってほしい」と語りかけた。

 青指同地区ではコロナ禍もあり、5年ぶりとなった地域での講座。森田会長は「コロナも落ち着いたので、改めて地域住民に役立つ講座を今後も開催していきたい」と話した。

鶴見区版のローカルニュース最新6

無料の起業塾、「YOXOイノベーションスクール2024」参加者募集中

横浜市役所が遊び場に変身する「こどもデー」

立憲民主党 3政令市議で連絡会

立憲民主党 3政令市議で連絡会

都市問題解決、地方分権推進へ発足

4月15日

AIでマンホール点検

AIでマンホール点検

市実験、作業時間短縮に

4月11日

2年連続横アリで春巡業

2年連続横アリで春巡業

大型ビジョンで迫力満点

4月11日

県最大の献血ルーム開所

横浜駅東口スカイビル

県最大の献血ルーム開所

空港ラウンジをイメージ

4月11日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月14日0:00更新

  • 7月7日0:00更新

  • 4月7日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook