高津区版 掲載号:2015年10月2日号 エリアトップへ

数値でみる川崎と高津No.5 シリーズ 最も安全な大都市は川崎市 川崎市議会議員 ほりぞえ健(けん)

掲載号:2015年10月2日号

  • LINE
  • hatena

 とくに今年に入ってから、川崎市内で大きな事件が続いて起きています。「安全・安心」の取組は、市民にとっても関心は高く、様々な意識調査でも常に上位を占めています。

 それでは、本市の安全度はどうなのでしょうか?

 意外に感じられるかもしれませんが、実は全国の大都市において、川崎市は「最も安全なまち」なのです。

 本市を含め全国に20市ある指定都市に東京都区部を加えたものを大都市とすると、人口千人当たりの刑法犯認知件数は川崎市が最低で7・8人となっています。一番多い都市は24・4人ですので、本市は実に1/3以下となります。

 同様に、本市の人口千人当たり交通事故発生件数は2・7件、交通事故死傷者数は3・2人と、これも全国の大都市の中では最低で、一番多い都市の1/4以下です。人口千人当たりの火災発生件数は0・23件で、これは21都市中4位となりますが、それでも一番多い都市の約半分にとどまっています。

 全体としての「まちの安全度」は極めて高いことを踏まえたうえで、不幸な事件・事故をいかに減らしていくのかが問われています。

ほりぞえ 健 

http://www.horizoe.com/

高津区版の意見広告・議会報告最新6

犯罪は増えている?

数値でみる川崎と高津 No.86 シリーズ

犯罪は増えている?

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

5月6日号

「くにこ」の県庁見聞録

小川くにこ県議にインタビュー 編集・制作/政策科学総合研究所 連載236回

「くにこ」の県庁見聞録

女性支援新法

4月15日号

ブースター接種は必要?

数値でみる川崎と高津 No.85 シリーズ

ブースター接種は必要?

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

4月1日号

「市内の木材利用促進」について

志高く真摯に市政へ 市政リポート 67

「市内の木材利用促進」について

川崎市議会議員 さいとう伸志

3月25日号

「戦後初!」自然減に転じた川崎市の人口

数値でみる川崎と高津 No.84 シリーズ

「戦後初!」自然減に転じた川崎市の人口

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

3月25日号

防災まちづくり「川崎モデル」構築に向けて

市政報告

防災まちづくり「川崎モデル」構築に向けて

公明党川崎市議会議員団 平山こうじ

3月25日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 犯罪は増えている?

    数値でみる川崎と高津 No.86 シリーズ

    犯罪は増えている?

    みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

    5月6日号

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook