高津区版 掲載号:2018年3月30日号 エリアトップへ

市政報告 大規模災害に地域防災力を 川崎市議会議員(公明党) ごとう晶一

掲載号:2018年3月30日号

  • LINE
  • hatena

 近年増加するゲリラ豪雨による浸水被害やがけ崩れなど、地震に限らず様々な災害に対する地域の防災力強化が喫緊の課題です。

 昨年も高津区内で台風による2カ所のがけ崩れと浸水被害が発生しました。改めて災害時に自らの命を守る自助、自主防災組織など地域住民の助け合いの共助、行政による公助の対応が重要です。

 川崎市は地域防災計画を修正し、新年度予算で危機管理部門を専任とする危機管理官を新たに設置しました。主な修正点は【災害時の緊急交通路確保】、【震災時の災害医療救護本部の設置】、【災害廃棄物処理計画の改定】、【初動時の職員配置】などです。

 特に職員配置は、これまで各区の避難所単位でまちまちであった動員数が、平均して動員配置されるようになりました。

平成30年度予算

 新年度予算が2月定例会予算議会で決定しました。

 一般会計予算は7366億円余で前年度比278億円(3・9%)増、特別会計4938億円余、企業会計2150億円余と併せて1兆4456億円余で、過去4年連続最大規模の予算編成となりました。

 一方では、市債残高1兆5268億円(過去最大)で予算規模を上回り、予算編成に当たっては借金返済のための積立金(減債基金)から196億円取り崩した予算編成を余儀なくされ、大変厳しい財政状況が依然続いています。

 市民に将来負担を残さないように、さらなる行財政改革の取り組みが求められます。

ごとう晶一

高津区千年939-4

TEL:044-753-2550

http://www.goto-shouichi.com/

閉店セール 12月31日まで!

金・プラチナ高価買取も2020年12月31日まで!見積り無料

044-833-6891

<PR>

高津区版の意見広告・議会報告最新6

決算審査特別委員会の総括質疑に立つ

志高く真摯に市政へ 市政リポート 54

決算審査特別委員会の総括質疑に立つ

川崎市議会議員 さいとう伸志

10月23日号

急傾斜地・レッドゾーン安全対策を

市政報告

急傾斜地・レッドゾーン安全対策を

自民党 川崎市議会議員 青木のりお

10月16日号

野党統一で「命と暮らし守る」政治を

意見広告

野党統一で「命と暮らし守る」政治を

 立憲民主党 元衆議院議員 三村和也

10月9日号

コロナ禍で「危機的な地域交通」

数値でみる川崎と高津 No.65 シリーズ

コロナ禍で「危機的な地域交通」

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

10月2日号

「高齢者外出支援乗車事業」について

志高く真摯に市政へ 市政リポート 53

「高齢者外出支援乗車事業」について

川崎市議会議員 さいとう伸志

9月25日号

コロナ禍で注目される 「高津区民の移動範囲」

数値でみる川崎と高津 No.64 シリーズ

コロナ禍で注目される 「高津区民の移動範囲」

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

9月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク