高津区版 掲載号:2018年4月27日号 エリアトップへ

小川くにこ県議にインタビュー 編集・制作/政策科学総合研究所 連載212回 「くにこ」の県庁見聞録 2つの希少事件

掲載号:2018年4月27日号

  • LINE
  • hatena

くにこ)5月の議会まで、充電中です。

司会)がんセンターの放射線医師大量辞職とか、津久井やまゆり園事件関連事項など、議会中は大変ですからね。

くにこ)そうなんです。どちらも、他自治体では起きたことが無い、希少事件ですよ。津久井やまゆり園では19もの尊い命が失われ、園を運営している法人にもかなり問題があるんです。

司会)それをくにこさんが委員会で指摘したので、その法人は第3者専門家が調査中なんですよね。

くにこ)はい。10年間県から指定管理を受けて園を運営し、純資産が40億円にもなっているんですよ。しかも途中で10億円県に返還しても尚40億円ですよ。指定管理料が適正でないか、法人が不正をしているか、どちらかだと強く指摘したので、現在調査中。それなのに、32年まで同法人に継続して管理してもらう、と県は譲らない。県と同法人は癒着関係にあるのでは?と私は強く疑問を抱いています。

司会)おかしいですね。

くにこ)そして、県立病院機構理事長解任。国立がんセンター院長を務められ、同センターの独法化に関わり、改革を成し遂げた土屋理事長を、名誉を傷つける、下らない理由をつけて解任です。3月末で任期終了なんですから、最後まで全うして頂き、気持ちよく辞めていただくのが礼儀です。知事が三顧の礼をもって迎えた方なんですから。

司会)そうなんですよね。

くにこ)しかも県立病院の経営内容を改善してくれた立派な理事長ですよ。私が追求しているこの2例はとても象徴的です。法人に疑惑があるのに、運営を今後も委ねようとしているやまゆり園。非がないのに強引に解雇する県立病院理事長。どちらもキーワードは、知事の感情的判断なんです!しかも県立病院前理事長は県を提訴したので、知事が法律に適った判断をしたかどうかを争う事になります。これは地方独立行政法人では全国初の例です。やまゆり園も全国唯一の悲しい例。こんな恥ずかしい「全国唯一」が2度も起きている。これは県の何かが間違っている、どこかが狂っているからなのでは?そこをえぐっていくのが私の使命と考えています。引き続きしっかり取り組みます!

神奈川県議会議員 小川くにこ

川崎市高津区久本2‐7‐34

TEL:044-865-1313
FAX:044-888-3600

http://www.kinet.or.jp/seseragi/

高津区版の意見広告・議会報告最新6

平瀬川護岸工事、早急の取組を

県政報告

平瀬川護岸工事、早急の取組を

日本共産党 神奈川県議会議員 石田和子

10月11日号

川崎は「公害のまち」?

数値でみる川崎と高津No.53 シリーズ

川崎は「公害のまち」?

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

10月4日号

平成30年度一般会計決算について

志高く真摯に市政へ 市政リポート㊹

平成30年度一般会計決算について

川崎市議会議員 さいとう伸志

9月27日号

「くにこ」の県庁見聞録

連載223回

「くにこ」の県庁見聞録

女性活躍推進議連

9月13日号

過去最高を更新した市税収入率

数値でみる川崎と高津No.52 シリーズ

過去最高を更新した市税収入率

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

9月6日号

自衛隊への名簿提出中止を

市政報告

自衛隊への名簿提出中止を

日本共産党 川崎市議会議員 むねた裕之

8月30日号

札幌市の不妊治療支援事業・不育症治療費助成事業について

志高く真摯に市政へ 市政リポート㊸

札幌市の不妊治療支援事業・不育症治療費助成事業について

川崎市議会議員 さいとう伸志

8月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

仮装でBBQをしよう

仮装でBBQをしよう

その場で撮影、写真進呈

10月19日~10月27日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その1 河原 定男さん

    10月18日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第5話 その4 山田 義太郎さん

    10月11日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第5話 その3 山田 義太郎さん

    10月4日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク