高津区版 掲載号:2021年8月6日号 エリアトップへ

数値でみる川崎と高津 No.76 シリーズ 間に合わない?「ワクチン接種」 みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

掲載号:2021年8月6日号

  • LINE
  • hatena

 7月に入って拡大しているコロナ感染「第5波」は、すでに過去最大の規模となっており、いまだ「頂上」が見えない状況です。

 下記のグラフは、本市における新規感染者数の推移をみたものです。ワクチン接種の進展に伴い、接種率の高い高齢者の感染率が低下していることがわかります。加えて、ワクチンには重篤化リスクの低減効果も認められているところです。

 他方で、本市においても急速に拡がっているデルタ株は、感染力が強いだけでなく、若年層であっても重篤化しやすいことが確認されています。感染者数の急増は、結果的に入院すべき患者数の急増につながっており、本市においても病床使用率は危険水域に入りつつあります。しかし、残念ながらワクチンによる一定の集団免疫効果が期待できるのは、早くても年末以降の見込です。

 いま一度、私たち一人ひとりが感染症対策の基本を徹底することが求められています。

川崎市議会議員 ほりぞえ 健

http://www.horizoe.com/

高津区版の意見広告・議会報告最新6

犯罪は増えている?

数値でみる川崎と高津 No.86 シリーズ

犯罪は増えている?

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

5月6日号

「くにこ」の県庁見聞録

小川くにこ県議にインタビュー 編集・制作/政策科学総合研究所 連載236回

「くにこ」の県庁見聞録

女性支援新法

4月15日号

ブースター接種は必要?

数値でみる川崎と高津 No.85 シリーズ

ブースター接種は必要?

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

4月1日号

「市内の木材利用促進」について

志高く真摯に市政へ 市政リポート 67

「市内の木材利用促進」について

川崎市議会議員 さいとう伸志

3月25日号

「戦後初!」自然減に転じた川崎市の人口

数値でみる川崎と高津 No.84 シリーズ

「戦後初!」自然減に転じた川崎市の人口

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

3月25日号

防災まちづくり「川崎モデル」構築に向けて

市政報告

防災まちづくり「川崎モデル」構築に向けて

公明党川崎市議会議員団 平山こうじ

3月25日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 犯罪は増えている?

    数値でみる川崎と高津 No.86 シリーズ

    犯罪は増えている?

    みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

    5月6日号

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook