高津区版 掲載号:2021年8月27日号 エリアトップへ

小川くにこ県議にインタビュー 編集・制作/政策科学総合研究所 連載233回 「くにこ」の県庁見聞録 続くコロナの脅威

掲載号:2021年8月27日号

  • LINE
  • hatena

司会)ご多忙だったのでしょうね。ご無沙汰です。

くにこ)ご理解ありがとうございます。母を在宅で送った後の悲しみが癒えない内にコロナ対応の臨時議会が相次ぎ、かつて経験したことがない多忙な日々が続いています。今年になって既に6回の臨時会。2回の定例議会。27日にも7回目の臨時議会が開かれます

司会)臨時議会の度に夜遅くまでになるし。

くにこ)はい、しんどいです。今年度は昨年度来大変もめている産業労働常任委員会に配属されました。経済が疲弊する現状をどうするか?コロナに影響される多くの事業者へのサポートや融資施策。大変責任が重い委員会ですので全身全霊で取り組み、成果も出しています。特に時短営業飲食店への協力金について整理整頓し、スムーズに流れるようにしました。申請から振り込みまでの道筋を明確に、1月に1回は必ず振込を、など。飲食店以外の全ての事業者にもサポートするべく、努力しています。

司会)重い役割ですね

くにこ)コロナ対策は県知事が対策本部長。取り組みをしっかりサポート、是正するのが議会ですからね。

司会)ところで、くにこさんが待望していたワクチン接種が始まりましたね。

くにこ)やっとです。接種主体は市町村ですが、既に高齢者は接種がほぼ終わり、50代、40代への接種が始まりました。が、希望する方々に接種が追い付かない状況が続き、川崎市でもネット予約ができないという多くの方々の声を伺います。

司会)私もまだです

くにこ)そういう方が多いので、電話でも直接予約可能なクリニックをお知らせしたり、ネット予約のお手伝いしたり、できるだけサポートさせてもらっています。

 特に来年受験を控える生徒児童には優先接種できる仕組みを県に提言しています。デルタ株は若い世代にも脅威ですから、保護者の方々に寄り添えるよう頑張ります。皆さんの気持ち、痛い程わかりますので。

神奈川県議会議員 小川くにこ

川崎市高津区久本2‐7‐34

TEL:044-865-1313
FAX:044-888-3600

http://www.kinet.or.jp/seseragi/

高津区版の意見広告・議会報告最新6

「かわさきSDGsパートナー」について

志高く真摯に市政へ 市政リポート 63

「かわさきSDGsパートナー」について

川崎市議会議員 さいとう伸志

10月22日号

経験と知識、総動員で

インタビュー

経験と知識、総動員で

経済財政・再生担当大臣 やまぎわ大志郎

10月15日号

「変えよう。」

意見広告

「変えよう。」

立憲民主党 元衆議院議員 三村和也

10月15日号

過労死ラインの学校現場

数値でみる川崎と高津 No.78 シリーズ

過労死ラインの学校現場

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

10月1日号

「緊急経済対策の取組実績」について

志高く真摯に市政へ 市政リポート 62

「緊急経済対策の取組実績」について

川崎市議会議員 さいとう伸志

9月17日号

「感染爆発から県民の命を守る」緊急申し入れを知事に提出

県政報告

「感染爆発から県民の命を守る」緊急申し入れを知事に提出

日本共産党 神奈川県議会議員 石田和子

9月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook