神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
高津区版 公開:2023年9月8日 エリアトップへ

市政報告vol.3 第三回定例会 一般質問【2】「川崎市立高校の硬式野球部の球場について」 日本維新の会 川崎市議会議員 岩田ひでたか

公開:2023年9月8日

  • X
  • LINE
  • hatena

 高津区生まれの高津区育ち、日本維新の会の岩田英高です。7月4日に議会で一般質問をさせて頂きました。一般質問とは議員が行政執行者である市長、副市長、所管局、委員会、各区長等に対して、施策について説明や所見を求め、疑義を質し政策を提言する事です。今回は2つの質問をしました(1問目は8月11日号にて掲載済み)。

【2】川崎市立高校の硬式野球部の球場について

岩田:多摩川河川敷には多くの球場がある。これは「【1】市で管理している球場」「【2】協議会で管理している球場」「【3】地域で自主管理している球場」の3つに分けられるが、それらを合わせていくつ球場があるのか。またその内訳(硬式用、軟式用、ソフトボール用)は?

建設緑政局長:「【1】市で管理している球場」と「【2】協議会で管理している球場」を合わせて15球場あり、その内訳は、硬式用は2、軟式用は11、ソフトボール用は2となっている。

岩田:川崎市では市立高校野球部が土・日に公式戦(試合)をできる本格的な硬式野球場がほとんどない。校庭は十分なスペースが無い為、試合はできない。等々力球場は土・日に大会等がある為、ほとんど空きが無い。仮に空きがあっても料金面から簡単には利用できない。多摩川河川敷の2球場、まず天神第四野球場だが、ここは練習専用なので試合ができない。次に丸子橋野球場だが、平日は利用できるものの、土・日は社会人と中学生が使用する事になっている為、高校生は使えない。私が独自に調べた所「【3】地域で自主管理している球場」を含めると 市内には50の軟式野球場がある。硬式野球場を増やす事についての見解を問う。

建設緑政局長:多摩川緑地での硬式野球場については、防球フェンス等による安全確保や広いスペースが必要。現在の土地利用状況を踏まえると難しい。

岩田:川崎市民が地元の市立高校に進学して野球部に入っても、試合の度に市外に遠征しているのが現状。安全対策や予算の面で厳しいのは理解するが、市内には現在の硬式野球場と同等の広さを持つ軟式野球場もある。このような球場を硬式でも利用できるよう、まずは練習場としてでもスタートできるよう検討願う。

岩田ひでたか

TEL:050-3479-9169

高津区版の意見広告・議会報告最新6

1年を振り返って(近況報告含む)【2】

市政報告vol.010

1年を振り返って(近況報告含む)【2】

日本維新の会 川崎市議会議員 岩田ひでたか

5月10日

「くにこ」の県庁見聞録

小川くにこ県議にインタビュー 編集・制作/政策科学総合研究所 連載256回

「くにこ」の県庁見聞録

女性支援新法施行

5月10日

人口増にブレーキ?転機を迎える川崎市

数値でみる川崎と高津 No.110 シリーズ

人口増にブレーキ?転機を迎える川崎市

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

5月3日

1年を振り返って(近況報告含む)【1】

市政報告vol.009

1年を振り返って(近況報告含む)【1】

日本維新の会 川崎市議会議員 岩田ひでたか

4月12日

市の内外で異なる「川崎市のイメージ」

数値でみる川崎と高津 No.109 シリーズ

市の内外で異なる「川崎市のイメージ」

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

4月5日

能登地震を踏まえて災害対応計画の見直しを

意見広告

能登地震を踏まえて災害対応計画の見直しを

教育無償化を実現する会 神奈川県第18区衆議院議員 鈴木あつし

4月5日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook