鎌倉版 掲載号:2014年11月28日号 エリアトップへ

自然の恵みに感謝 広町で収穫祭

社会

掲載号:2014年11月28日号

  • LINE
  • hatena
「お餅が美味しい」と笑顔の子どもたち
「お餅が美味しい」と笑顔の子どもたち

 広町緑地の小竹ヶ谷で11月22日、「収穫祭」が開催された。

 これは腰越地区に広がるおよそ60ヘクタールの緑地保全を進めている、NPO法人鎌倉広町の森市民の会が中心となった実行委員会が主催したもの。ボランティアによって無農薬・有機栽培で育てられたお米や作物を使った食事が実費のみで提供されるこのイベントは、秋の恒例行事となっている。

 当日は晴天に恵まれ、総勢557人が参加。新米のおにぎりやつきたての餅、芋煮、石焼き芋が販売されたほか、ひょうたん、正月飾り、コースターの手作り教室も開催され、多くの親子連れが参加した。

 実行委員長の望月高明さんは「材料の中で広町産ではないのは塩くらい。今年は初めて森の中での開催となったが雰囲気があって、楽しんでもらえたと思う」と話した。

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル

【Web限定記事】鎌倉の企業や求職者のマッチングを支援

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル 社会

企業インタビューも新設

1月22日号

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に

【Web限定記事】

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に 文化

2月14日まで鎌倉国宝館で特別展開催中

1月22日号

ニューイヤー演奏会延期に

「花は咲く」の合唱動画募集

バレエ映画上映・展示

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク