鎌倉版 掲載号:2021年9月24日号 エリアトップへ

立憲民主党第4区総支部 コロナから命を守る提案が次々実現中! 立憲民主党・衆議院議員 早稲田ゆき

掲載号:2021年9月24日号

  • LINE
  • hatena

 菅政権によるコロナ対策をめぐる迷走。その最大の理由は現場の声を軽視し、専門家の意見を無視した政治です。

 立憲民主党推薦の山中横浜新市長は、私も提言してきたコロナ専門病院整備と抗体カクテル療法の本格実施を表明し、市政に変化の兆しが現れています。自治体への追加支援も含め、国県市で連携して進めます。今こそ政治を変えよう!皆さんとともに!

 コロナ感染で入院できずに自宅放置となる中、抗体カクテル療法の自宅での実施を厚労大臣に直接要請。さらに9月15日の衆議院厚労委で、訪問医療体制が整っている地域から始める方法もあると具体的に提言。同日午後、総理がようやく検討を指示しました。

 コロナ感染の妊婦が入院できず早産の赤ちゃんが亡くなる不幸な出来事を受け、最新の知見で妊婦にコロナ重症化リスクがあるのを周知すべきと厚労省に直言。さらに感染した妊婦の出産病床確保、希望する妊婦へのワクチン優先接種を厚労省へ緊急要請。この要請に沿い通知が全国に発出、横浜市でも8月26日に優先接種が決定しました。

 8月下旬、子育て中のママから去年あった小学校休業等対応助成金がなくなって困っていると相談を受け、厚労省と連日交渉。厚労大臣にも2度申し入れし、小学校休業等対応助成金の復活を実現しました。なお4月に遡っての支給と、フリーランスとの格差是正を求めて取り組んでいます。

早稲田ゆき

鎌倉市御成町5–41–2F

TEL:0467-24-0573

https://waseda-yuki.jp/

鎌倉版の意見広告・議会報告最新6

ブレずに進める野党共闘

立憲民主党第4区総支部

ブレずに進める野党共闘

立憲民主党・前衆議院議員 早稲田ゆき

10月15日号

オーガニック給食を鎌倉の子どもたちに

THINK KAMAKURA 意見広告

オーガニック給食を鎌倉の子どもたちに

由比ガ浜西自治会長・鈴木屋酒店女将THINK YUIGAHAMA事務局長 兵藤さら

10月8日号

コロナ禍の今だからこそ財政出動を!

意見広告

コロナ禍の今だからこそ財政出動を!

「決断と責任」中沢かつゆき

10月8日号

愛と自由のまち鎌倉を子どもたちに!

THINK KAMAKURA 意見広告

愛と自由のまち鎌倉を子どもたちに!

由比ガ浜西自治会長 兵藤さら

10月1日号

コロナから命を守る提案が次々実現中!

立憲民主党第4区総支部

コロナから命を守る提案が次々実現中!

立憲民主党・衆議院議員 早稲田ゆき

9月24日号

新型コロナから市民、県民を守る

県政報告【10】

新型コロナから市民、県民を守る

神奈川県議会議員 永田まりな

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook