足柄版 掲載号:2021年1月16日号 エリアトップへ

おむつに頼りすぎない育児の普及に力を入れる 和田 智代さん 開成町在住 58歳

掲載号:2021年1月16日号

  • LINE
  • hatena

赤ちゃんはできる!

 ○…「赤ちゃんのほんのわずかな仕草やサインから、自然排泄の基本的な欲求を察知してあげることは、心の発達を育てることにつながる」とにこやか。おむつに頼りすぎない育児を提唱する「おむつなし育児研究所」の所長として、著書や講演会等を通じその普及に取り組む。他者の気持ちを察知できる力、豊かに想像できる力、自己肯定感、親子のコミュニケーション…。排泄に寄り添うことで子どもも親も得られるものは多いと考える。

 ○…愛知県出身。3人の兄弟に囲まれて育った。中学校時代に見た映画をきっかけにして「将来は発展途上国の支援にかかわる仕事がしたい」との気持ちが芽生えた。短大卒業後は実家が運営する保育園に勤務。その後、メキシコなど世界40カ国以上の国々へ。国際協力(母子保健事業)にも従事した。

 ○…「おむつなし育児」への関心が高まったのは、かねてからつながりがあった、津田塾大学教授の三砂ちづるさんの研究活動への参加がきっかけだった。「支援先の赤ちゃんはすっぽんぽんなのに、子どもを抱く親の体は汚れていない。『なぜ』という思いが自分の中にあった」。グループ解散後も興味から個人的に研究を続け、2009年に研究所を設立した。

 ○…講演会やオンライン座学会等を通じ、同志は今や国内外で1300人以上となった。「赤ちゃんの気持ちを親が知ろうとすると、赤ちゃんもその気持ちに応えようとし、結果コミュニケーションの改善につながる」。核家族化、共働き家庭の増加など時代とともに子育て環境は変化し、今は仕事・家事・育児の負担が増している一面もある。そんな親たちの力になれればと、今日も活動は続く。

足柄版の人物風土記最新6

今井 雄一郎さん

共栄書房から「山鳥の魔力」を出版した

今井 雄一郎さん

南足柄市在住 53歳

10月16日号

國見 清さん

最乗寺で写真展を開催している「あしがら写友会」幹事の

國見 清さん

南足柄市在住 76歳

10月9日号

伊藤 美香さん

ユーチューブで映像配信を始めた山北クラシック音楽連盟の会長を務める

伊藤 美香さん

山北町在住 60歳

10月2日号

矢後 昇坪(しょうへい)さん

内山地域福祉会の会長を務める

矢後 昇坪(しょうへい)さん

南足柄市在住 77歳

9月18日号

露木 明さん

「西湘リコーダーバザール」実行委員長を務める

露木 明さん

南足柄市在住 70歳

9月4日号

野瀬 勝利さん

江之浦ダイビングサービス アクアランドを経営する

野瀬 勝利さん

南足柄市在住 49歳

8月28日号

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 10月2日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook