南区版 掲載号:2017年10月12日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

ガラスフィルムの設置を

協会が補助し、飛散防止を推進

 南区は、2012年から「日本ガラスフィルム工事業協会神奈川支部」と協力し、ガラス飛散防止フィルムの設置を補助する事業を実施している。対象者には70歳以上の高齢者や身体障害者など6項目の条件があり、同居家族全員がその条件のいずれかに当てはまる場合に申請可能となる。

 同協会は「対象者以外の南区民にも広くガラスフィルムの存在を知ってもらいたい」との思いから、区と同じ補助内容で一般区民のフィルム設置を補助する。同協会はフィルムメーカーの協力とボランティア施工により、一般の標準価格より格安の5000円(1平方メートル単価)での施工を実現。補助金額は上限1万円。補助内容の詳細・申し込みは、同協会事務局【電話】046・223・7333(ウィンデックス内)へ。

日本ガラスフィルム工事業協会 神奈川支部

神奈川県厚木市妻田東3-10-7

TEL:046-223-7333

http://jgfa-kanagawa.jp/

南区版のピックアップ(PR)最新6件

南区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

お問い合わせ

外部リンク