青葉区版 掲載号:2015年8月20日号
  • LINE
  • hatena

鷺沼人工腎臓石川クリニック理事で、横浜あざみロータリークラブ会長に就任した 石川 紀久代さん 美しが丘在住 75歳

「人思う心」継ぐ、医院の母

 ○…クラブ設立25周年の節目で会長に。4回目の東北支援コンサートを来春に控え、今から準備に力が入る。毎年、岩手県山田町の子どもたちの作文を紹介しているが「初めは辛い状況だった。でも徐々に痛みが和らいでいる」と指摘する。3人の新会員を迎え、「娘くらいの若い世代も入ってくれたので、より活性化していきたい」と期待を込める。

 ○…薬剤師の資格を持ち、夫と人工透析を行う鷺沼の医院を、37年間支えてきた。20人以上のスタッフがいる医院で、薬の管理や人事等を担当する。スタッフには「甘さも辛さも出しながら」と厳しい顔を見せつつ、看護師たちが悩みを抱えるたび相談にのる。「長く働いてくれることや、新たな一歩を踏み出してくれるのが嬉しくて」。本業の傍ら務めるのは、出身地・島根県出雲市の観光大使。おもてなし文化のある、温かい故郷がいつも胸にある。

 ○…出雲の薬問屋だった実家で、5歳のころ終戦を迎えた。「B29が来ると畑に逃げていた。怖かったからよく覚えてる」。影響を受けたのが、亡き叔父の存在だった。近衛兵軍医の大佐だった叔父はシベリア抑留後、出雲に戻り小児科・内科を開業したという。多くの人が貧しかった時代、叔父自身も決していい暮らしではなかったが、無償で診療し、子どもにはキャラメルをあげていた。「自分より他人のことを考える人。その姿を見て、医療の世界に入った」。患者や家族の悩みに、現在も耳を傾け続ける。

 ○…命をつなぐ人工透析に、気が休まる日はほとんどない。子育て中は旅行にも行けなかったが、今では院長を担う息子の協力で、夫婦旅行も楽しめるように。遠く離れたロサンゼルスで暮らす娘や孫たちに会いに行くこともある。ロータリーは会員同士の距離が近く、「皆が助けてくれるいいクラブ」。楽しくボランティアができる会にすることがテーマだ。身の回りの平穏を目標に、その先にある平和な世界をそっと願う。

謹賀新年 本年もよろしくお願い申し上げます

日本体育大学

1月2日、3日の箱根駅伝に出場します。

https://www.nittai.ac.jp/

メディカルモールたまプラーザ

医院・薬局で地域の健康を総合的に支えます

http://mm-tamapla.com/

恒例・祥泉院の初詣

ご本尊の観音様に参拝し、1年の健康と安全をお祈りください。

http://syousenin.com/

伊藤忠紙パルプ株式会社

新しい価値を創造する 新しい形態の紙流通会社

https://www.itcpp.co.jp/

青葉応援団運営委員会

誰かを応援するってなんだかとっても気持ちがいい!!

https://aobaouen.wixsite.com/home

青葉台で創業31周年の横濱鳥鮮

美味しさは新鮮な食材と確かな技術の証!産地直送ヒナ鳥の鶏料理が大好評!

https://www.facebook.com/yukari.ogawa.5076

青葉区小中高生ミュージカル

2月9、10日に青葉公会堂で「いのちの奏」上演。小中高生の熱い舞台にご期待を

https://twitter.com/aobamusical1

たまプラーザ駅前通り商店会

ようこそ!美しい街たまプラーザへ!

https://www.tamapla-ekimae.shop/

地域に愛される郵便局を目指して

離れて暮らす高齢の家族の「みまもりサービス」、好評受付中!全国どこでも対応可

https://www.post.japanpost.jp/life/mimamori/

一般社団法人 相模原市医師会

休日・夜間の急病時は相模原救急医療情報センター(042-756-9000)へ

https://www.sagamihara.kanagawa.med.or.jp/

JA横浜

あなたの街に あなたのそばに

http://ja-yokohama.or.jp/

たまプラーザ駅5分3丁目カフェ

60名収容、プロも認める音響設備!アットホームなパーティーが評判!

http://3choome-cafe.com/

オーダー家具のウッディハート

使い込むほど味わい深い、温もり溢れる木の家具。オーダーカーテンも始めました!

http://www.w-heart.co.jp/

起業支援施設まちなかビズあおば

住所貸し・フリーデスク・勉強会など、地域とつながるビジネスの拠点に!

http://oichi.org/machinaka-biz-aoba

<PR>

青葉区版の人物風土記最新6件

龍口 健太郎さん

1月1日に正式結団された青葉応援団の団長を務める

龍口 健太郎さん

1月1日号

飯島 智則さん

日刊スポーツ新聞社の記者として「イップスは治る!」を出版した

飯島 智則さん

12月20日号

さくらさん(本名:鈴木 葵さん)

「SOMPO パラリンアートカップ2018」で損保ジャパン日本興亜賞を受賞した

さくらさん(本名:鈴木 葵さん)

12月13日号

黒田 ナオコさん

3枚目のアルバムをリリースしたジャズシンガーで、地元でライブ活動を行う

黒田 ナオコさん

12月6日号

浦木 康雄さん

神奈川県美化運動推進功労者として表彰を受けた「藤が丘公園愛護会」の会長を務める

浦木 康雄さん

11月29日号

井上 摩耶さん

詩集『鼓動』で第50回横浜詩人会賞を受賞した

井上 摩耶さん

11月22日号

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

老人ホームが「美術館」に

老人ホームが「美術館」に

ハマビ学生が作品展

12月12日~2月27日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月1日号

お問い合わせ

外部リンク