青葉区版 掲載号:2016年3月31日号
  • LINE
  • hatena

2枚目のアルバムをリリースし、4月2日のたまプラーザ桜まつりに出演する 久和田 佳代さん 青葉区在住 29歳

根っこを育て、大きく

 ○…ストリート感を大切にした歌詞とグルービーな歌声。シンガーソングライターとして「情熱を持ち、自立した女性を描いた」と話すセカンドアルバム「マルガリータ」を3月にリリースした。4月には区内の桜まつりに出演も予定し、「楽しみ」と笑顔で語る。

 ○…広島県廿日市(はつかいち)市出身。中学生時代にHIPHOPやR&Bなどブラックミュージックに傾倒し、歌い始める。20歳の頃にはホテルやレストランで歌の仕事をするようになり、「音楽で生活したい」と上京。ライブに飛び込みで歌うなど積極的に活動を続ける一方で、自らをプロデュースする能力が足りないことを痛感。「壁を感じた。壁だらけ」。自分の中で軸が揺らぎ、「何をしたいか分からなくなった」と一度は音楽から離れようと帰郷。地元で生活を楽しむ日々だったが、つながりもでき、公民館などで少しずつ歌う機会も増えていく。「やっぱり音楽をやりたい」。そう思うまでに時間はかからなかった。

 ○…ジャンルに縛られない自分だけの音楽スタイルだが、一時は「音楽をきちんと学んでいないことに劣等感を感じていた」と明かす。そんな思いを数々のアーティストをプロデュースするs-ken氏が特長だと認めてくれたことが転機に。作詞作曲だけではなく、イラストやコラージュも手掛けるマルチアーティストとして開花した。模索と挫折の時期を経たことで、「カッコつけるのではなく、自分の枠を外していこう」。自然体へと思いも変わった。

 ○…青葉台駅近くに移り住んで1年と少し。音楽活動の合間には青葉台のシュタット・シンケンで働き、愛猫のグリコと過ごす日々だ。30歳となる5月の誕生日を前に、お米を栽培したい、自転車で旅をしたい、大きなキャンバスに絵を描きたいと、やりたいことが無限に広がる。一方で「木を育てるだけじゃなく、根っこにも目を向けていきたい」。地に根を張り、音楽はさらに広がりを見せる。

謹賀新年 本年もよろしくお願い申し上げます

日本体育大学

1月2日、3日の箱根駅伝に出場します。

https://www.nittai.ac.jp/

メディカルモールたまプラーザ

医院・薬局で地域の健康を総合的に支えます

http://mm-tamapla.com/

恒例・祥泉院の初詣

ご本尊の観音様に参拝し、1年の健康と安全をお祈りください。

http://syousenin.com/

伊藤忠紙パルプ株式会社

新しい価値を創造する 新しい形態の紙流通会社

https://www.itcpp.co.jp/

青葉応援団運営委員会

誰かを応援するってなんだかとっても気持ちがいい!!

https://aobaouen.wixsite.com/home

青葉台で創業31周年の横濱鳥鮮

美味しさは新鮮な食材と確かな技術の証!産地直送ヒナ鳥の鶏料理が大好評!

https://www.facebook.com/yukari.ogawa.5076

青葉区小中高生ミュージカル

2月9、10日に青葉公会堂で「いのちの奏」上演。小中高生の熱い舞台にご期待を

https://twitter.com/aobamusical1

たまプラーザ駅前通り商店会

ようこそ!美しい街たまプラーザへ!

https://www.tamapla-ekimae.shop/

地域に愛される郵便局を目指して

離れて暮らす高齢の家族の「みまもりサービス」、好評受付中!全国どこでも対応可

https://www.post.japanpost.jp/life/mimamori/

一般社団法人 相模原市医師会

休日・夜間の急病時は相模原救急医療情報センター(042-756-9000)へ

https://www.sagamihara.kanagawa.med.or.jp/

JA横浜

あなたの街に あなたのそばに

http://ja-yokohama.or.jp/

たまプラーザ駅5分3丁目カフェ

60名収容、プロも認める音響設備!アットホームなパーティーが評判!

http://3choome-cafe.com/

オーダー家具のウッディハート

使い込むほど味わい深い、温もり溢れる木の家具。オーダーカーテンも始めました!

http://www.w-heart.co.jp/

起業支援施設まちなかビズあおば

住所貸し・フリーデスク・勉強会など、地域とつながるビジネスの拠点に!

http://oichi.org/machinaka-biz-aoba

<PR>

青葉区版の人物風土記最新6件

龍口 健太郎さん

1月1日に正式結団された青葉応援団の団長を務める

龍口 健太郎さん

1月1日号

飯島 智則さん

日刊スポーツ新聞社の記者として「イップスは治る!」を出版した

飯島 智則さん

12月20日号

さくらさん(本名:鈴木 葵さん)

「SOMPO パラリンアートカップ2018」で損保ジャパン日本興亜賞を受賞した

さくらさん(本名:鈴木 葵さん)

12月13日号

黒田 ナオコさん

3枚目のアルバムをリリースしたジャズシンガーで、地元でライブ活動を行う

黒田 ナオコさん

12月6日号

浦木 康雄さん

神奈川県美化運動推進功労者として表彰を受けた「藤が丘公園愛護会」の会長を務める

浦木 康雄さん

11月29日号

井上 摩耶さん

詩集『鼓動』で第50回横浜詩人会賞を受賞した

井上 摩耶さん

11月22日号

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

老人ホームが「美術館」に

老人ホームが「美術館」に

ハマビ学生が作品展

12月12日~2月27日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月1日号

お問い合わせ

外部リンク