青葉区版 掲載号:2019年8月15日号 エリアトップへ

横浜田園ロータリークラブの会長に就任した 平瀬 徹さん 美しが丘在住 54歳

掲載号:2019年8月15日号

  • LINE
  • hatena

地域に根を張り、共に歩む

 ○…創立42年目。区内で奉仕活動を行う「横浜田園ロータリークラブ」。新会長として「新時代を迎えた今だからこそ、ロータリーの理念である『真実』『公平』などの理念を改めて大切にしていきたい」と語る。胸にあるのは平成の時代に相次いだ民間企業の不祥事。「我々が地域の民間企業の代表だという誇りと気概を持ち、襟を正して前に進んでいきたい」

 ○…藤が丘駅前公園のバラ園管理や中学校での職業講話など長年の奉仕活動のほか、自身が会長を務めた前回2011年に設立したクラブ独自の奨学金制度は今も続く。「東日本大震災がきっかけだったが、奨学金の返済に苦しむ若者はその後も増え続けている。未来ある若者を微力ながら支援していきたい」

 ○…区内を中心に建設工事全般を手掛ける株式会社北芝建設の代表を務める。小学2年から美しが丘で暮らし、元石川小学校に通った。厳しかった先代の父の背中を見て育ち、「北芝建設は植物のようなものだ」と教え込まれてきた。地域に根を張り、実るためには地域という土壌に栄養がなくてはならない。だからこそ、地域を守る、盛り上げるための活動には今も積極的に協力する。平川神社の秋まつりなど、夏から秋にかけては多くの祭りに社員も参加。「社内で半被に着替えて神輿を担ぎに向かうのが毎年の恒例だよ」と笑う。

 ○…会社経営にロータリークラブ、緑間税会会長など忙しい日々を癒してくれるのはスポーツ観戦やレコード鑑賞。学生時代から続けるエレキギターで地元の不動産業者とバンドを組んでいたこともあるという。「落ち着いたらまたバンドをやりたいね。クイーンとかビートルズを大きい音でおもいっきり楽しみたいね」。厳しい経営者の顔がほころんだ瞬間だった。

残暑お見舞い申し上げます

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

青葉区版の人物風土記最新6

斉藤 亮太さん

フレスコボール日本代表としてブラジル選手権に出場する

斉藤 亮太さん

荏田町在住 26歳

12月5日号

小池 由美さん

30年を迎えた青葉国際交流ラウンジで運営団体の理事長を務める

小池 由美さん

松風台在住 67歳

11月28日号

吉田 敬雄さん

もえぎ野公園で行われる「光る池」の実行委員長を務める

吉田 敬雄さん

柿の木台在住 74歳

11月21日号

竹内 千春さん

15周年を迎えたママさんブラス「 はまぴよ隊」の代表を務める

竹内 千春さん

町田市在住 48歳

11月14日号

川崎 淳子さん

美しが丘地域ケアプラザの所長として 地域わくわくふれあいデー祭を主催する

川崎 淳子さん

緑区在住 43歳

11月7日号

森 敬斗さん

ドラフト会議で横浜DeNAベイスターズから1位で指名された

森 敬斗さん

青葉区在住 17歳

10月31日号

加藤 一郎さん

さつきが丘地域ケアプラザの秋まつりに出演する「劇団さつき」代表を務める

加藤 一郎さん

美しが丘西在住 71歳

10月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月5日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

写真で伝える街の魅力

写真で伝える街の魅力

11日からあざみ野で展示

12月11日~12月16日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 制限型対策では不十分

    〈連載【8】〉依存症専門医に聞く

    制限型対策では不十分

    IRと横浜

    11月14日号

  • 雇用や税収増に寄与

    〈連載【7】〉IR推進会議の美原氏に聞く

    雇用や税収増に寄与

    11月7日号

  • カジノは負の経済効果

    〈連載【6】〉鳥畑与一教授に聞く

    カジノは負の経済効果

    IRと横浜

    10月31日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月5日号

お問い合わせ

外部リンク