青葉区版 掲載号:2019年8月22日号 エリアトップへ

横浜あざみロータリークラブの会長に就任した 坂口 米子さん 青葉区在住 72歳

掲載号:2019年8月22日号

  • LINE
  • hatena

もっと自由でいい

 ○…中学校での職業講話や区民まつりでのサンマ提供を通じた東北復興支援。社会奉仕活動を行うあざみRC(ロータリークラブ)へ約6年前に加入し、今回初めて会長に。月初めの例会で、言葉でなく絵であいさつする様子は画家ならでは。「言葉より絵にした方が表現しやすくて」とからっと笑う。「活動をこなすのはもちろん、会員同士つながりも深められれば」

 ○…同クラブとの出合いは父親がきっかけ。各所で講演を聞くのが好きだった父が高齢になり、遠出できなくなる姿を見て加入を勧めたのが、地元で講話等を行っているあざみRCだった。送迎して約3年、89歳で父は他界したが、「今度は娘さんが」と声がかかったのが始まりだ。同クラブで東北復興支援コンサートを主催する中、支援先だった岩手県山田町を訪ねたことは今も忘れない。震災から当時4年が経っていたが、目の前に広がるのは整備を続けるブルドーザーばかり。「支援できるなら続けたい」。活動の意義を噛み締めた。

 ○…中目黒出身。中学高校時代は「反骨精神の塊だった」と笑う。授業のやり方に疑問を感じ、テストを白紙で出し、母親が呼び出されたことも。学校は自分に合わないと感じていたが、「人と同じでなくても良いんだ」。そう思えたのが、武蔵野美術大での学生時代。以前は日本社会特有の「人と同じでないといけない雰囲気」を感じていたが、「絵は人の真似はしない世界」。恩師は「作品も人間性もすごいエネルギーで」と出会いにも恵まれた。

 ○…10月に同級生と展覧会を予定し、制作に追われる現在。以前行っていた個展をもう一度開くことも目標だ。昼間の開催が多いRCの例会も「夜にも開催するなど、楽しくできれば」と縛られずに前を向く。「あとはみんなの意見を聞いてやっていきたいですね」

8/2家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

青葉区版の人物風土記最新6

池田 宗照さん

ユートピア青葉の館長として「もえぎ野オータムフェスティバル」を主催する

池田 宗照さん

神奈川区在住 64歳

9月12日号

轟(とどろき) 淳次さん

国際ロータリー第2590地区(横浜・川崎)のガバナーに就任した

轟(とどろき) 淳次さん

三和矢崎サービス(株)代表取締役会長 76歳

9月5日号

エンジェルひばりさん

鴨志田からネット番組「エンジェルひばりのヒゲテレビ」を毎月配信する

エンジェルひばりさん

麻生区在住 57歳

8月29日号

平瀬 徹さん

横浜田園ロータリークラブの会長に就任した

平瀬 徹さん

美しが丘在住 54歳

8月15日号

梅田 優太郎さん

青葉応援団の団員で「団祭」のプロデューサーを務める

梅田 優太郎さん

奈良町在住 23歳

8月8日号

山本 昭二さん

青葉区歯科医師会の会長に就任した

山本 昭二さん

藤が丘在住 59歳

8月1日号

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月5日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

伝統の和太鼓間近に

伝統の和太鼓間近に

公会堂で鼓粋が公演

9月28日~9月28日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 風化させず、語り継ぐ

    横浜米軍機墜落の記憶(下)

    風化させず、語り継ぐ

    10月23日号

  • 焼け散った楽園への夢

    横浜米軍機墜落の記憶(中)

    焼け散った楽園への夢

    10月16日号

  • 「和枝よ、安らかに眠れ」

    横浜米軍機墜落の記憶(上)

    「和枝よ、安らかに眠れ」

    10月9日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月12日号

お問い合わせ

外部リンク