戸塚区版 掲載号:2017年2月23日号 エリアトップへ

街歩きイベント 戸塚駅周辺で初開催 健康づくりも促進

文化

掲載号:2017年2月23日号

  • LINE
  • hatena
東戸塚のイベントも多数が参加した
東戸塚のイベントも多数が参加した

 戸塚駅周辺で街歩きしながら地元に親しむイベント「歩(ある)き愛(め)です」の初開催が決まった。実行委員会も立ち上がり、現在準備を進めている。

 専用の歩数計を持ってウォーキングし、歩数に応じて協賛企業から提供品をもらえる同イベント。健康づくりと同時に街への愛着を深めてもらおうと、区内の企業を中心に構成される実行委員会が企画した。

 開催日は4月5日(水)に決定。区の花でもある桜の名所を歩きながら、旧東海道の宿としての歴史を持つ一面を垣間見ることができる高松寺や清源院、吉田大橋、江戸見附跡、その一方再開発が進んだ一休広場、戸塚大踏切デッキ、吉田電車の見える公園などがウォーキングコースとして設定されている。

 現在実行委員会は当日に向けて細部の調整を進めているところだ。実行委員の林祐子さんは「歴史と新しさ、両面あわせ持つのが戸塚の魅力。それを広く知ってもらえるところを選定しました」と話している。

地域活性化が狙い

 「歩き愛です」は戦後のベビーブーム世代「黄金の60代」を研究する「GS世代研究会」が提案しているイベントで、日本の各地の自治体や企業が地域活性化を狙い、積極的に行っているもの。

 区内ではこれまで東戸塚で2回開催されており、多くの人と企業が参加するイベントとして好評を得ている。昨年春の開催では、開設35周年を迎えた東戸塚駅の今昔、品濃塚などの史跡への見聞を深める企画を実施し、成功を収めている。今イベントはそれを受け、戸塚駅周辺でも開催を目指す声が昨年から上がり、実現に至った。

 実行委員の林祐子さんは「街を広く、深く知り、親しみをもつことができるようになっています。終わった後も、歩数計で健康づくりに生かせる。気軽に参加してほしい」と呼びかけている。

 イベント終了後も、ステッカーを貼った全国の加盟店舗に歩数計を提示すると特典が受けられる。

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

有隣堂 楽しい講座がいっぱい!

おすすめ1DAY講座。夏から新しいこと始めよう

https://www.ms-yurindo.jp/shop_classroom/totsuka_cc/

<PR>

戸塚区版のトップニュース最新6

県野球大会で優勝

区内女子選手選抜チーム

県野球大会で優勝 スポーツ

全国に4人が出場

6月17日号

プラごみ削減を推進

戸塚区のイオン

プラごみ削減を推進 社会

買い物かご販売中

6月17日号

沖縄の課題、小説で提起

矢部町照井さん

沖縄の課題、小説で提起 文化

無理解に危機感じ、執筆

6月10日号

水道料金値上げへ

横浜市

水道料金値上げへ 社会

7月利用分から1割増

6月10日号

糸のこ作品に思い込める

深谷町在住久野さん

糸のこ作品に思い込める 文化

大病を機に没頭

6月3日号

戸塚のシンボル、修繕へ

薬科大学図書館棟

戸塚のシンボル、修繕へ 社会

来年3月に完了予定

6月3日号

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter