戸塚区版 掲載号:2017年3月23日号 エリアトップへ

県政報告㉝ なぜ「モチノキ」は守れなかったのか? 神奈川県議会議員 北井宏昭

掲載号:2017年3月23日号

  • LINE
  • hatena

 本年2月10日、地元の皆様に親しまれている県指定天然記念物の「益田家のモチノキ(戸塚区柏尾町)」の一部が、所有者の関係者により無許可で伐採される事件がありました。この件を所管する県議会・文教常任委員会で質疑しました。

 県文化財保護条例では、指定重要文化財は、県教育委員会の許可なく現状変更=伐採することに罰則を規定しており、条例違反の疑いで県警が捜査中です。

 この「モチノキ」は、元々の所有者が手放さざるを得なくなって以来、ここ数年、所有者が転々としていました。そして県は、新たな所有者に対し、口頭でこの条例および罰則を説明するとともに、文書でも条例に基づく勧告を行った、とのこと。しかし、無許可で伐採されてしまったのです。

 このことによる県条例の罰則規定は「5万円以下の罰金又は科料」という軽微なもの。しかも伐採者は、その行為が犯罪であることと罰則内容を、県から事前に通告されていたのです。

文化財行政の意識改革を

 常任委員会で、まず申し述べたのは、県行政のみならず我々議員も、そして文化財保護法をはじめ関係法令に関わる全ての関係者は、猛省しなければならない、ということ。なぜならば、このような軽い罰則の中で、民地に存在する文化財や天然記念物は、所有者が替わっても当たり前に「守ってもらえるもの」という認識だったであろう、との思いからです。「指定」さえしてしまえば、あとは未来永劫残り、守られる、というわけではないのですから。

 地元のみならず、県民のかけがえのない財産が、このようになってしまった以上、民地に存在する文化財・天然記念物を守るためには、当面、民間所有者への罰則規定の強化が有効だと考えます。早急の対策強化を求めております。

北井宏昭

横浜市戸塚区戸塚町3870-1

TEL:045-871-5454
FAX:045-871-5459

http://www.kitai-hiroaki.jp

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

戸塚区版の意見広告・議会報告最新6

経済的理由で中退させるな

県政報告 106

経済的理由で中退させるな

神奈川県議会議員 北井宏昭

1月13日号

市の未来へ今年も全力投球

ガッツ市政政告【8】

市の未来へ今年も全力投球

横浜市会議員 坂本勝司

1月6日号

2022年のテーマは「再起動」

横浜市会報告

2022年のテーマは「再起動」

横浜市会議員 鈴木太郎

1月1日号

コロナ禍での災害対策強化へ!

皆様の声をカタチに! 市政報告

コロナ禍での災害対策強化へ!

横浜市会議員 中島みつのり

1月1日号

人口減少社会へ準備せよ

県政報告 105

人口減少社会へ準備せよ

神奈川県議会議員 北井宏昭

1月1日号

子どもの幸せと家庭教育

元ワーキングママがゆく 45 市政レポート

子どもの幸せと家庭教育

横浜市会議員 伏見ゆきえ

1月1日号

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

平成横浜病院

健康の目標を立ててみよう!

https://yokohamahp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月16日0:00更新

  • 12月9日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook