戸塚区版 掲載号:2019年8月29日号 エリアトップへ

東戸塚商店会 発足1年、活動に勢い 社会貢献にも注力

社会

掲載号:2019年8月29日号

  • LINE
  • hatena
清掃活動を行う商店会のメンバー
清掃活動を行う商店会のメンバー

 東戸塚商店会(森田達美会長)が発足1年を迎えた。”未来の子供たちに誇れる街へ”を合言葉に、月1度の清掃やユニバーサルマナー検定を受けるなど、社会貢献に注力する特徴を持つ。9月4日・5日には区と連携し、酒を楽しみながら生演奏が聞けるイベントも実施。活動に勢いがついてきている。

 JR東戸塚駅は1980年に開業。それに伴い駅周辺に店舗・大型商業施設も数多く出店されてきたが、「商店会」組織は形になっていなかった。森田会長を始めとした数人が「東戸塚ふれあいさくら祭り」「とつか夏まつり」に参加するなか、「商店・企業・地域との連携を広げ、より良い街づくりをしよう」という考えとなり、昨年2月、同エリア周辺の商店主や個人事業者など160人以上が集まった初会合を開催。4月に30社(個人会員含む)が名を連ねたなか正式に会は発足した。

 まず力を入れたのが清掃活動で、行政と協働して身近な道路を美化する「ハマロード・サポーター」に登録。月1回、駅東口側のゴミ収集に汗を流している。このほか、障害者や高齢者など多様な人が訪れる商店会として、接客や対応方法などを学ぶ「ユニバーサルマナー検定」を県内で初めて商店会として受け、3級の資格を取得。社会貢献活動を視野に入れている。

 また、酒を楽しみながら店舗内で生演奏が聞ける「とつかはしご酒ライブ」を9月4日(水)・5日(木)に同駅周辺の飲食店で開催(両日とも午後5時〜9時20分)。約30店舗が参加する。現在前売り券2200円(3枚つづり)を発売中だ(当日券は2500円)。

 森田会長は「現在55社が加盟してくれるまでに成長してきた。秋頃には『東戸塚マルシェ』も行う予定。次世代の住民が東戸塚を誇れる街になるよう、頑張りたい」と話す。

 「はしご酒」の問合せは事務局(戸塚区地域振興課)【電話】045・866・8416。

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園、販売区画残りわずか!

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

<PR>

戸塚区版のトップニュース最新6

青少年育成し、半世紀へ

ボーイスカウト横浜第87団

青少年育成し、半世紀へ 教育

戸塚駅周辺で活動中

4月15日号

太鼓芸能集団で活躍中

上倉田町出身中谷憧さん

太鼓芸能集団で活躍中 文化

5月から全国ツアー参加

4月15日号

散歩マップを作成

名瀬地区子育て連絡会

散歩マップを作成 社会

公園・遊具情報など1枚に

4月8日号

災害協定を締結

戸塚区とジェイコム

災害協定を締結 社会

保有車両で救援物資運ぶ

4月8日号

区、二次元コード 掲出

戸塚駅周辺

区、二次元コード 掲出 社会

情報発信に工夫

4月1日号

太陽光発電設置へ

市内小中65校

太陽光発電設置へ 社会

非常用に蓄電池配備

4月1日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

http://nakajima-mitsunori.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • とつか歴史探訪

    とつか歴史探訪

    ■〜旧東海道・戸塚宿を訪ねる〜第61話 〜時宗のお寺(冨塚山)親縁寺(しんねんじ)〜 

    4月15日号

  • 「仲間とは、一生涯の宝」

    団員募集中 魅力たくさん!戸塚消防団

    「仲間とは、一生涯の宝」

    Vol.1 鈴木進団長

    4月15日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter