戸塚区版 掲載号:2019年12月5日号 エリアトップへ

県政報告 71 障害者も共に遊べる都市公園に 神奈川県議会議員 北井宏昭

掲載号:2019年12月5日号

  • LINE
  • hatena

 県議会の決算特別委員会で私は、境川遊水地公園や保土ヶ谷公園など県内に27カ所ある「県立都市公園」の共生への取組について質問。県は既に多くの都市公園で通路等のスロープ化、車いすでも利用可能なトイレなどの設置を進めていますが、私からは厳しい財政状況の中にあっても、県が掲げる「ともに生きる社会かながわ憲章」を踏まえ、一層のバリアフリー化・ユニバーサルデザインの導入を要請しました。

利用者の意見を重視

 本県で遅れているのが、障害のある子もない子も一緒になって遊べる遊具の設置。東京都は誰もが使える複合遊具の整備を始め、国営昭和記念公園は僅かな力でも揺らせるブランコを設置しています。先進的な取り組みを行う東京都や国では、行政だけで考えるのではなく、計画段階から、関係団体に意見を聞いているのがポイントです。現在県は、各公園の特性を踏まえた、公園ごとの個別計画を作成中。利用者や福祉団体等の意見を聞きながら、施設の老朽化に伴う再整備の機会を捉え、誰もがより利用しやすい遊具の設置を検討しています。

 私のもとに「東京にはできて、なぜ神奈川には設置できないのか?」とのご意見が届いたのが、今回の質問のきっかけ。都市公園において、バリアフリーやユニバーサルデザインに資する遊具の設置は社会の重要な要請。あってしかるべきと考えます。今後は特に障害者団体等の利用者の声をしっかり聞いて、誰もが安全・安心に、そして、誰もが一緒になって遊べる都市公園へと再整備されるよう、引き続きフォローして参ります。

北井宏昭

平成横浜病院総合健診センター

健康レストラン「体に気を使いながら美味しく食べられる料理」を提案します。

https://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版の意見広告・議会報告最新6

持続可能な神奈川へ、足元固めろ

県政報告 73

持続可能な神奈川へ、足元固めろ

神奈川県議会議員 北井宏昭

1月23日号

AIで戸塚駅西口交差点の問題把握

皆様の声をカタチに! 市政報告

AIで戸塚駅西口交差点の問題把握

横浜市会議員 中島みつのり

1月23日号

「世界の中の日本」の役割

国政報告

「世界の中の日本」の役割

自民党副幹事長 横浜市連会長 衆議院議員 さかい学

1月9日号

横浜・戸塚の未来のために

市政報告

横浜・戸塚の未来のために

横浜市会議員 坂本勝司

1月9日号

台風対策は次のステップへ

県政報告 72

台風対策は次のステップへ

神奈川県議会議員 北井宏昭

1月1日号

2020年のテーマは、「準備」

横浜市会報告

2020年のテーマは、「準備」

横浜市会議員 鈴木太郎

1月1日号

「防災・減災」を社会の主流に!

皆様の声をカタチに! 市政報告

「防災・減災」を社会の主流に!

横浜市会議員 中島みつのり

1月1日号

12/6家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク