戸塚区版 掲載号:2020年10月1日号 エリアトップへ

皆様の声をカタチに! 市政報告 東戸塚駅に可動式ホーム柵を! 横浜市会議員 中島みつのり

掲載号:2020年10月1日号

  • LINE
  • hatena

 私は市都市整備局に対し、市議会の場で、開業40周年を迎えた東戸塚駅の課題改善に向けた取り組みを質問しています。

国にも直接要望

 JR東戸塚駅は、現在乗降客数が1日12万人にせまり、昭和55年の開業以来、7倍以上に急増する市内でも屈指の人気エリアに成長しました。それに伴い、朝夕のラッシュ時には、ホーム上に人が溢れるほどの混雑した状況となっており、区民の皆様からは、長年にわたって混雑解消と安全対策に対する要望を数多くいただいてきました。

 私は、この課題の解消に向け、市議に初当選して以来、国土交通大臣にJR東戸塚駅の混雑緩和と安全対策の推進を直接要望してきました。JR東日本も本市と検討を進めるとともに、これまで、様々な混雑緩和策を図ってきています。一例としては、エスカレーターの高速化、ホーム上の人の流れを円滑にするための青い歩行者レーンの設置などを行っています。また、昨年3月のダイヤ改正による増発は、「朝の列車待ちの方が減少した」など、利用者から私に喜びの声も届いています。

利用者の安全確保を

 JR東戸塚駅の混雑解消と安全対策には、駅舎改良などの抜本的な対策が必要と考えていますが、実現するためには長期にわたる時間と多額の費用がどうしても必要。このため、まず早急にできる安全対策として、ホームからの転落を防ぐ可動式ホーム柵の整備を進めていくべきです。JR線の京浜東北・根岸線では、可動式ホーム柵の整備が進んでいますが、残念ながら東海道本線、横須賀線では、未だ、整備が進んでいない状況です。しかしながら、JR東戸塚駅は、市の補助制度の対象駅でもあることから、早期整備に期待が持てます。

 可動式ホーム柵の整備は、視覚障害者はもとより、鉄道を利用する全ての方の安全と安心を確保する重要な施策です。今後も国や市に呼びかけながら鉄道事業者に積極的な働きかけを行い、可動式ホーム柵の早期整備を要望していきます。

横浜市会議員 中島光徳

神奈川県横浜市戸塚区原宿4丁目13-12

TEL:045-410-6307
FAX:045-410-6308

http://nakajima-mitsunori.com/

戸塚区版の意見広告・議会報告最新6

林市長の任期中IRカジノ申請が不可能に

市政報告

林市長の任期中IRカジノ申請が不可能に

日本共産党横浜市会議員 岩崎 ひろし

10月22日号

感染防御と社会経済活動の両立を

県政報告 85

感染防御と社会経済活動の両立を

神奈川県議会議員 北井宏昭

10月22日号

対談 横浜カジノ誘致の是非問う住民投票を!

対談 横浜カジノ誘致の是非問う住民投票を!

立憲民主党 衆議院議員 山崎誠

10月15日号

動画教材で家計負担の軽減へ

県政報告 84

動画教材で家計負担の軽減へ

神奈川県議会議員 北井宏昭

10月8日号

連合審査で代表質問に立つ

元ワーキングママがゆく 37 市政レポート

連合審査で代表質問に立つ

横浜市会議員 伏見ゆきえ

10月8日号

東戸塚駅に可動式ホーム柵を!

皆様の声をカタチに! 市政報告

東戸塚駅に可動式ホーム柵を!

横浜市会議員 中島みつのり

10月1日号

有隣堂 楽しい講座がいっぱい!

1DAY講座&無料体験。秋から新しいこと始めよう

http://www.ms-yurindo.jp/shop_classroom/totsuka_cc/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク