神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
戸塚区版 公開:2022年9月8日 エリアトップへ

横浜市戸塚倫理法人会の会長に就任した 川口 大治さん 泉区在住 43歳

公開:2022年9月8日

  • LINE
  • hatena

人生は有限。挑戦続ける

 ○…区内を中心に95社が加入する戸塚倫理法人会。9月1日、5代目の会長に就任した。主に経営者などで構成される同会。週1回、朝6時半に戸塚町の会場に集まり、企業運営のあり方、生きていく上の心構えを、教育者だった丸山敏雄の教えを基に学ぶ。「母体は終戦後間もなくの混乱期に設立され、現在全国に720の単会がある。戸塚は立ちあがって来年10年。女性会員も増えてきていて、活気が出てきている」と声を弾ませる。

 ○…その言葉通り、2020年に会長を補佐する役職に就いてからは、「より魅力ある会にしよう」と決意を固め、ゴルフやヨガの催し、コロナ禍後は自宅からアプリを使って参加できる「ナイトセミナー」を企画。次々に策を打ち、1年ほどで会員数を倍近くに増やしている。

 ○…戸塚区生まれ。幼少期から野球に没頭し、高校ではキャプテンとしてチームをけん引した。大学時代に1年休学し、オーストラリアに語学留学も。卒業後は「3年間で自分が最大限成長できる場に身を置きたい」との考えから、主に国産の中古車を海外に輸出するベンチャー企業に就職。「連日終電での帰宅だった。貴重な体験でした」と笑う。30歳で退社、ビルメンテナンス、家事代行などを行う家業を継ぐ道を選んだ。昨年創業者の父親からバトンを受け継ぎ、現在は社長職という重責も担っている。

 ○…このほかにも、地域の課題解決に向けた提言、イベントを企画する団体、子どもの成長を促すNPOの代表を務めるなど、一人何役もこなす。妻、娘3人がおり、家族サービスは苦戦中だが、「携わるすべての会でフレッシュな出会いがある。人生は有限。自分ができることをスピード感を持ってやるだけ」と揺るがない。

戸塚区・泉区版の人物風土記最新6

小山内 章さん

この春から泉警察署の署長に着任した

小山内 章さん

泉区和泉町在勤 54歳

4月11日

原 恒夫さん

さくらプラザでモザイクアートの40回目記念展示を行う

原 恒夫さん

戸塚区戸塚町在住 84歳

4月4日

青葉 裕子さん

東俣野町の農園で多世代コミュニティーの形成を目指す

青葉 裕子さん

東俣野町在住

3月28日

山口 キヌさん

102歳を迎えてなお、元気にスローライフを楽しむ

山口 キヌさん

平戸在住 102歳

3月21日

菅原 美穂さん

横濱花博連絡協議会の副会長を務め、マスコットのブンブンをデザインした

菅原 美穂さん

市内在住 38歳

3月14日

金山 保さん

2023年度の神奈川県青少年育成功労者表彰を受賞した

金山 保さん

汲沢町在住 71歳

3月7日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月4日0:00更新

  • 3月28日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

戸塚区・泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コラム一覧へ

戸塚区・泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook