神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
鶴見区版 公開:2024年5月28日 エリアトップへ

横浜市教育委員会 裁判動員問題 弁護士によるチームが経緯や法的課題など検証へ

社会

公開:2024年5月28日

  • X
  • LINE
  • hatena
市教委が入る横浜市役所
市教委が入る横浜市役所

 横浜市教育委員会が教員によるわいせつ事件の裁判に職員を動員して一般の傍聴を妨げていた問題に関し、市は5月27日、弁護士によるチームを立ち上げ、検証を行うことを発表した。

 検証チームは複数の弁護士で構成され、市教委が組織的に裁判への動員を行った経緯や法的な課題、傍聴や出張旅費の支出が公務に位置付けられるかどうかを検証する。

 市教委は動員が行われたのは、4つの事件の裁判だとしているが、類似の事例がないかを確認するため、出張命令書を点検するという。

 当初、「明確に記録していたものはない」としていた被害者側からの要請に関する文書が内部調査によって確認されたことも発表した。

 チームは6月中をめどに検証を行う。市教委は「その結果を踏まえ、しかるべき対応を行う」としている。

 

鶴見区版のローカルニュース最新6

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月14日0:00更新

  • 7月7日0:00更新

  • 4月7日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook