鎌倉版 掲載号:2019年10月18日号 エリアトップへ

鎌倉のとっておき 〈第71回〉 皇室ゆかりの鎌倉建造物及び史跡

掲載号:2019年10月18日号

  • LINE
  • hatena
東慶寺・用堂尼の墓があるやぐら
東慶寺・用堂尼の墓があるやぐら

 鎌倉にある皇室ゆかりの建造物や史跡は明治32年造営後、関東大震災でほぼ全壊、その後、再建されることなく御成小学校に生まれ変わった御用邸などを除き、後醍醐天皇に関連したものが多い。

 鎌倉時代、源氏の将軍が3代で途絶えた後、お飾りの将軍として摂関家の子弟、次いで皇族から親王が招かれた。しかし、幕府滅亡の際に行方不明の最後の将軍、守邦親王を除き、いずれも力を持つ前に京都に送還され、そこが終焉の地となったため、鎌倉には鎌倉時代の親王将軍の墓はない。

 幕府が滅亡し、東光寺に幽閉された後、足利直義の命で殺された後醍醐天皇皇子護良親王。墓は鎌倉宮横の理智光寺跡の高台にあるが、この菩提を弔うため、同寺を管理していた東慶寺の住持となったのが、後醍醐天皇の皇女、即ち護良親王の妹、五世用堂尼だった。用堂尼の墓は東慶寺奥の階段上のやぐらの中にあり、開山の北条時宗夫人覚山尼の墓と並んで格高に弔われている。鎌倉では後醍醐天皇の皇子と皇女のこの2つの墓だけが宮内庁管轄となっている。

 明治新政府が南朝復権を進める中、天皇勅命により鎌倉に建立した建造物では、護良親王を祭神とした鎌倉宮(東光寺跡地)と倒幕前に、元弘の変で処刑された後醍醐天皇の側近、日野俊基を祀る葛原岡神社(処刑地跡地)と2つある。墓同様に、いずれも後醍醐天皇に関係するものであることは興味深い。

横山雅樹
 

【鎌倉】湘南深沢駅徒歩12分

(中古物件)土地約57坪!3,850万円あおば住宅℡054・647・0626

https://www.hatomarksite.com/search/zentaku/agent/00072202892/

<PR>

鎌倉版のコラム最新6

みなと鎌倉(International port)

鎌倉のとっておき 〈第72回〉

みなと鎌倉(International port)

11月1日号

中世鎌倉の美男子〜飯沼資宗〜

鎌倉のとっておき 〈第70回〉

中世鎌倉の美男子〜飯沼資宗〜

10月11日号

鎌倉秋ごよみ

鎌倉のとっておき 〈第69回〉

鎌倉秋ごよみ

9月27日号

旧横浜居留地48番館

鎌倉のとっておき 〈第68回〉

旧横浜居留地48番館

9月20日号

万葉人の恋舞台

鎌倉のとっておき 〈第67回〉

万葉人の恋舞台

9月13日号

源実朝のお月見クルーズ

鎌倉のとっておき 〈第66回〉

源実朝のお月見クルーズ

8月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月22日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

作家に学ぶ押し花アート

作家に学ぶ押し花アート

20人に無料で講習

11月26日~11月26日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月22日号

お問い合わせ

外部リンク