鶴見区版

人物風土記の記事一覧

  • 武井 重利さん

    長年にわたりボーイスカウト活動を支える

    武井 重利さん

    区内横浜第3団所属 85歳

    スカウト一筋の先達 ○…「鶴見区は、6個団仲が良い。自主的に企画する運動会は他地区でもそうない」。4月16日、ボーイスカウ...(続きを読む)

  • 栗原 峰夫さん

    横浜サイエンスフロンティア高等学校付属中学校の校長に就任した

    栗原 峰夫さん

    小野町在勤 58歳

    心届く言葉で語り合う ○…この春新設された横浜サイエンスフロンティア高等学校付属中学校。高校の開校準備から関わり足かけ10...(続きを読む)

  • 白濱 絵里奈さん

    2017年度ミス・ユニバースジャパン神奈川大会でグランプリを受賞した

    白濱 絵里奈さん

    青葉区在住 23歳

    目の前のことに全力で ○…300人近い応募者の中からミス・ユニバースジャパン神奈川大会のグランプリに選ばれた。外見の美しさ...(続きを読む)

  • 長谷山 景子さん

    知的障害児者の余暇活動グループ「あらじん」の代表を務める

    長谷山 景子さん

    市場上町在住 64歳

    一歩ずつ成長見守りたい ○…4月2日の世界自閉症啓発デーを前に開催される、横浜市の啓発イベントに、代表を務める「あらじん」...(続きを読む)

  • 野村 拓哉さん

    島ぜんぶでおーきな祭(沖縄国際映画祭)の「つるみ応援団」で団長を務める

    野村 拓哉さん

    北寺尾在住 38歳

    沖縄(ウチナー)の心届ける応援団 ○…今年4月の開催で9回目を数える沖縄国際映画祭。昨年初めて行った現地で、一大祭典ととも...(続きを読む)

  • 上野 泉さん

    馬場町第二自治会会長として雛のつるし飾りまつりを企画する

    上野 泉さん

    馬場在住 74歳

    アイデアで地域楽しく ○…3月3日の雛祭りから、赤門はにぎやかなつるし雛で彩られる。「つるし飾りまつり」は自身が発案し昨年...(続きを読む)

  • 小野 由紀子さん

    つるみワクワク☆mamaフェス実行委員長を務める

    小野 由紀子さん

    本町通在住 39歳

    人を動かす情熱家 ○…子育てをするママたちを笑顔に。そんな願いをこめ、実行委員長として企画したイベント「つるみワクワク☆m...(続きを読む)

  • 八木下 努さん

    横浜市無形民俗文化財認定の生麦囃子保存会で会長として活躍する

    八木下 努さん

    生麦在住 40歳

    体現続ける お囃子人生 ○…葛西囃子を源流に下の手流儀を汲む生麦囃子。21歳の若さで5代目を継ぎ、約20年。江戸時代から続...(続きを読む)

  • 加藤 侑子さん

    箏奏者としてシァル鶴見でのコンサートに出演する

    加藤 侑子さん

    駒岡在住 31歳

    人々魅了する演奏を ○…シァル鶴見駅のカフェ「坐月一葉」でのミニコンサートが間近に控えている。共演するのは、自身と同じ寺尾...(続きを読む)

  • 友野 誠二さん

    馬場町自治会会長として、馬場ミュージックフェスティバルを主催する

    友野 誠二さん

    馬場在住 77歳

    次世代を育てたい ○…馬場周辺の小・中・高校の子どもたちが音楽発表をする場として、13年前から続く「馬場ミュージックフェス...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

鶴見区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月20日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/